スポーティなカスタムが流行ったミディアムサイズのセダン3選

  • 筆者: MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
セダンといえば、家族で使うファミリーカーやゆったりとした高級車というのが当たり前でした。しかし、90年代半ば以降、スポーティなデザインとハイパワーなエンジンを搭載したスポーツセダンが大流行。今回は、スポーツセダンとしてホイールやマフラーなどのカスタムが流行ったスポーツセダン3車種をご紹介します。
目次[開く][閉じる]
  1. もともとスポーティなキャラクター設定がされていたトヨタ チェイサー
  2. 世代を重ねるたびスポーティ度がアップしていったマツダ アテンザ
  3. スポーツのホンダを堪能できるスポーティセダン6代目/7代目アコード
チェイサーの最新業界ニュース・自動車ニュース&記事

もともとスポーティなキャラクター設定がされていたトヨタ チェイサー

1977年から2001年まで販売されていたトヨタのミディアムラグジュアリーセダンがチェイサーです。チェイサーを象徴するグレードといえば、「GT」や「TOURER(ツアラー)」。初代から最終6代目まで、フロントにエンジンを搭載し後輪を駆動させるFRを貫き、姉妹車にはマークIIとクレスタがあります。

特に、最終モデルである6代目チェイサー(100系)の直列6気筒ターボエンジンを搭載した「TOURER V(ツアラー V)」は、スポーツセダンとしての要素が強いモデル。MTモデルは、ドリ車のベース車両として現在でも高い人気を誇っています。

スポーティな印象を際立たせるチェイサーのカスタム

トヨタ チェイサーのカスタムは、エアロパーツ、ローダウン、ホイール、マフラーなど多岐にわたります。車高を落とし、エアロパーツを装着して、ホイールのインチアップをすることで低くスポーティな印象をアップさせるのは基本。加えて、口径が大きいマフラーを装着し、低音を響かせるカスタムも流行しました。

トヨタ 6代目チェイサー(100系)の中古車相場

■中古車掲載台数:102台

■中古車相場:39.5万円~335万円(応相談含む)

※中古車掲載台数および相場は、2020年9月24日時点のデータ

世代を重ねるたびスポーティ度がアップしていったマツダ アテンザ

2002年に登場したマツダのミディアムサイズモデルがアテンザです。アテンザシリーズは、セダンの他に、5ドアハッチ、ステーションワゴンも展開。初代と2代目のアテンザは、セダンに見える5ドアハッチの「スポーツ」をラインナップしていましたが、3代目から4ドアセダンのみとなりました。

アテンザは、世代を重ねるごとにエッジの効いたスタイルとなり、スポーティ度がアップ。2019年、3代目アテンザの途中からグローバル名の「mazda 6」に統一され、「アテンザ」の歴史を終えることとなりました。

ヨーロッパ車のような雰囲気になるアテンザのカスタム

マツダは張りのある足まわりやスポーティなドライビングが特徴で、日本だけでなくヨーロッパをはじめとした海外でも高い人気を誇ります。

そのため、エアロパーツを装着し、ホイールを変更するだけでヨーロッパ車のスポーティなカスタムに引けをとりません。また、アテンザそのものが緩やかな弧を描くルーフラインを持つため、多くのカスタムをしなくてもスポーティーに見えるのも人気の秘密です。

マツダ 2代目アテンザの中古車相場

■中古車掲載台数:29台

■中古車相場:31万円~87万円(応相談含む)

※中古車掲載台数および相場は、2020年9月24日時点のデータ

スポーツのホンダを堪能できるスポーティセダン6代目/7代目アコード

ホンダ アコードは、1976年から製造・販売されている歴史の長いセダン。販売されていない空白期間もありましたが、時代やニーズの変化に合わせてボディサイズやパワートレインを変更し、現在でも販売を継続中です。

アコードの歴史において最もスポーティな要素が強かった世代は、6代目と7代目。この2世代は、歴代アコードの中で唯一「ユーロR」の設定がありました。

純正でも十分スポーティなアコード ユーロRをさらにスポーティにするカスタム

2000年から2002年、2002年から2008年の2世代にわたり販売されていたアコードのスポーツグレード「ユーロR」は、純正状態でエアロパーツを装着。また、220馬力のエンジンやマニュアルトランスミッションにより、素の状態でもスポーティな走行を楽しむことができます。

さらに、マフラーの変更やインチアップしたホイールを装着することで、よりスポーティな雰囲気を手にでき、スポーツカー好きを中心に大人気となりました。

ホンダ 7代目アコードの中古車相場

■中古車掲載台数:86台

■中古車相場:29.9万円~197.8万円(応相談含む)

※中古車掲載台数および相場は、2020年9月24日時点のデータ

▼これまでご紹介した名車はコチラ!▼

トヨタ/チェイサー
トヨタ チェイサーカタログを見る
新車価格:
213.4万円381.7万円
中古価格:
39万円478万円
マツダ/アテンザ
マツダ アテンザカタログを見る
新車価格:
288.2万円426.8万円
中古価格:
30万円358.8万円
ホンダ/アコード
ホンダ アコードカタログを見る
新車価格:
465万円465万円
中古価格:
26.9万円460.4万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 金乃竹塔ノ澤

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

トヨタ チェイサーの最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ チェイサーのカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ チェイサーの中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ チェイサーの記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ チェイサーのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる