autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース トヨタ「ノア」の新CM、『実写版・ドラえもん』シリーズが公開

自動車ニュース 2014/8/19 16:01

トヨタ「ノア」の新CM、『実写版・ドラえもん』シリーズが公開

『実写版・ドラえもん』シリーズ 「のび太とジャイ子の娘」篇より

トヨタは、次世代のスペースミニバン「ノア」の新TV-CMとして、TOYOTOWN『実写版・ドラえもんCM』シリーズのキャラクターである、ジャン・レノさん、妻夫木聡さん、山下智久さん、水川あさみさん、前田敦子さんを起用したTOYOTOWN NOAH「のび太とジャイ子の娘」篇(15秒・30秒)を8月13日より全国でオンエアした。

どこでもノアで向かう先は!?

『実写版・ドラえもん』シリーズ 「のび太とジャイ子の娘」篇より『実写版・ドラえもん』シリーズ 「のび太とジャイ子の娘」篇より

みんなで乗れて、どこでも行ける、みんなのハイブリッドカー「ノア」。ドラえもんのひみつ道具「どこでもドア」に掛けて、“どこでもノア”としてキャンペーンを展開している。前作TV-CM『どこでもノア鼻歌』篇に続き、今回のCMでも実写版・ドラえもんファミリーの面々が登場する。

TOYOTOWNのカフェのパーキングから出てきたのび太(妻夫木聡さん)、スネ夫(山下智久さん)、ドラえもん(ジャン・レノさん)の3人。そこにはのび太のノアが。スネ夫が「家族もいないのにミニバン買ったの?」と突っ込むと、「家族作らなきゃ」と相変わらずのんきなのび太。

するとノアの中から「私がいるじゃない」と突然現れるジャイ子(前田敦子さん)。「私たちの子どもってきっとかわいいわよ~」と飛躍した話をする。すると気をきかせて「もしもボックス」を取りだすドラえもん。「もしものび太さんと結婚したら」と思ったことを言うジャイ子。

『実写版・ドラえもん』シリーズ 「のび太とジャイ子の娘」篇より

そしてもしもの世界。街から出ようとするノアの車内には、ジャイ子と同じようなベレー帽をかぶった小さな女の子(鈴木梨央ちゃん)が。のび太が「どこに行きたい?」と尋ねると、「月かアマゾン」と大人びた口調でリクエストする娘。のび太は反論するも、「どこでもノアでしょ」と母と娘にやり込められる。

『実写版・ドラえもん』シリーズ 「のび太とジャイ子の娘」篇より

場面はジャングルの中、進路を阻む倒木を懸命にどけようとするのび太、スネ夫、ドラえもん。一方、車内では髪の毛を気にしながら「やっぱり南極がよかったな~」と好き放題言う娘。わがままな娘の言葉を聞いて、「結婚するならしずかちゃんがいい…」とこぼすのび太。

のび太とジャイ子の、生意気でカワイイ娘に注目したい。

ドラえもんファミリーが「STAND BY ME ドラえもん」を試写!

『実写版・ドラえもん』シリーズ 「のび太とジャイ子の娘」篇より

8月8日から公開され、大ヒット中の映画『STAND BY ME ドラえもん』。この作品を実写版ドラえもんファミリーにも見てもらおう、ということで、本TVCM撮影時に、CMには出演されていないジャイアン役の小川直也さんも交えて、のび太(妻夫木さん)、スネ夫(山下さん)、しずかちゃん(水川さん)、ジャイ子(前田さん)の5人に、おなじみのキャラクター衣装のまま、試写会に参加。まさに“自分たちの映画を観る”試写会となった。

『実写版・ドラえもん』シリーズ 「のび太とジャイ子の娘」篇より

試写会中には、カメラが潜入。実に5人全員が涙ぐむ場面が見られた。エンディング近くでは大粒の涙を流されていた妻夫木さんは、「泣くのを我慢して、ずっと頭が痛いです」。山下さんも「(撮られているので)泣けないと思ってめっちゃ我慢していた」と感想をこぼしていた。子ども経験者(=大人)の鑑賞にも耐えうる映画が売りの本作、改めてドラえもんファミリーの試写によってそのことが証明された。

出演者インタビュー

この5人で、「どこでもノア」でどこかに行くとしたら、どこへ行ってみたい?

(前田)海!

(妻夫木)海はいいね。(ノアは)トランクにいっぱい荷物も載せられるからね。バーベキューもできるね。

(小川)誰が運転する?

(妻夫木)みんな免許は持っている?あっちゃんは免許取ったんだっけ?

(前田)はい、去年取りました。

(妻夫木)それなら、今一番運転しているし、運転もしたいよね。

(前田)はい、したいです!私がします!

(妻夫木)ノアみたいに大きな車は運転したことある?

(前田)ないですね・・・。

(妻夫木)それなら、運転しなくていいよ、怖いから。

(水川)緊張しちゃうよね。

今回のCMでは、のび太とジャイ子の娘が登場していますが、みなさんの理想の家族像は?

(山下)朝食を一緒に囲めるような家族ですね。ご飯は同じ時間に楽しみたいので、食事の時間を一緒に楽しめる家族がほしいです。

(前田)自分が親になるのは想像できないですが、私の家族は全員で映画を見に行くだけでも一大イベントだったので、同じように、普通の時間をみんなで過ごせるといいなと思います。

(妻夫木)バーベキューですね。キャンプで夜中まで火を囲んでいろいろなことを話したいです。暖かい飲み物を飲みながら、親子で。家族全員でマシュマロを焼いたりしてみたいです。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!