新型レヴォーグの試乗車はいつ乗れる? 売れ筋は? 現役スバルディーラー店長に直撃してみた!

画像ギャラリーはこちら
2020年10月15日、渋滞時のハンズオフ運転や3D高精度地図データと衛星などの情報を活用する高度運転支援システム「アイサイトX」が話題の新型レヴォーグが正式発表された。価格やグレード構成が明らかになったことで、益々注目が集まっている。そこで、現役のスバルディーラー店長に、売れ筋グレードや試乗車の導入状況などについて直撃してみた。
目次[開く][閉じる]
  1. 93%がアイサイトXを、57%がSTIグレードを選択
  2. 9割を超えるユーザーがアイサイトXを選んでいる理由
  3. 展示車はいまだ巡回展示状態…。試乗車の用意は11月後半!?

93%がアイサイトXを、57%がSTIグレードを選択

2020年10月15日スバルは、同年8月20日より先行予約を開始していた2代目レヴォーグを正式に発表。日本航空成田Aハンガーで行われた発表会の模様は、YouTubeでライブ配信された。

発表会では、新型レヴォーグから初搭載された高度運転支援システム「アイサイトX」や、同社初のコネクテッドサービス「スバル スターリンク」などを紹介。また、先行予約ユーザーの93%が「アイサイトX」を装備したEXグレード系を選択し、さらに、トップグレードであるSTI Sportを57%のユーザーが選択していることが発表された。

スバル 新型レヴォーグのグレードおよび価格

■GT:310万2000円

■GT EX:348万7000円

■GT-H:332万2000円

■GT-H EX:370万7000円

■STI Sport:370万7000円

■STI Sport EX:409万2000円

※価格はいずれも消費税込み

9割を超えるユーザーがアイサイトXを選んでいる理由

以上の発表を受け、MOTAではスバルディーラーの現役店長に、現場の状況を話を聞いてみた。すると、千葉県内でも主幹店の1つであるその店舗では、発表会を上回る97%のユーザーがアイサイトXを装備したEXグレードを選択しているという。

今回話を聞いた店舗が、渋滞の多い首都圏にあるディーラーであることも関係しているかもしれないが、ここまでアイサイトXの装着率が高い理由はどこにあるのだろうか。

カーナビをつけるならEXグレードがかなりお買い得

ベースグレードを選択した場合、カーナビやオーディオは装着されないため、純正オプションか社外品を追加で購入することになるが、安く見積もっても20万円~から30万円程度の追加費用が必要だ。

一方、アイサイトXを装備したEXグレードと、標準グレードの差は38万5000円で全グレード共通。11.6インチのセンターインフォメーションディスプレイとアイサイトXが標準となることを考えると、EXグレードはかなりお買い得感のある価格であることがお分かりいただけるだろう。

店長曰くセールスの現場でも、新型レヴォーグを検討しているユーザーのほとんどがアイサイトXに興味を示していることに加え、高すぎない価格設定が実際の販売に大きく影響していると話す。

展示車はいまだ巡回展示状態…。試乗車の用意は11月後半!?

これまでMOTAでは、メディア向け発表会や試乗会を含め、さまざまな切り口で新型レヴォーグの注目ポイントをご紹介してきた。その前評判の高さはご存じの通りだが、いざ購入するなら、実際に乗ってから決めたいというユーザーも多いはずである。そこで、ディーラーに配車される試乗車と展示車の状況についても聞いてみた。

店長によると展示車は、現状県内に2台しかなく、週末ごとに各店舗を巡回しながら展示しているとのこと。そして、気になる試乗車はというと、各ディーラーで用意できるのは、どんなに早くても11月後半になる見通しで、これは全国共通の状況だという。

正直、もう少し早く用意してもらいたいところだが、「11月最後の週末にはなんとしても間に合わせたい」とのことなので、試乗してから購入を検討したい方は、11月20日過ぎから近所のディーラーに問い合わせてみると良いだろう。

いま見られるのはプロトタイプ

ちなみに、メディア向け試乗会や、今現在見ることのできる展示車はなんなのか?という疑問が生まれるが、そのあたりも店長に聞いてみた。すると「いま見ることのできる展示車はもっとも市販車に近いプロトタイプで、市販車はまだ1台もラインオフしていない」のだという。「試乗車が用意できるまでは、各ディーラーで巡回展示している展示車を見に来て欲しい」とも話していた。

今回のオンライン発表会では、特に納車日の目安などについて言及はなかったため、やきもきしているスバルファンも多いだろう。だが、現場の声を聞く限り、11月下旬から徐々に工場出荷が始まるようなので、まずは焦らずその日を楽しみに待ちたい。

▼新型レヴォーグの人気記事はコチラ▼

スバル/レヴォーグ
スバル レヴォーグカタログを見る
新車価格:
291.5万円412.5万円
中古価格:
79万円437.4万円

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ふきや
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

スバル レヴォーグの最新自動車ニュース/記事

スバルのカタログ情報 スバル レヴォーグのカタログ情報 スバルの中古車検索 スバル レヴォーグの中古車検索 スバルの記事一覧 スバル レヴォーグの記事一覧 スバルのニュース一覧 スバル レヴォーグのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる