ポルシェの売れ筋モデル、マカンが大幅改良! 注目は兄貴分のカイエンそっくりの内装にアリ。価格は754万円〜

画像ギャラリーはこちら
ポルシェのコンパクトSUVモデルである「マカン」の改良モデルが発表され、2021年7月20日から予約受注がスタートした。最大のポイントは内外装デザインの変更にある。価格はマカン」(ベーシック仕様)が754万円、「マカンS」が977万円、「マカンGTS」が1188万円となる。

フロントグリルなど外装デザインを一新

ポルシェ マカンは日本でも大ヒットしている大型SUVのカイエンの弟分的存在のコンパクトSUVである。日本には2013年に導入され、これまで毎年のように改良が施されている。

今回発表されたマカンは冒頭に述べた通り、内外装デザインを変更している。まずはフロントグリルの形状変更のほか、リアディフューザーの改良、そしてLEDヘッドライトだ。足もとは19〜21インチの大径ホイールとなり、7種の新デザインホイールを用意している。

マカンの内装に注目! ボタンを廃止しタッチパネル操作に

内装はセンターコンソールと走行モードなどを変更するコントロールタックのデザインを変更し、兄貴分のカイエンに似たデザインとなった。

もっとも注目すべきは、これまでシフト周りに配置されていたボタンを廃止し、タッチパネルを新たに採用。シフトノブも小型化され、スッキリとした内装デザインに変更されている。

10.9インチの大型ディスプレイは引き続き採用されている。

これまでポルシェ マカンは世界で60万台のセールスを記録している。改良モデルも魅力を増しただけに、今後の動向にも注目だ!

【筆者:MOTA編集部】

ポルシェ/マカン
ポルシェ マカンカタログを見る
新車価格:
737万円1,252万円
中古価格:
330万円1,415.9万円

MOTAおすすめコンテンツ

一年中履ける! 話題のオールシーズンタイヤ「セルシアス」の実力をテストしてみた[晴れの日編]/TOYO TIRES(PR)

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 草津温泉 つつじ亭

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

ポルシェ マカンの最新自動車ニュース/記事

ポルシェのカタログ情報 ポルシェ マカンのカタログ情報 ポルシェの中古車検索 ポルシェ マカンの中古車検索 ポルシェの記事一覧 ポルシェ マカンの記事一覧 ポルシェのニュース一覧 ポルシェ マカンのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる