メルセデス・ベンツ G63 AMG 6x6[6輪駆動] 試乗レポート/今井優杏(1/3)

  • 筆者: 今井 優杏
  • カメラマン:島村栄二・メルセデスベンツ ジャパン
メルセデス・ベンツ G63 AMG 6x6[6輪駆動] 試乗レポート/今井優杏
メルセデス・ベンツ Gクラス「G63 AMG 6x6」[6輪駆動] 試乗レポート/今井優杏 1 メルセデス・ベンツ Gクラス「G63 AMG 6x6」[6輪駆動] 試乗レポート/今井優杏 2 メルセデス・ベンツ Gクラス「G63 AMG 6x6」[6輪駆動] 試乗レポート/今井優杏 3 メルセデス・ベンツ Gクラス「G63 AMG 6x6」[6輪駆動] 試乗レポート/今井優杏 4 画像ギャラリーはこちら

デカい! とにかくデカい! 異様な迫力に圧倒されまくり

メルセデス・ベンツ Gクラス「G63 AMG 6x6」[6輪駆動]メルセデス・ベンツ Gクラス「G63 AMG 6x6」[6輪駆動]

異様な迫力! こんな存在感を目の当たりにすることなんて、フツウに生活してたらそうそう巡り会えない。まあ強引に例えるなら、公園で『普通サイズの』プードルと出逢ったときみたいな感じかな。や、誤解のないように言っておくけど、あのマダムがよく連れているようなトイプードルじゃなく、ちょっとした子牛くらいのサイズのアレのことである。普段ちっさいヤツばっか見てるからか、出会うたびにギョッとしてしまう不思議なスケール感だ。思わず『デカッ!』と声に出してしまう感じ。

「メルセデス・ベンツ G63 AMG 6x6」は、私にとってまさにそんなイメージ。こんな弩級の堅牢さを誇る小山のような『ヨンク』・・・じゃなくて『六駆』にプードルのたとえもないだろうとは我ながら思う。だけどやっぱり目の前にするとその、思わず『デカッ』と声に出してしまう周囲に馴染まないサイズ感を、フルサイズのプードルに街角で急に出会ったときのそれに似ているなあと感じざるを得ないんである。なんしか、デカイ。だって、なんてったってどでかい37インチ(!)タイヤが6本も装着された、全長あわや6mに届くかというモンスターカーなのだもの。

ホンモノのプロユース、軍用車や防弾仕様車(!)の技術がテンコ盛り

メルセデス・ベンツ Gクラス「G63 AMG 6x6」[6輪駆動] 試乗レポート/今井優杏 6メルセデス・ベンツ Gクラス「G63 AMG 6x6」[6輪駆動]

G63 AMG 6×6は、伝統の高級オフローダー「Gクラス」に、特殊車輛技術をじゃかすか投入した特別なモデルだ。先述の通り3軸6輪を持ち、全長約6m、全幅2m超え、全高は約2,3mと、まさにぎょっとするほどの見上げる大きさ。G63 AMGと同じ5.5リッターV8直噴ツインターボエンジンに7速ATの組み合わせで、最高出力544ps、最大トルク760Nmを発生する。

そして、この辺に萌えモエしちゃうひとはかなり多いと思うんだけど、リアルにミリタリー直系技術が投入されているのが個人的にもアツい。

六輪駆動のドライブトレーンはオーストラリア軍などに納入している軍用技術の転用だし、また防弾仕様車の技術をベースにしたのは新開発のポータルアクスル(高い!そして場所を取る!)、サスペンションも防弾仕様車で使われている強化コイルスプリングが採用されている。どれももちろん極限状態の現場に対応する技術だから、走破性の向上への貢献を今更言及するまでもない。

[次ページへ続く]

メルセデス・ベンツ Gクラス「G63 AMG 6x6」[6輪駆動]メルセデス・ベンツ Gクラス「G63 AMG 6x6」[6輪駆動]メルセデス・ベンツ Gクラス「G63 AMG 6x6」[6輪駆動]メルセデス・ベンツ Gクラス「G63 AMG 6x6」[6輪駆動] 試乗レポート/今井優杏 5メルセデス・ベンツ Gクラス「G63 AMG 6x6」[6輪駆動]
1 2 3 次へ
この記事の画像ギャラリーはこちら
今井 優杏
筆者今井 優杏

自動車ジャーナリストとして、新車や乗用車に関する記事を自動車専門誌、WEBメディア、一般ファッション誌などに寄稿しながら、サーキットやイベント会場ではモータースポーツMCとしてマイクを握り、自動車/ モータースポーツの楽しさ・素晴らしさを伝える活動を精力的に行う。近年、大型自動二輪免許を取得後、自動二輪雑誌に寄稿するなど活動の場を自動二輪にも拡げている。AJAJ・日本自動車ジャーナリスト協会会員。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 柳生の庄
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

メルセデス・ベンツ Gクラスの最新自動車ニュース/記事

メルセデス・ベンツのカタログ情報 メルセデス・ベンツ Gクラスのカタログ情報 メルセデス・ベンツの中古車検索 メルセデス・ベンツ Gクラスの中古車検索 メルセデス・ベンツの記事一覧 メルセデス・ベンツ Gクラスの記事一覧 メルセデス・ベンツのニュース一覧 メルセデス・ベンツ Gクラスのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる