シトロエン  &  フォード  &  スバル C5セダン  &  フォーカス  &  サンバー [イラストレーター遠藤イヅルの”マルエン”レポート Vol.3]春を満喫する「のんびり」イベント~マロニエ・オートストーリー「春」~

記事・レポート 特集 イベントレポート [イラストレーター遠藤イヅルの”マルエン”レポート Vol.3]春を満喫する「のんびり」イベント~マロニエ・オートストーリー「春」~

[イラストレーター遠藤イヅルの”マルエン”レポート Vol.3]春を満喫する「のんびり」イベント~マロニエ・オートストーリー「春」~

この記事に登場する車: シトロエン C5セダン | フォード フォーカス | スバル サンバー

Text :
Photo:
遠藤イヅル イラスト:遠藤イヅル
[イラストレーター遠藤イヅルの”マルエン”レポート Vol.3]春を満喫する「のんびり」イベント~マロニエ・オートストーリー「春」~

春を満喫する「のんびり」イベント

こんにちは! イラストレーターの遠藤イヅルです。大好評をいただいております 「イラストレーター遠藤イヅルの”マルエン”レポート」 。話題のニューモデルからマニアックな旧車に至るまで、街中で行われる様々なイベントの模様をイラストでご紹介しています。

第三回は、栃木県を中心に、「クルマ」を末永く楽しむことができる環境づくりと、自動車文化を通じ社会貢献をめざされている「 マロニエ・オートストーリー・フォーラム 」さんが定期的に開催されているドライブ&BBQののんびりイベント、 【マロニエ・オートストーリー「春」】 の様子をお届けします! 新旧・国籍問わず集まった魅力的な車たちに大興奮!その中から、また今回も遠藤イヅル的視点で「心にささったクルマ」たちをご紹介していきます!

シトロエン CX プレステージュに乗って、ゆらゆら行こう♪

今回は「シトロエン CX プレステージュ」にお乗りの友人からお誘いを受けまして、フランスの大臣や高官クラスが乗っていた「フレンチ・リムジン」での参加です!

このシトロエンCXプレステージュはメッキバンパーも美しい前期型、しかもふっかふか度が革よりも何倍も嬉しい「布シート」仕様。まるで船のようにゆらゆらと、でも決して酔わない乗り心地なので、快適至極のままあっというまに栃木は鹿沼の会場へ着いてしまいました!それにしてもさすがリムジン、リアシートの足元の広さはただ事じゃないです。

「珍しい英国車も多数参加」MG-B GT

参加車は新旧、洋の東西問わずの幅広いバリエーションでしたが、とくに多かったのは英国車のオープンカー。

その英国のオープンカーの代名詞のひとつ「MG-B」も1台参加していたのですが、これがとっても珍しい「屋根のあかないMG-B」、固定ルーフの「GT」でした!

このイベントは基本的に時間に集合したあとは「春の栃木路を楽しむコマ地図を使ったドライブ」と「名車をすぐ近くで愛でながらいただけるBBQ」が売りの、とてものんびりしたイベントなのですが、ドライブコースにはタイトなワインディングも道中にあり、このMG-B GTのオーナーさんも、きっとドライブを楽しまれたかと思います。

「オトコノコが思うかっこいいクルマ」フォード エスコート Mk.2 RS1800

英国車というのは一見「無国籍風」が少なくなく、この2代目(英国風に言えばMk.2)英国フォード・エスコートもまるで日本の「サニー」のようなスタイルをしています。でもだからこそ「倆えばMk.2 のべの