手軽に高速インターネット接続を手に入れられる車載用Wi-Fiルーターを試してみた|パイオニア カロッツェリア DCT-WR100D(1/2)

画像ギャラリーはこちら
パイオニア カロッツェリアから、車載専用のWi-Fiルーター「DCT-WR100D」が発表された。車内にWi-Fiスポットを作り出すことができるこのデバイス。「docomo in Car Connect」を使ったLTE回線による高速インターネット接続で、車内のエンタメ性能を一気にアップ!
目次[開く][閉じる]
  1. クルマ専用のWi-Fiルーターとは?
  2. コンパクトな本体。dアカウントがあればすぐに使える
  3. ではDCT-WR100Dで何ができるの?
  4. いくら使っても速度はLTEのまま。定額の使い放題だから安心
  5. 実際に車内で使ってみると
  6. 車載専用に開発されているDCT-WR100D
  7. 従来のカーナビやオーディオでも使える
  8. 車載用Wi-Fiルーターで手軽に車内をオンライン化

クルマ専用のWi-Fiルーターとは?

パイオニア カロッツェリアから、車載用Wi-Fiルーター「DCT-WR100D」が発表された。カーエレクトロニクスメーカーが車載専用の通信モジュールを発売するとはどういうことだろう? なんだか色々な使い方ができそうなので、早速試してみることにした。

端的に言ってしまうと、この車載用Wi-Fiルーターは、2019年10月に発売を開始したサイバーナビでインターネットへの接続を司る「docomo in Car Connect」を単独で使用することができるようにしたもの。発売以来話題となっているサイバーナビの大きなセールスポイントであるLTE回線を使った高速インターネット接続を、カロッツェリアの楽ナビやディスプレイオーディオでも使えるようにしたというわけ。同時に最大5台まで接続できる、車内Wi-Fiスポットだ。

コンパクトな本体。dアカウントがあればすぐに使える

本体の大きさはミントキャンディの箱くらいと超小型。インストールなんてわずらわしい作業は必要なく、箱から取り出してシガーソケットにつなぐだけ。あとは自動的に起動して、ランプが点灯すればOK。

通信モジュールというと思い浮かぶのが携帯電話ショップでの面倒くさい契約だが、パイオニア カロッツェリアの車載用Wi-Fiルーターはとても簡単。本体裏のQRコードをスマートフォンで読み込んで、必要事項を打ち込むだけで使用することができる(dアカウントの取得は必須)。プランも1日=500円、1ヶ月=1500円、12ヶ月=12000円とあるので、自分の使い方に応じて選ぶことができるのも嬉しいポイント。もちろん、「あ、今日使いたい!」と思って、すぐに契約して使用することもできるからとても便利だ!

ではDCT-WR100Dで何ができるの?

車内で使えるWi-Fiルーターがあったら何ができるのか。

まず、車内がオンライン化されることで、リアルタイムにさまざまな情報にアクセスすることができる。

今も続くテレワークは、インターネット環境が必須。この「DCT-WR100D」ならば、ウェブ会議もバッチリだし、作成した資料のやり取りも問題ない。LTEの高速回線だから、重めのファイルのやり取りもできるし、動画のストリーミング再生もらくらく。さらに多くの人がプレイしているゲームのオンライン対戦だってできてしまう。

また、使わなくなったスマホやタブレットがひとつふたつある人もいるだろう。それを車内で再利用することもできる。家族で移動するときに、後席でグズったお子さんへお気に入りの動画をストリーミング再生で見せるなんてこともできるというわけ。

いくら使っても速度はLTEのまま。定額の使い放題だから安心

   

定額使いたい放題
1日プラン500円
1ヶ月プラン1,500円
1年プラン12,000円

もはや生活必需品になっているスマホ。

しかしスマホでテザリングしていたり、ネットにつなげていると残りのパケットが大丈夫かなと気になるのも事実。毎月末になると使いすぎで速度制限が掛かり、インターネットの閲覧などがまともに使えないなんて人もいるだろう。

でも「DCT-WR100D」ではそんな心配は無用。定額の使い放題だから、いくら使っても速度が遅くなったりすることはない。ちなみにYouTubeのフルHD動画の視聴に必要な通信速度は5Mbpsとされている。この「DCT-WR100D」は、LTE回線だから移動中でも高速で安定して使えるので、自宅のWi-Fiよりも速いなんて人もいるかも。

1 2 次へ

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 雲風々
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる