autoc-one.jp 記事・レポート 特集 特別企画 夜まで楽しめる!? コダワリ自動車系イベント5選【プレイバック】

特別企画 2018/12/16 07:00

夜まで楽しめる!? コダワリ自動車系イベント5選【プレイバック】

関連: ランボルギーニ , レクサス , ルノー , アストンマーティン Text: オートックワン 編集部
ランボルギーニ「ウルス」の日本でのデリバリーを祝し、初の音楽イベント「ランボルギーニナイト」開催
ランボルギーニ「ウルス」の日本でのデリバリーを祝し、初の音楽イベント「ランボルギーニナイト」開催ランボルギーニ「ウルス」の日本でのデリバリーを祝し、初の音楽イベント「ランボルギーニナイト」開催ランボルギーニ「ウルス」の日本でのデリバリーを祝し、初の音楽イベント「ランボルギーニナイト」開催アストンマーティン2018日本GPプレイベント画像ギャラリーはこちら

忘年会シーズン到来! 自動車メーカーが開く「パーティー」ってどんな感じ?

12月に入り、いよいよ忘年会シーズン到来です。連日連夜、飲み会などの予定が詰まっているという方も多いのではないでしょうか。

ところで、自動車メーカーなどが主催する車のイベントの中には、夜まで催されていたり、あるいは日を跨いで開催される「パーティ系」イベントも存在します。

今回は、そのような夜まで楽しめるイベントたちをご紹介しましょう。

◆私も参加したい! 「パーティー」の様子を画像で見る

その1:まさに“パリピ”!? ランボルギーニが手がけた音楽イベント

ランボルギーニ「ウルス」の日本でのデリバリーを祝し、初の音楽イベント「ランボルギーニナイト」開催ランボルギーニ「ウルス」の日本でのデリバリーを祝し、初の音楽イベント「ランボルギーニナイト」開催
ランボルギーニ「ウルス」の日本でのデリバリーを祝し、初の音楽イベント「ランボルギーニナイト」開催

「ランボルギーニナイト」は、2018年10月23日に東京・渋谷の「hotel koe tokyo」で開催された音楽イベントです。ランボルギーニ ウルスの日本デリバリー開始を祝して行われました。

イベントにはランボルギーニ・ジャパン カントリー・マネージャー:フランチェスコ・クレシ氏、さらにシークレットゲストとして歌手の平原綾香氏が登場。参加者は、ドリンクと軽食を口にしながら、平原氏の代表曲「ジュピター」に聴き入っていました。

>>詳しくはこちら:「ランボルギーニナイト」渋谷で音楽イベント開催|平原綾香氏が登場

その2:レクサスが沖縄で開いた“80名限定レストラン”

2日間限りのプレミアムな野外レストラン “DINING OUT RYUKYU-NANJO with LEXUS”2日間限りのプレミアムな野外レストラン “DINING OUT RYUKYU-NANJO with LEXUS”
2日間限りのプレミアムな野外レストラン “DINING OUT RYUKYU-NANJO with LEXUS”

音楽イベントから打って変わり、今度は豪華な食事の話題。

レクサスは2018年11月23日・24日に、沖縄県南城市で「DINING OUT RYUKYU NANJO with LEXUS」を開催しました。

沖縄県南城市は、琉球を創成した女神「アマミキヨ」のゆかりの地で、琉球はじまりの地といわれています。

そんなスペシャルな場所で開かれたこのレストランでは、志摩観光ホテル総料理長を務める女性シェフ 樋口 宏江氏が料理を担当。80名限定という希少性も相まって、参加者は特別な時間を過ごしました。

>>詳しくはこちら:レクサス 沖縄で2日間限定、80名限定のプレミアムレストラン開催

その3:フレンチスタイルのキャンプを堪能! 「カングーキャンプ2018」

テロワールをテーマにした第 1 回「カングー キャンプ 2018」が開催テロワールをテーマにした第 1 回「カングー キャンプ 2018」が開催
テロワールをテーマにした第 1 回「カングー キャンプ 2018」が開催

「カングーキャンプ2018」は。ルノーのハッチバックモデル「カングー」にフォーカスしたキャンプイベント。2018年9月29日・30日に静岡県・ふもとっぱらキャンプ場で開催されました。

当日、参加者はそれぞれのアウトドアスタイルでキャンプを楽しみながら、白金台の人気店「TIRPSE(ティルプス)」のシェフを務める田村 浩二氏によるアウトドアフランス料理を堪能していました。

「2018」と銘打たれていることから、来年も開催されるかも…?

>>詳しくはこちら:第1回カングーキャンプ開催、フレンチスタイルBBQを堪能

その4:パーティスタイルで行われたF1ドライバー リカルド選手のトークショー

アストンマーティン2018日本GPプレイベントアストンマーティン2018日本GPプレイベント
アストンマーティン2018日本GPプレイベント

アストンマーティンジャパンは、2018年10月5日~7日に行われたF1日本グランプリのプレイベントを同年10月3日に開催。

会場では軽食とドリンクが振る舞われたほか、F1ドライバーのダニエル・リカルド選手のトークショーが行われました。

リカルド選手は日本グランプリ参戦にあたっての来日で書道を体験し、「漢字の『勝』を書いたが、筆の重さに驚いた」とコメントするなど、終始リラックスした表情。ファンとの距離感も近く、非常にアットホームなパーティー感のあるイベントでした。

>>詳しくはこちら:ダニエル・リカルド選手、青山でF1日本GPへ意気込みを語る | アストンマーティンF1プレイベント

その5:お台場で開かれた「夜のキャンピングカー商談会」

展示台数は約200台!夜まで楽しめる「お台場キャンピングカーフェア」10月20日(土)より開催展示台数は約200台!夜まで楽しめる「お台場キャンピングカーフェア」10月20日(土)より開催
展示台数は約200台!夜まで楽しめる「お台場キャンピングカーフェア」10月20日(土)より開催

キャンピングカーの展示・販売を行う大規模イベント「お台場キャンピングカーフェア2018」が開催されたのは、2018年10月20日・21日のこと。

このイベントの目玉の1つとして企画されていたのが「夜のキャンピングカー商談会」です。

10月20日のみ開催時間が19時まで延長され、夕暮れから日没後までのキャンピングカーの雰囲気を味わえる展示内容となっていました。実際のキャンプ気分を楽しめるだけでなく、イルミネーションに照らされるキャンピングカーは、どこか非日常感が高く、参加者によって忘れられない経験となったのではないでしょうか。

>>詳しくはこちら:展示台数は約200台!夜まで楽しめる「お台場キャンピングカーフェア」開催

【毎週水曜日・日曜日は、オートックワンの誇る記事アーカイブから気になる情報をピックアップする連載「プレイバック」をお届け!来週もお楽しみに】

[筆者:オートックワン編集部]

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

ランボルギーニ の関連編集記事

ランボルギーニの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ランボルギーニ の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR