autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 【フランクフルトモーターショー2013】ホンダ、「シビック ツアラー」を初公開

自動車ニュース 2013/9/11 11:25

【フランクフルトモーターショー2013】ホンダ、「シビック ツアラー」を初公開

ホンダ

ホンダは、フランクフルトモーターショー2013(プレスデー:2013年9月10日〜11日、一般公開日:9月14日〜22日)にて、欧州専用に開発され、2014年初めに販売を開始する新型ワゴン「Civic Tourer(シビック ツアラー)」を初公開した。

ホンダ

「Civic Tourer」は、スポーティーなデザインを特徴とし、新世代パワートレイン技術「EARTH DREAMS TECHNOLOGY(アース・ドリームス・テクノロジー)」の一つであるディーゼルエンジンの1.6L i-DTECを搭載。これにより、力強く、楽しい走りと、CO2排出量を99g/kmとし、環境性能をも両立している。また、荷室はCおよびDセグメントでトップクラスの624Lの容量を誇る。さらに新技術「アダプティブダンパーシステム」を、欧州で販売しているホンダ車で初採用し、より安定した、快適なハンドリングを可能としている。

ホンダ
ホンダ

同時に、2014年初めに販売される新型「シビック(5ドア)」も初公開した。エクステリアにはプライバシーガラスやスモーク・リアコンビライトなどを追加し、内装にはシートやステアリングにステッチを施すなど、よりスポーティーかつ高品質に仕上げられている。

ホンダ
ホンダ

また、2015年の欧州での投入に向け開発中の「シビック Type-R」は、最高出力は280馬力以上を目指し、新型2.0Lターボエンジンを搭載している。今回、2013年夏にドイツのニュルブルクリンクでテストを行った際の映像を初公開した。

ホンダ常務執行役員 ホンダモーターヨーロッパ・リミテッド 西前 学 取締役社長は、「欧州での厳しい市場環境の中、Hondaは、小型ディーゼル車、新型CR-Vなどの投入により、前年比5%以上の販売増を達成しました。今後、シビック ツアラー、シビック Type-Rなど新製品を順次お客様にお届けし、ビジネスの基盤強化に努めてまいります」 と、コメントしている。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ シビック の関連記事

ホンダ シビックの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ シビック の関連記事をもっと見る

ホンダ シビック の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/15~2017/12/15

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    131.5万円208万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円