autoc-one.jp 記事・レポート 特集 ドライブ 竹岡圭のドライブvol.15 アクアラインに乗ってカートに乗りに行こう! 2ページ目

ドライブ 2005/5/11 20:05

竹岡圭のドライブvol.15 アクアラインに乗ってカートに乗りに行こう!(2/6)

竹岡圭のドライブvol.15 アクアラインに乗ってカートに乗りに行こう!

おしゃれは足元から

さて、目的地が決まったところで、まずはクルマ選びです。カートに乗りに行くということで、準備も多少は必要だから(全部レンタルしちゃえばな~んにもいらないけど、一応マイヘルメットとマイレーシングスーツも持ってるからね)、ある程度荷物が積めて、なおかつサーキットにも似合いそうな、スポーティなクルマがイイ。というわけで、白羽の矢が立ったのは、マツダRX-8。4座のスポーツカーだから車内も比較的ゆったりだし、トランクもそこそこ広いし、マツダパーティレースという、ワンメイクレースが行なわれているくらいだから、言うまでもなくスポーティ。ねっ!サーキットへお出かけするには、ピッタリでしょ。

しかし、今回もRX-8の中でも「マツダスピードバージョン2」という、スポーティなモデルが用意されていたところを見ると、オートバイテルの編集部はよっぽど私のことを、走り好きのオバネーチャンだと思っているようです(笑)。

そして、タイヤは今回も横浜ゴムさんのS.driveをチョイスしてみました。しかしS.driveってサイズが豊富なんですよね。いろ~んな車種にピッタリマッチしてくれるから、ホントに嬉しい限りです。「新しい時代のスポーツユース」のコンセプトも、ちょいスポーティなドライブというニーズにも応えてくれる、幅広さも魅力的。さらに今回はホイールも横浜ゴムさんのCONNOISSEUR(コニサー)で、ルックス的にも超バッチリ。言うことナシって感じに決まってくれました。

タイヤもホイールも機能性パーツだから、性能はもちろんなんですけど、でもやっぱり見た目だって重要ですよねっ。特にスポーツカーはやっぱりカッコイイほうがイイに決まってる!な~んて話をしていたら、横浜ゴムさんから、タイヤのデザインのお話を聞きに来ませんか?とお話をいただいちゃいました。なんでも、この度YDC(横浜デザインセンター)をオープンしたとか。

マツダ RX-8 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

マツダ RX-8 の関連記事

マツダ RX-8の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マツダ RX-8 の関連記事をもっと見る

マツダ RX-8 の関連ニュース

マツダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/21~2017/11/21