【新型アクアグレード比較】ベースグレードと最上級モデルの価格差40万円! 快適性と大画面モニターが欲しいなら最上級グレードがおすすめ

  • 筆者: MOTA編集部 木村 剛大
  • カメラマン:小林 岳夫
画像ギャラリーはこちら
トヨタ 新型アクアは2021年7月に登場し、8月の販売ランキングで3位に輝くほど好調なセールスを記録している。新型アクアは全4グレードをラインアップしているために、購入する際に悩む人も多いはずだ。ちなみにベースグレードのBと最上級モデルZは約40万円の価格差があるのだった。そこで今回は新型アクアのベースグレードと最上級モデルの機能の違いをご紹介。結論から言えば、快適性を重視するならば最上級グレードが断然おすすめという結果であった。
目次[開く][閉じる]
  1. 価格差40万円! ベースグレードと最上級モデル比較
  2. 【外装比較】ヘッドライトとグリルに注目! アクアの最上グレードは専用装備満載
  3. 【内装比較】ディスプレイのサイズが最大の違い!上級グレードだけ前後にアームレストを装備

価格差40万円! ベースグレードと最上級モデル比較

トヨタ 新型アクアのFFモデルをグレード順で見ていくと、B(198万円)、X(209万円)、G(223万円)、そして最上級グレードのZは240万円となっており、ベースグレードと最上級モデルは約40万円の違いがあるのだった。そこでその違いを明らかにしようというわけだ。

>>装備満載で240万円! 新型アクアらしい上質さをお得に味うなら最上級のZグレードが買いだ

【外装比較】ヘッドライトとグリルに注目! アクアの最上グレードは専用装備満載

まずはエクステリアから。

じつはヘッドライトは全車LEDとなっており、ベースグレードであってもハロゲンヘッドライトとはなっていないのは嬉しいポイントだ。

だが、最上級グレードのZはデイライトが装備されており、見た目はかなり異なる。ライトを縁取るようにポジションライトがデザインされているイメージだ。

フロントグリルもわずかに異なり、ベースグレードはブラック塗装となるのに対して、最上級グレードはグリルの縁をゴールドで塗装しているという違いがある。

ドアハンドルにも違いがあり、最上級グレードはボディ同色となるのに対して、ベースグレードはブラック塗装となっているのだ。

足元も異なり、ベースグレードは14インチフルホイールキャップが装着されるが、最上級グレードは15インチのアルミホイールとなるのだ。

【内装比較】ディスプレイのサイズが最大の違い!上級グレードだけ前後にアームレストを装備

内装での大きな違いはモニターにある。最上級グレードZは10.5インチのディスプレイオーディオが装備されるのに対して、ベースグレードは7インチとなるのだ。ちなみにこちらは機能の違いはないので、差はディスプレイのサイズのみである。

そして快適装備も異なり、最上級グレードZにはフロントアームレストが装備されるのだが、ベースグレードには設定すらされていないという違いがある。そしてリアシートのアームレストもベスグレードには装備されないのだった。ちなみに最上級モデルの後席アームレストはカップホルダーが2つ備っている。

>>【トヨタ 新型アクア内装解説】注目は待望のアームレストの設置と、最上級グレードは10.5インチの巨大ディスプレイが標準装備になった点にあり

結論! 快適性重視なら最上級グレードがおすすめ

今回は新型アクアのベースグレード「B」と最上級モデル「Z」の比較をご紹介してきた。結論としては大きな違いがないだけにベースグレードでも十分な内容であったが、より大型のディスプレイや後席の快適性を考えると最上級グレードがおすすめという結果であった。これから新型アクアの購入を考えている人は、この記事を参考にグレード選びをしてほしい。

【筆者:MOTA編集部 木村 剛大】

トヨタ/アクア
トヨタ アクアカタログを見る
新車価格:
198万円259.8万円
中古価格:
32.6万円305万円

MOTAおすすめコンテンツ

雨の時期も安心感をもって走れるオールシーズンタイヤ「セルシアス」その実力をテストしてみた[雨の日編]/TOYO TIRES(PR)

この記事の画像ギャラリーはこちら
筆者MOTA編集部 木村 剛大
監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 櫻湯 山茱萸

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

トヨタ アクアの最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ アクアのカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ アクアの中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ アクアの記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ アクアのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる