autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 アルファロメオ 4C 新型車解説/岡本幸一郎

新型車解説 2014/7/31 18:30

アルファロメオ 4C 新型車解説/岡本幸一郎(1/2)

アルファロメオ 4C 新型車解説/岡本幸一郎

アルファ初のミッドシップスポーツ

アルファロメオ

2011年1月のジュネーブショーにおいてコンセプトカーが初披露され、多くの人に強烈なインパクトを残した「4C」だが、2013年のジュネーブショーですでに正式な市販モデルが発表されていたところ、日本でもようやく2014年5月27日(火)に晴れて発表のときを迎え、7月1日(火)より販売が開始された。

車両価格は4Cのベーシックモデルが783万円、国内導入を記念した100台限定販売となる「4Cローンチエディション」が891万円となっている。

アルファロメオ 4Cアルファロメオ 4C

「4C」という車名は、2006年に登場したスーパースポーツの「8Cコンペティツィオーネ」も同様で、アルファ ロメオの戦前の名車にも見られた、4気筒=4 cylindersに由来する。

官能的でダイナミックなスタイリングは、1967年登場のレーシングカー「Tipo33」の公道バージョンとして18台が製作された「Tipo33/2 Stradale」にインスピレーションされたもの。

スリーサイズは全長3,990mm、全幅1,870mm、全高1,185mmと、コンパクトながらワイド&ローフォルムが与えられているのが印象深い。

このアルファ ロメオにとってまったく新しいチャレンジである、初めてミッドシップレイアウトを採用したライトウエイト2シータースポーツクーペは、アルファ ロメオのエンジニアが設計を手がけ、生産はイタリアのモデナにあるマセラティの工場で行なわれる。

アルファロメオ 4Cアルファロメオ 4Cアルファロメオ 4Cアルファロメオ 4Cアルファロメオ 4C
アルファロメオ 4C

4Cの座席の背後にある心臓部には、ジュリエッタ クアドリフォリオ ヴェルデにも搭載された1,750ccの直列4気筒ガソリン直噴ターボエンジンが横置きされる。

最高出力は235psから240psに引き上げられており、350Nm[35.7kgm]の最大トルクを2,100~4,000rpmという幅広い回転域で発生する。なお、JC08モード燃費は12.1km/Lとなる。

トランスミッションは6速DCTの「アルファTCT」のみで、3ペダルHパターンのMTの設定はない。

アルファ ロメオ 4C 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

アルファ ロメオ 4C の関連記事

アルファ ロメオ 4Cの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アルファ ロメオ 4C の関連記事をもっと見る

アルファ ロメオ 4C の関連ニュース

アルファ ロメオ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/18~2017/11/18

  • アルファ ロメオ

    新車価格

    446万円1,132万円

  • アルファ ロメオ

    新車価格

    268.9万円330.5万円

  • アルファ ロメオ

    新車価格

    376.9万円440.6万円