autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース アウディ A5/S5/RS 5シリーズを改良、装備充実で546万円~

自動車ニュース 2018/11/13 18:04

アウディ A5/S5/RS 5シリーズを改良、装備充実で546万円~

アウディ A5 / S5 / RS 5シリーズの装備を一部変更
アウディ A5 / S5 / RS 5シリーズの装備を一部変更アウディ A5 / S5 / RS 5シリーズの装備を一部変更アウディ A5 / S5 / RS 5シリーズの装備を一部変更アウディ A5 / S5 / RS 5シリーズの装備を一部変更画像ギャラリーはこちら

アウディ A5・S5シリーズに様々な標準装備を追加

アウディ ジャパンは2018年11月13日からアウディ A5/S5スポーツバック、クーペ、カブリオレ、RS5クーペの装備を一部変更し、順次発売する。価格は546万円~1263万円(税込み)。

今回の装備変更では、アウディ A5 スポーツバック TFSI スポーツおよびアウディ A5 スポーツバック/クーペ TFSI クワトロ スポーツに、シートメモリー機能(ドライバーサイド)およびエクステリアミラーメモリー機能を標準化。またアウディ A5 カブリオレでは上記の2つに加えて、エアスカーフ(ネックヒーター)も標準装備とした。さらにグレード名に40/45の数字が追加された。

アウディ S5 スポーツバック/クーペ/カブリオレでは、新たにバーチャルコックピットを標準化。またアウディ S5 カブリオレはこれに加えて、エアスカーフ(ネックヒーター)も標準装備とした。

そしてアウディ A5シリーズのトップモデルであるアウディ RS5 クーペでは、タイヤプレッシャーモニタリング(ダイレクト)の追加、さらに20インチホイールを5アームトラペゾイドデザイン(グロスアンスラサイトブラックポリッシュト)に変更した。

アウディ A5/S5シリーズについて

「美しさとスポーティな走りと実用性の融合」というコンセプトのもと、安全性や効率、また現代のクルマに求められる運転支援システム、コネクティビティ、そしてインフォテイメント機能など最新のテクノロジーを惜しみなく投入したプレミアムスポーツモデル。

躍動感あふれるデザイン、ステーションワゴンの機能性、そしてセダンの快適性といった多様性を兼ね備える4ドアクーペのスポーツバック、美しさを追求した2ドアのクーペ、そして電動開閉式ソフトトップのカブリオレという、3つのボディバリエーションを揃えている。

アウディ A5/S5/RS 5シリーズ 新価格と発売予定日一覧

2018年11月13日発売

■アウディ A5 スポーツバック 40 TFSI

価格:546万円

■アウディ A5 スポーツバック 40 TFSI スポーツ

価格:605万円

■アウディ A5 スポーツバック 45 TFSI クワトロ スポーツ

価格:675万円

■Audi S5 スポーツバック

価格:891万円

2018年12月中旬発売予定

■アウディ A5 クーペ 45 TFSI クワトロ スポーツ

価格:675万円

■アウディ S5 クーペ

価格:891万円

■アウディ A5 カブリオレ 45 TFSI クワトロ スポーツ

価格:765万円

■アウディ S5 カブリオレ

価格:981万円

2019年第1四半期発売予定

■アウディ RS5 クーペ

価格:1263万円

※いずれも税込み

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

アウディ A5 の関連編集記事

アウディ A5の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アウディ A5 の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
オートックワンのおすすめ特集
編集企画(パーツ・用品)PR