プジョー  &  BMW  &  アルファ ロメオ RCZ  &  1シリーズクーペ  &  アルファGT 総合評価

記事・レポート 新車情報 新車比較 総合評価

総合評価

この記事に登場する車: プジョー RCZ | BMW 1シリーズクーペ | アルファ ロメオ アルファGT

Text :
Photo:
茂呂幸正

総合評価

プジョー好きでデザインが気に入ったなら迷わず選ぼう

プジョーがRCZのようなクルマを世に送り出すとは、少し前であれば想像もできなかったのだが、かくして世に出たRCZは、異様なまでの存在感を放っている。同価格帯のライバルに対してもユニークさは際立つ。

また、実は308CCよりも価格が安い点もポイントだ。

このデザインが気に入った人はもちろん、プジョーに好感を持っていて、スポーティなクルマが好きだが、オープンでなくてもいいという人などにとっては、機構面でも全面的に新しいものが与えられていることも好要素で、迷わず選んでいいと思う。

乗り味についても、本格的なピュアスポーツではないが、プジョーが手がけたスポーティモデルとして期待されるものはしっかり身につけている。

また、高性能版の左ハンMT車が選べることも、ファンの期待にしっかり応えている。この濃密な内容でこの価格というのは、非常にお買い得ではないかと思う。

多くの人が待ち焦がれていたクルマは期待を裏切らない

BMWのクーペの末弟であること自体が大きな魅力のクルマといえる1シリーズクーペだが、これまで日本に導入されていたのは3リッターターボエンジンを搭載する最上級の135iクーペのみで、価格を考えるとおいそれとは選べなかった。

一方で、兄貴分の3シリーズクーペには、2リッター4気筒エンジンを搭載する320iクーペが存在し、しかもMTも選べた。手頃な120iにクーペがあるといいのにと思っていた人は少なくないはずだが、それがようやく出てきた。しかも、動力性能も燃費も向上した新エンジンを搭載している。

そして何よりも価格がありがたい。320iクーペ(AT)に対して94万円安で、120iのハッチバックに対しては21万円高でしかない。

求められるいろいろな要素を身につけた上での385万円という価格は、かなり魅力的だと思う。

こうなると惜しまれるのは、MTしか設定がないことだ。欲をいえば左ハンドル。120iクーペの価格、エンジンスペック、サイズ感でMTがあればいいのにと思っている人も少なくないはずだ。

アルファGTの完成形は購入を急ぐべし

前記のとおり、すでに生産は中止となり、