autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ホンダ シャトルがマイナーモデルチェンジ|内外装のデザインを一新

自動車ニュース 2019/5/10 11:30

ホンダ シャトルがマイナーモデルチェンジ|内外装のデザインを一新

ホンダ シャトルがマイナーモデルチェンジ、内外装デザインを刷新
ホンダ シャトルがマイナーモデルチェンジ、内外装デザインを刷新ホンダ シャトルがマイナーモデルチェンジ、内外装デザインを刷新ホンダ シャトルがマイナーモデルチェンジ、内外装デザインを刷新ホンダ シャトルがマイナーモデルチェンジ、内外装デザインを刷新画像ギャラリーはこちら

ホンダ シャトルがマイナーモデルチェンジ

ホンダは、同社のコンパクトステーションワゴン「シャトル」の内外装デザインを刷新し2019年5月10日から発売した。価格は177万5520円~272万1600円(消費税込み)。

今回のマイナーモデルチェンジでは、内外装デザインを刷新したほか、防音材の見直しによる静粛性の向上に加え、先進の安全運転支援システム「ホンダセンシング」にオートハイビームを追加するなど快適性や安全性の充実を図った。

>>自転車2台も余裕!? ラゲッジスペースが自慢の「シャトル」内外装を画像で見る

シャトル マイナーモデルチェンジでの主な変更点

上質感を追求したエクステリア

ホンダ シャトルがマイナーモデルチェンジ、内外装デザインを刷新ホンダ シャトルがマイナーモデルチェンジ、内外装デザインを刷新

低重心でワイドなスタイリングを目指し、前後バンパーとフォグライトの形状を変更した。

また、テールゲートとリアコンビネーションランプのデザインを一新し、リアビューのシャープさを際立たせた。

さらに、アウタードアハンドル、フロント・リアバンパーまわりやサイドシルモールなど随所にクロームメッキパーツを配し、上質感を追求した。

質感の高いインテリア

ホンダ シャトルがマイナーモデルチェンジ、内外装デザインを刷新ホンダ シャトルがマイナーモデルチェンジ、内外装デザインを刷新

インテリアには光沢感のあるピアノブラックを採用。シートデザインを刷新するとともに、新たに本革シートを設定し、仕立てのよさにこだわった質の高いインテリアとした。

また、リアセンターアームレストへのカップホルダーの追加により使い勝手も向上させた。

「ホンダセンシング」にオートハイビームを追加

安全運転支援システム「ホンダセンシング」に、従来の機能に加えてオートハイビーム(LEDヘッドライト装着タイプ)を追加した。

これにより、前走車や対向車を検知してハイビームとロービームを自動で切り替えを行い、良好な視界を確保するとともに切り替え頻度の低減を図る。

新色が追加された多彩なボディカラー

ホンダ シャトルがマイナーモデルチェンジ、内外装デザインを刷新

■プラチナホワイト・パール

■プレミアムベルベットパープル・パール

■ミッドナイトブルービーム・メタリック

■プレミアムクリスタルレッド・メタリック

■ルナシルバー・メタリック

■シャイニンググレー・メタリック

■クリスタルブラック・パール

■ブリティッシュグリーン・パール(新色)

主なスペックと価格

ハイブリッド

■エンジン:1.5L アトキンソン DOHC i-VTEC+i-DCD

■トランスミッション:高出力モーター内蔵7速 DCT

■価格:211万8960円(FF) / 231万3360円(4WD)

ハイブリッドX

■エンジン:1.5L アトキンソン DOHC i-VTEC+i-DCD

■トランスミッション:高出力モーター内蔵7速 DCT

■価格:237万4920円(FF) / 256万9320円(4WD)

ハイブリッドZ

■エンジン:1.5L アトキンソン DOHC i-VTEC+i-DCD

■トランスミッション:高出力モーター内蔵7速 DCT

■価格:255万9600円(FF) / 272万1600円(4WD)

G

■エンジン:1.5L 直噴 DOHC i-VTEC

■トランスミッション:CVT

■価格:177万5520円(FF) / 196万9920円(4WD)

【動画】はやわかり NEW SHUTTLE(ホンダ公式動画)

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

ホンダ シャトル の関連編集記事

ホンダ シャトルの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ シャトル の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR