外車が欲しいパパ・ママにおすすめの輸入車【ダディ×マミー】

  • 筆者: MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
子どもたちの送り迎えを日々やっているそこのパパ・ママさん!

これからクルマを買いたい、もしくは買い替えたいという方のなかで「あえて外車に乗りたい」というファミリーもいるのではないでしょうか。

>>衝撃! 車内の広さはガチで一見の価値アリ

目次[開く][閉じる]
  1. なんだかんだ言っても外車はステータス!?
  2. 今回の紹介車種は…メルセデス・ベンツ Bクラス
  3. まとめ・次回予告

なんだかんだ言っても外車はステータス!?

普通にファミリー利用できるクルマは欲しいけど、「外車の方がイメージ的にかっこいいから輸入車に乗りたい」という方もいるのでは?

当記事では、パパ・ママへおすすめしたい外車を、3つのおすすめポイントとあわせて紹介します。

これから外車を買おうと思っている方、もしくは車を買い替えたいパパ・ママさんは是非参考にしてみてくださいね。

今回の紹介車種は…メルセデス・ベンツ Bクラス

今回紹介するのは、メルセデス・ベンツ Bクラスです。すでにメーカー名だけでもドヤ顔できるのではないかという。さらにBクラスは、ファミリー利用にも優れており、まさにパパ・ママにおすすめできる外車なのです。

価格は新車で392万〜448万円、中古で25.7万〜494.7万円(MOTA調べ)。

メルセデス・ベンツ/Bクラス
メルセデス・ベンツ Bクラスカタログを見る
新車価格:
392万円448万円
中古価格:
27万円505.5万円

おすすめポイント その1:Sクラスと同等の安全性能

Bクラスには、先進の安全運転支援システムも進化し、同社の最上級モデルでもあるSクラス並みの機能が備わっています。

昨年6月のフルモデルチェンジを経て、高度なステレオマルチパーパスカメラと、レーダーセンサーにより、周囲の状況をより的確に把握することができるようになったことで、大事なお子さまの安全をより守りやすくなっているのです。

さらにアクセル、ブレーキ、ステアリングを自動で制御して全車速で追従してくれる「アクティブディスタンスアシスト・ディストロニック」には自動発進機能も備わりました。

これは、渋滞などで停止するたびにいちいち再発進操作をしなくても、30秒以内なら自動で再発進してくれるという優れものなのです。

もっとBクラスの魅力を知りたい! という方は以下の記事をご覧ください。

おすすめポイント その2:現代のトレンドを踏襲した音声認識AI

2つ目のおすすめポイントは「ハイ、メルセデス!」でお馴染みの、先進の対話型インフォテインメントシステム「MBUX」。

自然言語認識機能によって、普通に話しかけるだけで、ナビの目的地入力や電話通話、メッセージ入力や読み上げに加え、音楽やラジオを流してくれたり、気象情報を教えてくれたり、エアコンや照明を変えてくれたりといった、実に多くの「用事」を理解し、サポートしてくれる機能です。

使い慣れるまでに少し時間は掛かりますが、慣れてしまえばもはや抜けられなくなってしまうのでは?

もっとBクラスの魅力を知りたい! という方は以下の記事をご覧ください。

おすすめポイント その3:ラゲッジルームが超広い!

そして3つ目のおすすめポイントは、Bクラスの特徴でもあるラゲッジルーム。容量は5人乗車時でも455L、後席を倒せば1540Lにまで拡大する十分な広さを誇っています。

>>衝撃! 車内の広さはガチで一見の価値アリ

後席は左側のシートを倒すなど、40:20:40と分割されているので、荷物に合わせて使い分けられるのも便利なところ。テールゲートを開ければ、大きくてほぼスクエアな開口部と低めのフロアで、大きな荷物も引っかかりなく出し入れしやすくなっています。

さらに両手がふさがっていても足をバンパー下に差しこむだけでテールゲートが自動開閉してくれる、フットトランクオープナーも。

雨の日や、小さな子供を抱っこしながら荷物の積み下ろしをすることが多い子育てファミリーは、一度使ったら手放せなくなりそうなくらい便利な機能です。

もっとBクラスの魅力を知りたい! という方は以下の記事をご覧ください。

まとめ・次回予告

いかがでしたでしょうか。今回の「パパ・ママにおすすめの外車」として、メルセデス・ベンツ Bクラスを取り上げてみました。

皆さんが思う、Bクラスのおすすめポイントはどんなところですか? ご意見はどんどんコメントで下さいね。

ちなみに前回の【ダディ×マミー】では、「ママ友へドヤれる100万以下で買える外車(中古)」を紹介したので、気になる方は以下の記事をご覧ください。

次回の更新は2月12日の水曜日。来週は前回の「ママ友へドヤれる200万以下で買える外車(中古)」を紹介する予定です。

それではまた来週!

【毎週水曜日は、パパ・ママにまつわるクルマネタをお届け! 次回もお楽しみに】

[筆者:MOTA編集部]

最後まで読んで頂いた方には超豪華な旅館宿泊のチャンス!

2019年12月17日からMOTAにてリリースされた「ドライブ/宿」企画。

今回は、MOTA厳選宿公開記念として、1組2名さまに抽選で当たる宿泊券プレゼントキャンペーンを実施します。

応募条件は、以下のページからMOTAのメールマガジンに会員登録し、当キャンペーンに応募するだけ。

豪華宿泊券プレゼントキャンペーンのご応募はコチラ

この機会に是非ご応募ください! 中には1泊10万円以上の宿も…!?

どんな宿があるかは、ページ上部右端の「ドライブ/宿」ページで見れるので要チェック!

豪華宿泊券プレゼントキャンペーンのご応募はコチラ
この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 和心亭豊月
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

メルセデス・ベンツ Bクラスの最新自動車ニュース/記事

メルセデス・ベンツのカタログ情報 メルセデス・ベンツ Bクラスのカタログ情報 メルセデス・ベンツの中古車検索 メルセデス・ベンツ Bクラスの中古車検索 メルセデス・ベンツの記事一覧 メルセデス・ベンツ Bクラスの記事一覧 メルセデス・ベンツのニュース一覧 メルセデス・ベンツ Bクラスのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる