autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート キャデラック 新型CTS 試乗レポート/西川淳

試乗レポート 2013/11/26 19:23

キャデラック 新型CTS 試乗レポート/西川淳(1/2)

関連: キャデラック CTS Text: 西川 淳 Photo: ゼネラルモーターズ・ジャパン
キャデラック 新型CTS 試乗レポート/西川淳

まずは主役となるセダンラインナップをきっちり整備

キャデラック 新型CTS

今、世界で最も成長の見込める自動車カテゴリーは何か。「小型のエコカー」という回答は、さしずめ最も常識的で的を得たものだろう。しかし、その真逆、つまり高付加価値のラグジュアリー市場もまた、ホットなのだ。

GMの予想によると、2020年にラグジュアリーブランドのシェアは自動車全台数の実に一割近くにまで伸び、台数的にも一千万台レベルに達するという。メルセデス・ベンツがコンパクトカー領域に触手を伸ばしたことなども、その傾向をよく物語っている。

キャデラック 新型CTSキャデラック 新型CTS

そんななかキャデラックは今、最も勢いよく伸びているラグジュアリーブランドだ。ドイツプレミアム勢と比べるとそもそものボリュームが違うと言われればそれまでだけれども、来る2020年の一千万台マーケットに向けて、競合ブランドがその地歩を固めようと必死になってしのぎを削っているなか、得票率を伸ばすこともまた容易なことではない。

キャデラックが上昇トレンドに乗って、このままどこまでシェアを伸ばせていけるのか、そこが見どころになるというわけだが、商品ラインナップの充実を計りつつシェアの拡大=台数増を目論んでいるらしいから、おいおいドイツ御三家と同じようなラインナップを揃えてゆくことは間違いのないところ。

そのためにも、主役となるセダンラインナップをまずはきっちり整備しておかなければならなかった。

現在、最も売れているキャデラックといえば、クロスオーバーSUVのSRXである。先だってフルモデルチェンジが発表されたばかりのエスカレードもまた、未だに世界最高峰のSUVとして君臨している。つまり、どちらかというとSUV色が強いイメージだ。

このままでは、単なる色物ブランドに終わってしまう可能性も高い。それを避けるためにも、今後、DセグメントのATSや、Eセグメントに完全移行を果たした本リポートの主役CTSといったセダンラインナップに、“売れ筋”の重責を担わせなければならない。そう、シェアを拡大するためには、ドイツプレミアム勢との真っ向勝負を避けて通ることはできないのである。

キャデラック 新型CTSキャデラック 新型CTSキャデラック 新型CTSキャデラック 新型CTSキャデラック 新型CTS

欧州Eセグメントとの真っ向勝負

キャデラック 新型CTS

これまでのCTSは、その位置づけがちょっとあやふやであった。開発陣に「ライバルは何?」と聞くと、もちろん「BMW 5シリーズ」という答が返ってきたものだが、車格的にはEセグメントのみならず、ひとつ下のDセグメントまでカバーするという欲張りさんで、言って見ればD+、もしくはE-カテゴリー、二兎を追うもの何とやら、である。

今回は違う。第三世代となった新型CTSのライバルは、ズバリ、BMW 5シリーズとメルセデス・ベンツ Eクラス、つまり欧州Eセグメントとの真っ向勝負になったのだ。

キャデラック 新型CTS

開発のキーワードは、“LOGER、LEANER、LOWER”。車格はもちろんのこと、効率性やパフォーマンススペックでもライバルに決して見劣りしないように企画された。特に、軽量化はキャデラックとしても自信のあるところで、先代モデル比較で7%軽くなり、同内容グレードの5シリーズと比べても、実に90キロ以上軽い。

本国には3.6リッターV6ツインターボ+8ATを積む強力版や、3.6リッターV6自然吸気仕様も用意されているが、日本市場に導入される予定のグレードは、今のところ直噴2リッター直4ターボエンジン+6AT仕様となる予定である。つまりはATSと同じパワートレインだ。GMアジア パシフィックとしては、過去の実績に照らし合わせて、最も現実的なグレードに集中し市場に向けてアピールすることで、まずはCTSそのものの認知度を高めていきたいということだろう。

キャデラック CTS 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

キャデラック CTS の関連記事

キャデラック CTSの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

キャデラック CTS の関連記事をもっと見る

キャデラック CTS の関連ニュース

キャデラック 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/21~2017/9/21

  • キャデラック

    新車価格

    1,260万円1,360万円

  • キャデラック
    CTS

    新車価格

    745万円1,490万円

  • キャデラック
    ATS

    新車価格

    479万円1,090万円