autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート メルセデス・ベンツ G63 AMG 6x6[6輪駆動] 試乗レポート/今井優杏 3ページ目

試乗レポート 2014/6/30 18:26

メルセデス・ベンツ G63 AMG 6x6[6輪駆動] 試乗レポート/今井優杏(3/3)

関連: メルセデス・ベンツ Gクラス Text: 今井 優杏 Photo: 島村栄二・メルセデスベンツ ジャパン
メルセデス・ベンツ G63 AMG 6x6[6輪駆動] 試乗レポート/今井優杏

その大きさをふと忘れるほどの扱いやすさ

メルセデス・ベンツ Gクラス「G63 AMG 6x6」[6輪駆動] 試乗レポート/今井優杏 14メルセデス・ベンツ Gクラス「G63 AMG 6x6」[6輪駆動] 試乗レポート/今井優杏 16

その上質さはハンドルを握っても破綻することはなかった。フラットなオフロードコースでは試乗が叶ったのだが、ややルーズめに味付けられたステアリングフィールなどはクロスカントリー車として至極真っ当なもの。この辺Gクラスであることの性格はしっかりと持っている。しかし、調子良くグルグルとオフロードコースを流していて、ふと忘れてしまっている自分に気付くのだ。コレが6輪をも備える、全長6mのクルマだっていうことを!

アップライトなポジションに座り、走り始めたらG63 AMGとなんの差異もない。異様に切れ角の多いハンドリングに任せて、意外なほどに小回りも利くしもちろん見切りも素晴らしい。確かに有り余るトルクは生まれるけど、それも、踏めば背中を蹴り出されるようなスポーツカーのそれとは性格を分けている。つまり、ちょっとびっくりしちゃうくらい扱いやすいのだった。

日本限定わずか5台! まだ間に合うかも、だそうです・・・

メルセデス・ベンツ Gクラス「G63 AMG 6x6」[6輪駆動] 試乗レポート/今井優杏 3

ただし扱いやすいからといって全開オラオラにもなりきれなかった私・・・だってお値段8000万円! そりゃ控えめにもなりますって。

アジアで唯一このモデルを導入する日本に、本国から割り振られた台数はわずか5台。まだもしかしたら、間に合うかもしれないそうな。お財布と車庫とオフロードコースをお持ちの富豪の皆様、趣味の一台に如何でしょうか。買ったら取材させていただきます。

[レポート:今井優杏]

メルセデス・ベンツ G63 AMG 6x6 主要諸元

メルセデス・ベンツ Gクラス「G63 AMG 6x6」[6輪駆動]

全長x全幅x全高:5875x2110x2280mm/ホイールベース:4220mm/最低地上高:460mm/乗車定員:4名/ステアリング位置:左/駆動方式:6輪駆動/エンジン種類:V8 DOHC ツインターボチャージャー付 ガソリン 直噴 エンジン/総排気量:5461cc/最高出力:544ps(400kW)/5250-5750rpm/最大トルク:77.5kg-m(760N・m)/2000-5000rpm/トランスミッション:電子制御7速AT/タイヤサイズ:37X12.5R18/車両本体価格:80,000,000円[消費税込]

メルセデス・ベンツ Gクラス「G63 AMG 6x6」[6輪駆動]メルセデス・ベンツ Gクラス「G63 AMG 6x6」[6輪駆動]メルセデス・ベンツ Gクラス「G63 AMG 6x6」[6輪駆動]メルセデス・ベンツ Gクラス「G63 AMG 6x6」[6輪駆動]メルセデス・ベンツ Gクラス「G63 AMG 6x6」[6輪駆動]

【動画】「G 63 AMG 6x6」走行シーンはコチラもチェック![mercedes-benz japan]

G 63 AMG 6x6 デモ動画[mercedes-benz japan]

筆者: 今井 優杏

メルセデス・ベンツ Gクラス 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

メルセデス・ベンツ Gクラス の関連記事

メルセデス・ベンツ Gクラスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

メルセデス・ベンツ Gクラス の関連記事をもっと見る

メルセデス・ベンツ Gクラス の関連ニュース

メルセデス・ベンツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/24~2017/11/24

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    298万円495万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    441万円726万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    399万円539万円