autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート スバル インプレッサ WRX STI 試乗レポート

試乗レポート 2010/7/15 18:05

スバル インプレッサ WRX STI 試乗レポート(1/4)

スバル インプレッサ WRX STI 試乗レポート

再びあのライバルとの熱いバトルが始まるのか!?

インプレッサWRX STI 4ドア

インプレッサにマイナーチェンジが施された。今回の注目点は、WRX STIに「4ドアセダン」が追加されたことだ。

4ドアセダンは5ドアハッチバックに比べ、よりオンロード性能を強化したという。そのため、エアロダイナミクスは5%程度4ドアセダンの方が進化しているとのこと。

ディメンジョンでは、全長のみが5ドアハッチに対して+165mmの4,580mmとなった以外は全て同じ。リヤのトランクスペースが増設されたにもかかわらず、車重の増加はわずか10kgに抑えられている。

インプレッサWRX STI 4ドア/ A-Line 5ドア

ストーリー的に見ても、これまでしのぎを削ってきたライバル、ランサーエボリューションとの比較をする上において、5ドアハッチは「なんか違う」的な印象があり、イマイチ盛り上がりに欠けていたことも事実。

ここでセダンの登場によって、またあの戦いが沸騰するかもしれない。このところ元気のないスポーツモデルのカンフル剤になれば、と願うのだ。

さて、今回は比較のためにやはりマイナーチェンジを受けた5ドアハッチバックのAラインも同時に試乗したので、早速レポートをお伝えしたい。

スバル インプレッサSTI 関連ページ