autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 日産 セレナ 新型車徹底解説 4ページ目

新型車解説 2005/6/17 11:53

日産 セレナ 新型車徹底解説(4/6)

日産 セレナ 新型車徹底解説

セカンドニールーム700mmを実現した広大な室内

ボディをひとまわり大きくしたセレナは、室内の広さも拡大に成功している。ミニバンの室内寸法のなかで、もっとも大切ともいえるセカンドシートのニールーム(着座ポイントからフロントシートバックまでの距離)は、先代モデルに比べて85mmも拡大し700mmを確保している。

フロア高は先日発表されたステップワゴンの390mmよりも高いが、ステップの高さはそれより低い375mmを実現し、乗降性を向上。スライドドアの開口幅も先代より70mmアップした775mmを確保、開口高も70mmアップし1300mmとなった。

シート配列は前から2-3-3名のベーシックなもの。もっとも凝っているのはセカンドシートだ。セカンドシートにはエルグランドと同様の、セカンドマルチセンターシートを採用。セカンドシート部分に配置し、展開すればセカンドシートをベンチシートとして使えるほか、折りたたんでセカンドシートのテーブルとして使える。また、前方にスライドさせれば、フロントシートのテーブルとしての機能も持つ。

インテリアの照明も雰囲気にあふれるもので、セカンド&サードシートの左右にはパーソナルランプをそれぞれ設定。フロントのマップランプ部分には、カップホルダーを照明するためのLEDライトも装着されている。

日産 セレナ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 セレナ の関連記事

日産 セレナの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 セレナ の関連記事をもっと見る

日産 セレナ の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/21~2017/7/21