日産 新型ノートの4WDモデルがようやく発売! 今後の展開も期待したいe-POWER 4WDのポテンシャルとは

画像ギャラリーはこちら
2020年12月に発売し、バカ売れ中の日産 新型ノートに4WDモデルが追加された。もともと2020年度内には発売とアナウンスされていたが、やっと正式に販売がスタートしたのだ。しかもコレ、ただの4WDではなく、じつは新型ノートの真打では? という声もあるほど。一体どんな内容なのか?!
目次[開く][閉じる]
  1. FFモデルよりも40万円高!
  2. ただの4WDじゃない! 約15倍のパワーアップ
  3. ノート4WDベースで庶民のスポーツカーを! ハイパフォーマンスモデルに期待

FFモデルよりも40万円高!

新型ノートの4WDモデルは244万5300円〜276万3200円(税込)とFFモデルに比べて40万円程度高いイメージだ。ちなみに日産のカスタムモデルを手がけるオーテック版もラインアップするなど、FFモデルと同様に選択肢が多いのも魅力である。

ただの4WDじゃない! 約15倍のパワーアップ

先代ノートe-POWERにもラインアップしていた4WDモデルは、いわば生活四駆であり、リアタイヤの出力は4.6馬力足らずとさほど大きなパワーを発揮するものではなかった。ところが今回発売となった新型ノート e-POWER 4WDモデルは68馬力とかなり大きなパワーの持ち主なのだ。ちなみにリアのモーター駆動力が約14倍も向上し、後輪だけで50kWを発揮するという。

ここまで大きなパワーを発揮するならば、走行安定性も大幅に向上し、雪道はもちろんのこと市街地でもコーナリングなどでもその安定感を実感できるほどの仕上がりなのだ。

ノート4WDベースで庶民のスポーツカーを! ハイパフォーマンスモデルに期待

となれば期待したいのはこれからだ。そう先代ノートにラインアップしていたニスモモデルの追加である。

現状新型ノートをベースにしたモデルは発表されていないが、せっかくならば、この4WDモデルをベースにしたハイパフォーマンスモデルに期待したい。GT-Rが1000万円を超えるスーパーカーとなり庶民には手の届きずらい存在となってしまった今、ノートe-POWERの4WDモデルをベースにしたスペシャルモデルを300万円程度で発売となれば、クルマ好きからもっと注目の存在となるはずだ。今後のノートの追加モデルに注目だ!

【筆者:MOTA編集部 木村 剛大】

日産/ノート
日産 ノートカタログを見る
新車価格:
203万円228.6万円
中古価格:
14万円306.3万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... おごと温泉 びわ湖花街道
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

【クルマ比較ch】MOTAでは同価格帯の車種の内外装を動画で徹底比較!

MOTAではYoutubeでも、様々な車種の内外装比較動画をアップ! 「悩んでいる車種がある」「購入を検討している」という方は是非チャンネル登録をお願いします!

おすすめの関連記事

日産 ノートの最新自動車ニュース/記事

日産のカタログ情報 日産 ノートのカタログ情報 日産の中古車検索 日産 ノートの中古車検索 日産の記事一覧 日産 ノートの記事一覧 日産のニュース一覧 日産 ノートのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる