メニュー

マツダ ロードスターRFの価格・カタログ情報|新車・中古車の自動車カタログ

外装・内装写真

ボディサイズ

3915×1735×1245 mm (全長×全幅×全高)

燃費

JC08モード: -km/L

WLTCモード: -km/L

  • このアイテムをシェアする

マツダ ロードスターRFの新車価格・取扱店

新車価格
352.8万円 398.9万円 最新モデル(1代目)2016/12/01~販売中
販売店
新車・未使用車・リース取扱店を検索
リース価格
複数社比較で、最安値を検索

マツダ ロードスターRFの中古車価格

中古車価格
165万円 567.8万円 中古車の掲載台数:248台
58.2 万円 257.7 万円
(グレードによって異なります)
愛車の査定を依頼する
人気ランキング
8
(オープンカー)
評判・口コミ
4.0 pts
(3人)
ガイド記事数
37記事
 
ペア宿泊券プレゼント
モデル概要

派生車種
ロードスター ロードスタークーペ ロードペーサー
グレード別の新車・中古車価格
2.0 S MT
2022/12/01 ~ 販売中
320.7万円 ( 中古車: 価格情報収集中 )
2.0 S AT
2022/12/01 ~ 販売中
323.2万円 ( 中古車: 価格情報収集中 )
2.0 VS MT
2022/12/01 ~ 販売中
347.6万円 ( 中古車: 価格情報収集中 )
2.0 VS AT
2022/12/01 ~ 販売中
350.1万円 ( 中古車: 価格情報収集中 )
2.0 VS テラコッタ セレクション MT
2022/12/01 ~ 販売中
351.3万円 ( 中古車: 価格情報収集中 )
2.0 VS テラコッタ セレクション AT
2022/12/01 ~ 販売中
353.8万円 ( 中古車: 価格情報収集中 )
2.0 VS ホワイト セレクション MT
2022/12/01 ~ 販売中
351.3万円 ( 中古車: 価格情報収集中 )
2.0 VS ホワイト セレクション AT
2022/12/01 ~ 販売中
353.8万円 ( 中古車: 価格情報収集中 )
2.0 RS MT
2022/12/01 ~ 販売中
362.6万円 ( 中古車: 価格情報収集中 )
モデル概要

派生車種
ロードスター
1989/9/1~販売中
ロードスタークーペ
2003/10/1~
ロードペーサー

マツダ ロードスターRF 関連記事・ニュース・最新情報

最新の関連記事・ニュース

自動車購入ガイド

マツダ ロードスターRF 歴代モデル・グレード・新型情報

歴代モデル

グレード・モデル情報(ロードスターRF 2016年式モデル)




グレード 2.0 S MT 2.0 S AT 2.0 VS MT 2.0 VS AT 2.0 VS テラコッタ セレクション MT 2.0 VS テラコッタ セレクション AT 2.0 VS ホワイト セレクション MT 2.0 VS ホワイト セレクション AT 2.0 RS MT
新車価格
352.8万円
355.5万円
382.4万円
385.1万円
386.4万円
389.2万円
386.4万円
389.2万円
398.9万円
中古車価格
価格情報収集中
価格情報収集中
価格情報収集中
価格情報収集中
価格情報収集中
価格情報収集中
価格情報収集中
価格情報収集中
価格情報収集中
発売日 2022年12月01日 2022年12月01日 2022年12月01日 2022年12月01日 2022年12月01日 2022年12月01日 2022年12月01日 2022年12月01日 2022年12月01日
排気量 1,997 cc 1,997 cc 1,997 cc 1,997 cc 1,997 cc 1,997 cc 1,997 cc 1,997 cc 1,997 cc
エンジン区分 ガソリン ガソリン ガソリン ガソリン ガソリン ガソリン ガソリン ガソリン ガソリン
燃費
燃料 ハイオク ハイオク ハイオク ハイオク ハイオク ハイオク ハイオク ハイオク ハイオク
駆動方式 FR FR FR FR FR FR FR FR FR
ミッション MT AT MT AT MT AT MT AT MT
ハンドル
定員 2名 2名 2名 2名 2名 2名 2名 2名 2名
最小回転半径 4.7 m 4.7 m 4.7 m 4.7 m 4.7 m 4.7 m 4.7 m 4.7 m 4.7 m





全長 3,915 mm 3,915 mm 3,915 mm 3,915 mm 3,915 mm 3,915 mm 3,915 mm 3,915 mm 3,915 mm
全幅 1,735 mm 1,735 mm 1,735 mm 1,735 mm 1,735 mm 1,735 mm 1,735 mm 1,735 mm 1,735 mm
全高 1,245 mm 1,245 mm 1,245 mm 1,245 mm 1,245 mm 1,245 mm 1,245 mm 1,245 mm 1,245 mm
車両重量 1100kg 1130kg 1100kg 1130kg 1100kg 1130kg 1100kg 1130kg 1100kg



最高出力(kW[PS]/rpm) 135[184]/7,000 135[184]/7,000 135[184]/7,000 135[184]/7,000 135[184]/7,000 135[184]/7,000 135[184]/7,000 135[184]/7,000 135[184]/7,000
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm) 205[20.90]/4,000 205[20.90]/4,000 205[20.90]/4,000 205[20.90]/4,000 205[20.90]/4,000 205[20.90]/4,000 205[20.90]/4,000 205[20.90]/4,000 205[20.90]/4,000
過給機


タイヤサイズ(前輪) 205/45R17 205/45R17 205/45R17 205/45R17 205/45R17 205/45R17 205/45R17 205/45R17 205/45R17
タイヤサイズ(後輪) 205/45R17 205/45R17 205/45R17 205/45R17 205/45R17 205/45R17 205/45R17 205/45R17 205/45R17

マツダ ロードスターRF 中古車情報

相場表

在庫量に合わせて色を変えています。
全体の10% 全体の5% 全体の3% 全体の1%以上
年式 2023
(R5)
2022
(R4)
2021
(R3)
2020
(R2)
2019
(R1)
2018
(H30)
2017
(H29)
2016
(H28)
2015
(H27)
2014
(H26)
2013
(H25)
2012
(H24)
2011
(H23)
2010
(H22)
2009
以前
(H21)
価格 物件数 31 17 27 25 31 98 22
1,000万円~
~1,000万円
~900万円
~800万円
~700万円
~600万円 2 2
~500万円 1 1
~450万円 2 1 1
~400万円 26 16 6 2 2
~350万円 51 14 8 14 8 2 5
~300万円 116 1 2 7 12 26 56 12
~250万円 44 2 2 32 8
~200万円 4 1 3
~190万円 1 1
~180万円 2 1 1
~170万円 1 1
~160万円
~150万円 1 1
~140万円
~130万円

マツダ ロードスターRF レビュー・口コミ評価

先輩ユーザーによるクルマの口コミ・レビューをご紹介。新車・中古車探しのご参考にどうぞ。

先輩ユーザーによるクルマの口コミ・レビューをご紹介。新車・中古車探しのご参考にどうぞ。

  • 個人的購入候補
  • マサ
  • 投稿日 2022年5月24日
2016年式モデル  グレード:-
総合評価
4.0
外観
5
内装
5
走行性
3
運転しやすさ
4
乗り心地
4
燃費・維持費
3
総評

RFは、リトラクタブル式ファストバックの略です。ファストバックは、文字通りなだらなか傾斜を意味し、ロードスターRFのデザイン上ハイライトである、Cピラーを指します。ロードスターは、ライトウェイトオープンです。軽さを身上とし、超反力鋼板やアルミの使用率を上げて軽量化に注力し、パーツ一つ一つにも気を配る徹底ぶりです。ロードスターRFも基本は同じですが、コンセプトが少し異なります。それは、クローズド時の快適性です。布製の屋根は雨を直射日光を防ぐ事がメインで、快適性までの追求は困難です。そこで生まれたのがRFです。リトラクタブルハードトップで、厳しい耐候性をアップしつつ、鋼板パネルによる美しいエクステリアデザインを手に入れました。Cピラーをボディ一体構造とする事でデザイン的な自由度を高めています。ハードトップの重量増を相殺スルために、エンジンは1.5リッターから2.0リッターに強化しています。

良かった点

ロードスターもそうですが、ロードスターRFを間近で見ると驚きます。先ずは、そのサイズ感に驚きます。想像よりもかなり小さいです。続いてデザイン造形の素晴らしさに驚きます。日本のメーカーは、スポーツカーを作るのが苦手です。車の構造上でV6搭載で、ボンネットの厚みが増す為、フロントデザインがボッテリしてしまうとか、ストラットサス使用なのでも同じ事になってしまう等があります。勿論それも原因の一つですが、ロードスターの魅力は、フェンダーの見せ方です。タイヤをしっかりと四隅に配置して、それを覆うフェンダーをMAXの峰として急激に絞り込んでいます。その造形が素晴らしい。国産スポーツカーは、これをやり切れていません。  

気になった点

気になる点は、初期のロードスターには自動車ブレーキ非装着だった事です。しかし幾度の改良で改善されました。後は電動化の遅れです。内燃機関の可能性を信じて疑わないマツダさんのトップ号令により、電動化の遅れはマツダラインナップ車全てに言える事です。ロードスターRFもモーターによる駆動はおろか、アシストも皆無です。折角、ロードスターのブランドが世界中で定着しているので、電気自動車ロードスターRFも受けると思います。今からでも遅く無いので、開発着手をお願いします、

1人
  • あの頃のミニカーの様に
  • でんでん
  • 投稿日 2021年12月3日
2016年式モデル  グレード:2.0 VS バーガンディ― セレクション
総合評価
3.8
外観
5
内装
4
走行性
3
運転しやすさ
4
乗り心地
4
燃費・維持費
3
総評

ロードスターRFは、所有する喜びに満ち溢れています。小さな子供が沢山のミニカーを集める時期があります。その子が何故ミニカーを欲しがるのか?単純ない理由です。カッコいいからです。本能的に造形美にやられているのです。そんな本能は大人なっても、簡単には断ち切れる事は出来ません。カッコいいミニカー、嫌 車を目にしてしまうと所有欲は止められないのです。ロードスターRFは、実物大のミニカーなのです。実車を見ると溜め息がもれます。ぱっと見全体のフォルムは小さく凝縮されており、実際の寸法よりも小さく感じます。低く伸びやかな造形で、特に前後フェンダー部分の張り出しは、斜め前方後方どちらからでも隠し切れない美しさを秘めています。マツダさんのエクステリアデザイン能力には、以前より定評がありました。欧州デザイン工房にも、一目置かれる存在でした。その評価を更に決定付けたのが、ロードスターであり、RFなのです。

良かった点

エクステリアデザインは、現在国内販売されている車の中で、間違い無くナンバーワンです。300万円代の購入価格での話しです。それ以上になると、海外勢で強力なライバル達が存在しますので。日本国内で有れば、購入金額を問わず日本一です。何故これ程優れたデザインが生まれたのが疑問を持ちます。元々、日本はスポーツカーの生産経験が少なく苦手です。それでもカッコいい車は存在し、32フェアレディや最終型RX-7です。

気になった点

RX-7でマツダさんは、スポーツカーのデザインとはなんぞやを自分の物とした様です。RFの気になる点は、安全装備です。でもそれは、初期型に限った事情で現在販売中のモデルには、最新型のプリクラッシュセーフティシステムが搭載されています。イスラエルのモービルアイ社製で、欧州プレミアムブランドも採用メーカーです。もうRFは完璧です。後は貴方の決断を待つばかりです。最後のガソリン車がRFって泣けます。

