autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース イタリア版ロードスター「アバルト124スパイダー」がとにかくかっこいい!

自動車ニュース 2017/2/28 11:53

イタリア版ロードスター「アバルト124スパイダー」がとにかくかっこいい!

アバルト124スパイダー

2016年10月に発売された、アバルト124スパイダーがWEB上で「カッコイイ!」と評判なので、改めてアバルト124スパイダーとはどんなモデルか紹介したいと思います。

さてこの124スパイダーは、マツダのロードスター(ND)をベースとしています。スタイリングデザイン、パワートレイン、室内装備・材料、サスペンションおよびステアリングフィールはFCAが独自開発。エクステリアは、1960年代にデビューした「124スパイダー」をオマージュしているので、一目見てわかる通りロードスターとは全く別物ですよね。

フォトギャラリー>>124スパイダーとロードスターのデザインを写真でチェック!

ロードスター

よく耳にするのが「124スパイダーとロードスターどっち派?(デザイン)」という声。こればっかりは好みの問題ですが、オートックワンの記事を見たユーザーの反応を見ると124スパイダーの方が優勢でしょうか。

(ちょっと待ったー!特別枠として…)ここに混ぜてほしいのがロードスターRF。ルーフから車両後端までなだらかに傾斜するラインが特徴的なファストバックスタイルがとにかく美しい!電動格納式ルーフを採用したリトラクタブルハードトップモデルとしてこちらも人気です。

>>ロードスターRFの写真を見る

結論、それぞれかっこいいということでよろしいでしょうか。

◆124スパイダーの特別装備と価格

アバルト124スパイダー

124スパイダーはショックアブソーバーがビルシュタイン製で、フロントにブレンボの4ピストン対向キャリパーが搭載されています。これはロードスターには無い装備です。

124スパイダーのモデルラインアップは388万8,000円の「6速マニュアル」と399万6,000円の「6速オートマチック」の2グレード。ハンドル位置は2グレードとも右ハンドルのみです。

ロードスターが249万4,800円~314万2,800円(ロードスターRFは、324万円~373万6,800円)なので少しお値段が張りますね。

◆エンジン

アバルト124スパイダー

124スパイダーは1.4リッターのマルチエア4気筒ターボエンジンを搭載。ちなみに、ロードスターは1.5リッターのSKYACTIV-Gを搭載しています。

最高出力・最大トルクは125kW(170PS)・250Nm(25.5kgm)と、ロードスターの96kW(131PS)・150Nm(15.3kgm)と比較すると出力・トルクともに高い数値であることがわかります。ロードスターだとパワーが物足りないという人にはオススメです。

◆燃費

アバルト124スパイダー

そして気になる燃費は、6速MTが13.8km/L、6速ATが12.0km/L。

こちらもロードスターと比べてみると、6速MTが17.2km/L、6速MT[i-ELOOP+i-stop装着車]が18.8km/L、6速AT[i-ELOOP+i-stop装着車]は18.6km/L)です。

こうして見るとデザインはもちろんですが、124スパイダーとロードスターの違いが明確ですね。デザイン、燃費、価格などクルマ選びの基準は人それぞれだと思います。

あなたなら124スパイダー、ロードスター、ロードスターRFどのクルマを購入したいですか?

アバルト 124スパイダー 関連ページ

マツダ ロードスター 関連ページ

マツダ ロードスターRF 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

アバルト 124スパイダー の関連記事

アバルト 124スパイダーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アバルト 124スパイダー の関連記事をもっと見る

アバルト 124スパイダー の関連ニュース

アバルト 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/24~2017/9/24