autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート レクサス IS350C 試乗レポート/岡本幸一郎

試乗レポート 2011/1/28 16:19

レクサス IS350C 試乗レポート/岡本幸一郎(1/4)

関連: レクサス ISコンバーチブル Text: 岡本 幸一郎 Photo: オートックワン編集部
レクサス IS350C 試乗レポート/岡本幸一郎

待望していた日本での3.5リッターの設定

レクサス IS350C

かねてからISのことはスタイリッシュなクルマだなと思っていたが、もしセダンの雰囲気を崩すことなく2ドアクーペ化したクルマがあったら、それもそれでカッコイイのではと考えていたら、やがて出てきたのは電動開閉式メタルトップを持つコンバーチブルだった。

IS250Cが日本で発売されたのは、2009年5月のこと。

セダンでは凝縮感のあるフォルムを呈していたところ、ルーフの格納性とラゲッジスペースをより大きく確保するためにリアオーバーハングが延ばされたIS250Cは逆に、とても伸びやかなフォルムを手に入れたように思えた。これまたとてもスタイリッシュだ。

ただし、IS-Cにおいて、海外では3.5リッターや3リッターエンジンの設定があったにもかかわらず、日本では2.5リッターの「IS250C」のみの設定とされたことを残念に思わずにいられなかった。

レクサス IS350C
レクサス IS350Cレクサス IS350C

当時、その理由を開発陣に訊いたところ、IS全体における販売比率が日本ではもともと2.5リッターが8~9割を占めていたことや、2.5リッターのほうが販売価格をだいぶ低くできること、メーカーとしてはできるだけ扱う機種をシンプルにしたいことなどを考え合わせ、IS250Cのみに絞ったとのことだった。

その気持ちはわからないでもないが、筆者としては「逆じゃないの?」という気もしなくなかった。

このカテゴリーのクルマで1機種に絞るならば、IS250Cではなく、どうせならIS350Cのほうがいいのではないかと。

現に、海外の競合車の多くがそうしていることだし。

レクサス ISコンバーチブル 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

レクサス ISコンバーチブル の関連記事

レクサス ISコンバーチブルの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

レクサス ISコンバーチブル の関連記事をもっと見る

レクサス ISコンバーチブル の関連ニュース

レクサス 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/22~2017/11/22

  • レクサス
    LS

    新車価格

    980万円1,680万円

  • レクサス
    NX

    新車価格

    440万円596万円

  • レクサス
    RX

    新車価格

    495万円742.5万円