autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新車比較 スペシャリティ軽カー 徹底比較 4ページ目

3台比較 2006/12/22 19:46

スペシャリティ軽カー 徹底比較(4/4)

スペシャリティ軽カー 徹底比較

かなり気合の入った現代のセルボ

走行走行

軽自動車においても、スズキの考え方が変わってきたことを大いに思い知らせる1台だ。同じプラットフォームながら、もはやワゴンRやMRワゴンと比べても一線を画するといえるほどである。現在のスズキの軽カーラインアップにおいて、内外装と走りの質感においても、もっとも誇れるモデルだと思える。

にもかかわらず、相変わらず価格面でのアドバンテージが大きいことを特筆したい。iやソニカが実質的には150万円を軽く超える買い物になるのに対し、セルボは150万円もあればオツリがくる。装備類を横並びで考えても、20~30万円は安い計算になるのだ。

それでいて、しっかりスペシャリティな雰囲気と、不満のない実用性を備えているのだから、積極的に選ぶ価値がある。

クルマの成り立ちとしては、実は先代MRワゴンのコンセプト影響が強く感じられる。先代MRワゴンは、モノフォルムのスタイリッシュなボディで登場したところ、思いがけず女性に大きく支持された経緯があり、現行MRワゴンはほとんど女性仕様車へとコンセプトが変わった。

しかし、スズキとしては、先代MRワゴンのコンセプトを正統に受け継ぐモデルのアイデアも捨て切れなかったはずだ。それがセルボなのだろう。

国産車の高感度ナンバーワン!

走行走行

数々の賞を獲得したiだが、たしかに登場以来、筆者も知人からiについて訊かれることが非常に多い。それだけ多くの人が興味を持っているということだ。しかも、iについて耳にすることは、ほぼ100%が好意的である。もはやその存在感は、軽カーであることにまったくこびていない。

 クルマとしては、現時点でもそれなりに完成度は高いものの、まだ発展途上であることには違いない。現に、先日の一部改良をみても、わずかな期間でかなり良くなっていたこともある。今後もこのように洗練されて、さらにいいクルマになっていくのだと思える。

とにかくiは、話題性、クルマの素性、周囲に与える印象、どれもかなりポイントが高い。正真正銘の2006年度のイヤーカーといえるモデルである。

自然吸気エンジン車も追加設定され、選択肢が広がったこともありがたい。

また、実はスポーツ走行をしても非常に面白いクルマであることもお伝えしておこう。荷重移動を駆使してスポーツドライブすると、まるでポルシェのようなハンドリングを楽しむこともできるのだ。

全体の完成度の高さはピカイチ

走行走行

軽カーながらツアラーを謳うだけに、それに相応しい素性を備えるべく開発されたことがうかがえる仕上がり。そして、ソニカもまた、コペンほどではないにしても、ムーヴにはない、軽カーであることにj媚びずに乗れる雰囲気を備えている。

ハンドリングは素晴らしく、軽カーの枠を超えて、現在の国産車の全ラインアップの中でも屈指といえる完成度を誇る。やや大人しめの動力性能も、スペシャリティ軽カーとしての十分な性能を確保したと思えば納得できる。

非常にいいクルマなのだが、車名も含め、いまいちそれが浸透していないようで、販売面でもしばらく目標の月販2000台を達成したものの、11月には目標を割り、少々伸び悩んでいるように感じられる。内容を考えれば、けっして高い価格設定ではないのだが・・・。

今どきの事情では、どうしても車高が低いことがスペースの小ささを想起させ、もともと高めの価格設定に対し、同じ出費ならもっと大きなクルマが好まれるのかもしれないが、軽カーの維持費で、部分的には乗用車にも勝る乗り味が楽しめる貴重なモデルであることは間違いない。

スズキ セルボ 関連ページ

三菱 アイ 関連ページ

ダイハツ ソニカ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スズキ セルボ の関連記事

スズキ セルボの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

  • スズキ セルボSR 新型車解説

    新型車解説

    スズキ セルボSR 新型車解説

    スズキ軽最上級「セルボSR」誕生!スズキの軽自動車「セルボ」に新たに新グレード「セルボSR」が追加された。2006年11月に発売となったセル....

  • スペシャリティ軽カー 徹底比較

    3台比較

    スペシャリティ軽カー 徹底比較

    スズキから往年のネーミングを与えたセルボが復活した。「セルボ」というネーミングは、もともと2ドアのスポーティなモデルに与えられていた。8年ぶ....

  • スズキ セルボ 試乗レポート

    試乗レポート

    スズキ セルボ 試乗レポート

    時代のニーズや流行にフレキシブルに対応するセルボ往年のスタイリッシュ&スポーティモデル、「フロンテクーペ」の次世代のクルマとして誕生したのが....

スズキ セルボ の関連記事をもっと見る

スズキ セルボ の関連ニュース

スズキ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/22~2017/9/22