autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート トヨタ 新型 マークX(2012年8月マイナーチェンジモデル) 試乗レポート/松下宏

試乗レポート 2012/9/12 14:39

トヨタ 新型 マークX(2012年8月マイナーチェンジモデル) 試乗レポート/松下宏(1/2)

関連: トヨタ マークX Text: 松下 宏 Photo: 島村栄二
トヨタ 新型 マークX(2012年8月マイナーチェンジモデル) 試乗レポート/松下宏

マイナーチェンジを超えるマイナーチェンジでイメージ一新

トヨタ 新型 マーク X 250G "S パッケージ"[2012年8月マイナーチェンジモデル]トヨタ 新型 マーク X 250G "S パッケージ"[2012年8月マイナーチェンジモデル] フロントマスク(メッシュタイプ・フロントロアグリル/フロントフォグランプ付き)

2012年8月末にマイナーチェンジを受けたばかりのトヨタ 新型 マークXに試乗した。

今回のマークXでは、普通ならマイナーチェンジでは実施されないようなボディ剛性の強化などの改良が行われ、 かなり気合の入ったマイナーチェンジになった。

まず外観の写真を見て欲しい。フロント回りのイメージが大きく変わった。バンパー、ヘッドライト、フロントグリルのデザインが変更され、これらを一体にした新しい顔に変わっている。フェンダーやボンネットフードなど、プレス部品までは変わっていないのだが、まるで違うクルマになったかのようだ。

イメージ上の変化に加え、内外装の質感も向上

トヨタ 新型 マーク X PREMIUM(3.5L)[2012年8月マイナーチェンジモデル] インパネ・インテリア周り
トヨタ 新型 マーク X PREMIUM(3.5L)[2012年8月マイナーチェンジモデル] リアシートトヨタ 新型 マーク X PREMIUM(3.5L)[2012年8月マイナーチェンジモデル] フロントシート

そんな新型マークXの変更点を詳細にみていこう。デザイン面からみると、イメージ変化の大きさと、内装の質感向上が強く印象に残る。

まずバンパー形状が迫力を増したのを始め、ヘッドライトが従来の3眼タイプのものからLEDのクリアランスライト付きのディスチャージヘッドライトに変更。これらによって、グリルの「X」マークが一段と際立つようになった。このあたりがマイナーチェンジの規模を超えて、より大きな変更感を生じさせているのだ。

リアも同様に、バンパーとリアコンビネーションランプのデザインが変わり、こちらもそれなりの変更感がある。

内装は3種類のタイプ(プレミアム、スポーツ、スタンダード)に応じて、アルカンターラのシートを採用したり、専用デザインの内装パネルを採用するなどの変更を加えている。

トヨタ 新型 マーク X PREMIUM(3.5L)[2012年8月マイナーチェンジモデル] ボディカラー:ダークブルーマイカトヨタ 新型 マーク X PREMIUM(3.5L)[2012年8月マイナーチェンジモデル] フロントマスク(メッキ塗装フロントロアグリル+メッキモール付きフロントフォグランプ)トヨタ 新型 マーク X PREMIUM(3.5L)[2012年8月マイナーチェンジモデル] メッキモール付きサイドマッドガードトヨタ 新型 マーク X PREMIUM(3.5L)[2012年8月マイナーチェンジモデル] リアコンビランプ(右)&"PREMIUM"エンブレムトヨタ 新型 マーク X PREMIUM(3.5L)[2012年8月マイナーチェンジモデル] リア・エクステリア
トヨタ 新型 マーク X 250G "S パッケージ"[2012年8月マイナーチェンジモデル]エクステリアトヨタ 新型 マーク X 250G "S パッケージ"[2012年8月マイナーチェンジモデル] リアシートトヨタ 新型 マーク X 250G "S パッケージ"[2012年8月マイナーチェンジモデル] フロントシートトヨタ 新型 マーク X 250G "S パッケージ"[2012年8月マイナーチェンジモデル] インテリア・インパネ周りトヨタ 新型 マーク X 250G "S パッケージ"[2012年8月マイナーチェンジモデル]リア エクステリア

トヨタ マークX 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ マークX の関連記事

トヨタ マークXの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ マークX の関連記事をもっと見る

トヨタ マークX の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/20~2017/11/20