MOTAトップ 記事・レポート 自動車ニュース フィアット 500に特別モデル「ユニセックス」が登場|限定120台

自動車ニュース 2019/4/5 16:05

フィアット 500に特別モデル「ユニセックス」が登場|限定120台

フィアット500の限定モデル「ユニセックス」発売

FCAジャパンは、「フィアット 500(チンクエチェント)」の限定モデル「ユニセックス」を2019年4月5日より120台限定で販売する。価格は277万円(消費税込み)。

500 ユニセックスの特長

500 ユニセックスは「500 TwinAir Lounge」をベースとし、高出力と低燃費を両立した2気筒ターボエンジン「TwinAir」を搭載している。

内装にはイタリアを代表する高級家具メーカー、ポルトローナ・フラウ社製のレザーシートを採用したほか、バイキセノンヘッドライトやガラスルーフ、フルオートエアコンなどが装備されている。さらに16インチアルミホイールやクローム仕上げのドアミラーカバーが特別装備されている。

男女を選ばないボディカラーと内装色

500 ユニセックスのボディカラーはオペラボルドーとコロッセオグレーの2色。また内装色はボルドー・アイボリー、またはブラウン・アイボリーと、それぞれ限定車専用の2色から選ぶことができる。

色の組み合わせによって男性らしさや女性らしさのみならず、中性的な表現もできることから英語で“男女共用の”、“男女の区別がない”という意味を持つ「ユニセックス」という名称となった。

各カラーと販売台数

■ボディカラー「オペラボルドー」× 内装「ボルドー・アイボリー」:50台

■ボディカラー「オペラボルドー」× 内装「ブラウン・アイボリー」:20台

■ボディカラー「コロッセオグレー」× 内装「ボルドー・アイボリー」:20台

■ボディカラー「コロッセオグレー」× 内装「ブラウン・アイボリー」:30台

500 ユニセックスの主なスペック

■駆動方式:FF

■全長:3570mm

■全幅:1625mm

■全高:1515mm

■ホイールベース:2300mm

■車両重量:1040kg

■乗車定員:4名

■エンジン種類:直列2気筒8バルブマルチエアインタークーラー付ターボ

■トランスミッション:ATモード付5速シーケンシャル(デュアロジック)

■総排気量:875cc

■最高出力:63kW(85PS)/5500rpm(EEC)

■最大トルク:145Nm(14.8kg.m)/1900rpm(EEC)

■使用燃料:無鉛プレミアムガソリン

■JC08モード燃費:24.0km/L

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

フィアット 500(チンクエチェント) の関連編集記事

フィアット 500(チンクエチェント)の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、MOTAがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フィアット 500(チンクエチェント) の関連ニュース

MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
車のカスタムパーツ(カー用品)PR