2人
  • 正に奇跡
  • ユッコ
  • 投稿日 2021年11月20日
2016年式モデル  グレード:2.0 VS バーガンディ― セレクション
総合評価
4.3
外観
5
内装
4
走行性
4
運転しやすさ
4
乗り心地
4
燃費・維持費
5
総評

ロードスターRFはアート作品です。ロードスターってメチャクチャ美人のロシア人のみたいに妖艶なボディラインなのです。そのロードスターの完璧な容姿に、ハイブランドのジャケットを羽織ったようにメカニカルオープンルーフを装着しています。そりゃシビレルに決まってます。ロードスターとロードスターRFのどちらが良いかと、迷う事が多々あると思います。ロードスターは軽量ボディに1.5リッターエンジンを回し切って、ライトウェイトオープンと王道を体現した世界観です。RFは2リッターエンジンで、強固なボディ剛性と豊かなトルクでジェントルなドライビングが信条です。お好みで選択すれ良いですが、私ならRFです。ルーフがメタルだと、ほぼクーペとして日常使用する事が可能です。雨天の時も雨音がうるさく感じる事もありません。オープン時の開放感は、ロードスターに一歩譲りますが、その他のアドバンテージはRFが圧勝です。

良かった点

良い点は多々あります。メタルルーフの利便性は、投資に見合う価値があります。また、RFは販売台数も少ないのでリセールも通常ロードスターより有利です。個人的に、ロードスターは、ライトウェイトスポーツで世界最高のエクステリアとコストパフォーマンスを備えています。そんなロードスターの弱点であるルーフの利便性を向上させ、尚且つロードスターとは異なる美しい外観を手に入れた事は、正に奇跡です。

気になった点

気になる点は、ATが6ATである事です。車格相応と言えば、そうなのかも知れませんがマツダさんは、高級ブランドへのシフトを目論んでいると聞きます。6ATでは役不足です。8ATを要望したいです。それと燃費が不満です。これといった燃費改善アイテムが皆無です。街乗りリッター8前後です。電動化の波が押し寄せる昨今、モーターアシストを付加するのか、1.8リッターディーゼルを搭載するのか色々と策はあるはずです。

3人

カーソムリエによる試乗レポート・評価

  • くびとばさん
    3.5
    外観:
    4.0
    内装:
    3.4
    走行:
    3.7

    高級になったロードスター

    ロードスターRFに試乗しました。ルーフを意味するRFという名前が付けられている通り、クーペタイプの車になっています。この車の良さは何と言っても質感が非常に高いところにあるといえるでしょう。メタリックなカラーの塗装は、輸入車のスポーツカーと並んでも億徳の艶やかさが感じられますし、高級感が強いです。ロードスター自体は、モデルチェンジのたびに価格設定が高くなっているところはありますが、それを凌ぐだけの性能や質感の向上が図られていることを忘れてはいけません。乗った感覚もスポーツカーらしさがありながらも、高級で、どことなく古典的な雰囲気の感じられる趣味の良いインテリアデザインです。中古車の下取り価格が高....続きを読む

  • 両手にカピバラさん
    3.6
    外観:
    4.8
    内装:
    3.2
    走行:
    4.3

    芸術

    見た目と装備) マツダさんのデザイン戦略に感銘を受ける一自動車ファンです。現行ロードスターで心を掴まれ、ロードスターRFの登場で抑えきれない自分の気持ちを叫んでしまいました。こんな美しいクーペ見たことないーっと。自動車評論家の方で、現行ロードスターを国産車ナンバーワンのデザインに推す勢力があります。勿論納得です。でも私はロードスターRFがマイベストなのです。いつも実車を見る度にハッとします。ロードスターRFってこんなに小さかったっけっと。その凝縮感が堪らなく愛おしく感じます。ロードスターRFの見どころは、斜め後方からみたファストバックスタイルのCピラーです。当然ながらロードスターには無い風景....続きを読む

