autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 日産 ティーダ 新型車解説 3ページ目

新型車解説 2004/9/1 13:14

日産 ティーダ 新型車解説(3/6)

日産 ティーダ 新型車解説

凝縮感と機能性を生かした使いやすいインパネデザイン

凝縮感と機能性を生かした使いやすいインパネデザイン ティーダのインパネデザインは運転席正面のメーターまわり、センターパネル、助手席正面のグローブボックスまわりに3分割されたもの。しかし、その分割方法が少し変わっている。

たっぷりとした量感を持たせたもので、この部分でも1.5リッターのコンパクトモデルっぽさはない。とくにセンターパネル部分は、左右にエアコン吹き出し口を設けるほどの大きさとすることで、かなりのボリュームを確保。上級モデルらしい雰囲気をかもし出している。

ダッシュパネル上部はフラットな形状で、奥行きもある。このフラットで奥行きのたっぷりしたダッシュパネルを採用したことにより、Aピラー下部には三角窓が取り付けられ、視界確保と室内のルーミー感の向上を果たしている。

メーター類は独立したメーターパネルに収納。独立単眼タイプのメーターをオーバーラップして配置することで立体感のあるスポーティな雰囲気を表現している。

日産 ティーダ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 ティーダ の関連記事

日産 ティーダの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 ティーダ の関連記事をもっと見る

日産 ティーダ の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/26~2017/9/26