autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 日産 ティーダ 新型車解説

新型車解説 2004/9/1 13:14

日産 ティーダ 新型車解説(1/6)

関連: 日産 ティーダ Text:
日産 ティーダ 新型車解説

ハイクォリティを追求した新生コンパクト5ドアハッチ

ヴィッツベースで多くの派生車を持つトヨタ、同じくフィットベースで多くの派生車を持つホンダに対し、日産はコンパクトカー市場でのラインアップに多少の遅れをとってきた。日産のコンパクトモデルといえばマーチだが、マーチファミリーはマーチ、キューブ、キューブ・キュービックの3モデルだけで、もっと別のスタイリングを求める声も多く存在した。

今回登場したティーダは、ショートワゴンにも見えるコンパクトな5ドアボディが与えられたモデルで、フロアコンポーネンツはキューブ・キュービックと共有している。搭載されるエンジンは新開発となる1.5リッター直列4気筒。基本の駆動方式はFFで、電動アシスト4WDも用意されている。組み合わされるミッションはCVTと4AT。4WDは全グレードが4AT、FFはボトムグレードが4ATでそのほかはCVTとなる。

ティーダがターゲットユーザーとしているのは、子育てが終わった夫婦や、過剰な装備などを求めない賢いカップルなど。クルマにとって必要なものは何かをわきまえた層がターゲットで、細かい装備ではなく本質的な部分の高級感を高めることを力が注がれたクルマがティーダだ。グレード展開は上からG、M、Sの3種で4WDにはGの設定はなし。

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

日産 ティーダ の関連編集記事

日産 ティーダの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 ティーダ の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
オートックワンのおすすめ特集
編集企画(パーツ・用品)PR