  • nori_vvさん
    3.6
    外観:
    4.2
    内装:
    3.4
    走行:
    4.0

    色んな魅力がある

    ロードスターRFは、映画にでも出てきそうなロングノーズショートデッキのスタイリングで、かなりカッコ良くて止まっている姿がカッコいい。自分で買うならエターナルブルーマイカというボディカラーが良かったので、この色を買うと思う。インテリアはブラウンのレザーシートが高級感があって、オープンにしたときの見栄えも良かった。クローズ状態の時は、妖艶なスタイルでバリバリのスポーツカーという感じで、オープン状態にするとラグジュアリー感がアップするなど、違う魅力が楽しめる車になっている。ロードスターとロードスターRFを両方乗ってみての感想としては、どちらも素晴らしい出来だったが、自分で買うならRFを買うだろうなと....続きを読む

マツダ ロードスターRF買取・査定

MOTAが提供する中古車買取一括査定サービス「MOTA車買取」からの情報です。

買取相場

モデル 年式 中古車価格相場 査定買取価格相場 MOTA車買取査定申込
ロードスターRF 2016年式モデル
ロードスターRF 2016年式モデル
2022年 268万円 ~ 379.9万円 206万円 ~ 242.4万円 MOTA車買取査定に申込む
2021年 292.3万円 ~ 419.1万円 179.6万円 ~ 271.3万円 MOTA車買取査定に申込む
2020年 199.7万円 ~ 438.9万円 163.9万円 ~ 249.6万円 MOTA車買取査定に申込む
2019年 254.8万円 ~ 550万円 145.6万円 ~ 231.2万円 MOTA車買取査定に申込む
2018年 147.9万円 ~ 305.8万円 148.3万円 ~ 192.1万円 MOTA車買取査定に申込む
2017年 164.7万円 ~ 329万円 136万円 ~ 187.5万円 MOTA車買取査定に申込む
2016年 179.9万円 ~ 298万円 61.3万円 ~ 201.1万円 MOTA車買取査定に申込む

最近のMOTA車買取の査定実績 | マツダ ロードスターRFの買取相場 更新日2023年02月09日

MOTA車買取での実際の買取価格・売却相場です。走行距離や色、傷の状態によって異なります。

車買取業者の査定は、業者の強み車種やニーズによって金額の差が出ます。より多くの車買取業者と比較することでより、高額に買い取ってもらえる可能性が高まります。また、ディーラーの下取りで売却する場合も他の値引きとあいまいになっている可能性があります。場合によっては数万円~数十万円も差がつくことも。ぜひ、MOTA車買取で複数社の車一括買取査定をしてみませんか。

  • マツダ 査定依頼日:2023年02月06日
    ロードスターRF 2.0 VS
    年式:2017年 | 走行:~4万キロ | 色:真珠 | 状態:
    MOTA車買取査定額 170 万円~ 200万円
  • マツダ 査定依頼日:2023年02月04日
    ロードスターRF 2.0 VS
    年式:2019年 | 走行:~6万キロ | 色:赤 | 状態:
    MOTA車買取査定額 190 万円~ 210万円
  • マツダ 査定依頼日:2023年02月04日
    ロードスターRF 2.0 VS
    年式:2017年 | 走行:~5万キロ | 色:灰 | 状態:
    MOTA車買取査定額 120 万円~ 150万円
  • マツダ 査定依頼日:2023年02月03日
    ロードスターRF 2.0 VS
    年式:2018年 | 走行:~6万キロ | 色:銀 | 状態:
    MOTA車買取査定額 140 万円~ 160万円
  • マツダ 査定依頼日:2023年02月02日
    ロードスターRF 2.0 VS テラコッタ セレクション
    年式:2022年 | 走行:~1万キロ | 色:白 | 状態:
    MOTA車買取査定額 275 万円~ 325万円
  • マツダ 査定依頼日:2023年01月30日
    ロードスターRF 2.0 VS テラコッタ セレクション
    年式:2022年 | 走行:~1万キロ | 色:灰 | 状態:
    MOTA車買取査定額 250 万円~ 300万円
  • マツダ 査定依頼日:2023年01月26日
    ロードスターRF 2.0 VS
    年式:2017年 | 走行:~2万キロ | 色:赤 | 状態:
    MOTA車買取査定額 200 .8万円~ 210.5万円
  • マツダ 査定依頼日:2023年01月23日
    ロードスターRF 2.0 VS
    年式:2022年 | 走行:~1万キロ | 色:黒 | 状態:
    MOTA車買取査定額 302 万円~ 320万円
  • マツダ 査定依頼日:2023年01月20日
    ロードスターRF 2.0 RS
    年式:2022年 | 走行:~1万キロ | 色:銀 | 状態:
    MOTA車買取査定額 305 万円~ 325万円
  • マツダ 査定依頼日:2023年01月18日
    ロードスターRF 2.0 S
    年式:2021年 | 走行:~1万キロ | 色:白 | 状態:
    MOTA車買取査定額 264 万円~ 320万円
  • マツダ 査定依頼日:2023年01月14日
    ロードスターRF 2.0 VS
    年式:2017年 | 走行:~7万キロ | 色:灰 | 状態:
    MOTA車買取査定額 120 万円~ 150万円
  • マツダ 査定依頼日:2023年01月14日
    ロードスターRF 2.0 RS
    年式:2018年 | 走行:~5万キロ | 色:灰 | 状態:
    MOTA車買取査定額 230 万円~ 247.5万円
  • マツダ 査定依頼日:2023年01月13日
    ロードスターRF 2.0 VS
    年式:2019年 | 走行:~3万キロ | 色:赤 | 状態:
    MOTA車買取査定額 241 .6万円~ 246.6万円
  • マツダ 査定依頼日:2023年01月09日
    ロードスターRF 2.0 S
    年式:2017年 | 走行:~6万キロ | 色:灰 | 状態:
    MOTA車買取査定額 170 万円~ 210万円
  • マツダ 査定依頼日:2023年01月07日
    ロードスターRF 2.0 VS
    年式:2017年 | 走行:~8万キロ | 色:灰 | 状態:
    MOTA車買取査定額 156 .1万円~ 157万円
  • マツダ 査定依頼日:2023年01月06日
    ロードスターRF 2.0 VS
    年式:2016年 | 走行:~5万キロ | 色:白 | 状態:
    MOTA車買取査定額 185 万円~ 215万円
  • マツダ 査定依頼日:2023年01月05日
    ロードスターRF 2.0 S
    年式:2016年 | 走行:~9万キロ | 色:灰 | 状態:
    MOTA車買取査定額 144 万円~ 160万円
  • マツダ 査定依頼日:2023年01月04日
    ロードスターRF 2.0 VS ホワイト セレクション
    年式:2022年 | 走行:~1万キロ | 色:青 | 状態:
    MOTA車買取査定額 271 万円~ 291万円
  • マツダ 査定依頼日:2023年01月03日
    ロードスターRF 2.0 VS
    年式:2016年 | 走行:~3万キロ | 色:灰 | 状態:
    MOTA車買取査定額 215 万円~ 238万円
  • マツダ 査定依頼日:2022年12月24日
    ロードスターRF 2.0 RS ホワイト リミテッド セレクション
    年式:2020年 | 走行:~1万キロ | 色:青 | 状態:
    MOTA車買取査定額 201 .2万円~ 215.3万円
マツダ ロードスターRFのMOTA車買取の査定実績をもっと見る

MOTA車買取での実際の買取価格・売却相場です。走行距離や色、傷の状態によって異なります。

車買取業者の査定は、業者の強み車種やニーズによって金額の差が出ます。より多くの車買取業者と比較することでより、高額に買い取ってもらえる可能性が高まります。また、ディーラーの下取りで売却する場合も他の値引きとあいまいになっている可能性があります。場合によっては数万円~数十万円も差がつくことも。ぜひ、MOTA車買取で複数社の車一括買取査定をしてみませんか。

マツダ ロードスターRFを見た人はこんな車も見ています