MOTAトップ 記事・レポート 特集 イベントレポート お台場にアルファロメオ ジュリエッタが日本初上陸!

イベントレポート 2010/7/22 22:13

お台場にアルファロメオ ジュリエッタが日本初上陸!

関連: アルファ ロメオ ミト , ベントレー コンチネンタルスーパースポーツ Text: オートックワン 編集部 Photo: オートックワン編集部
お台場にアルファロメオ ジュリエッタが日本初上陸!

昨夏のガンダムに代わりお台場にアルファロメオ ジュリエッタが降臨!

アルファロメオ ジュリエッタ

東京はお台場にある潮風公園の太陽の広場にて「東京コンクール・デレガンス2010」が開催された。

この会場は去年、あの等身大ガンダムが立っていた地で賑わった場所だ。その場所に1909年~1975年までの自動車史に名を刻んだ名車たち47台が集結した。

今回、東京コンクール・デレガンス2010では、そんな名車だけでなく、来年にも日本に導入が予定されているアルファロメオ ジュリエッタとアルファロメオ ミトTCT(ツインクラッチテクノロジー)の新型モデル披露されるなど平日にも関わらず盛り上がりをみせた。

その注目のアルファロメオブースには夏の日差しが照りつける猛暑の中、日本初披露となるジュリエッタを一目見ようと多くの報道陣が集まった。

アルファロメオ ジュリエッタ

ジュリエッタは今年2010年でアルファロメオが創立100周年を迎えるにあたり、かつての名車の名前で復活したコンパクトカー。

アルファの遺伝子を持つコンパクト5ドアハッチバックで、欧州ライバル車たちを追撃するために誕生したモデルだ。

アルファロメト ミト クアドリフォリオ ヴェルデ

また、同時に披露されたミトTCTは、アルファの次世代オートマチックトランスミッションを搭載し、さらに高効率のマルチエアエンジンとスタート&ストップシステム(アイドリングストップ機能)を組み合わせた仕様だ。

TCTは6速乾式デュアルクラッチを用いた新世代のオートマチックトランスミッションで、ミトの走りをさらに向上させるものだ。

ベントレー コンチネンタル スーパースポーツ コンバーチブル

同会場ではこのほかにベントレー「コンチネンタルスーパースポーツコンバーチブル」も発表された。

ベントレー史上最速の325km/hを誇る最速4シーターコンバーチブルモデルで、価格は税込で33,000,000円。

バットモービル(BATMOBILE)インフィニティ エッセンス(INFINITI ESSENCE)

このイベントは本日から25日(日)までの4日間開催され、特設ブースにはあの映画バットマンに登場するバットモービルや昨年のジュネーブモーターショーで初披露されたインフィニティ・エレガンスなども出品される。

この週末、自動車文化の奥深さを堪能しに「東京コンクール・デレガンス2010」に遊びに行ってみてはいかがだろう。

-イベント概要-

会場:東京都立 潮風公園

会期:2010年7月22日(木)~25日(日)

時間:10:00~19:00(25日は17:00まで)

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

アルファ ロメオ ミト の関連編集記事

アルファ ロメオ ミトの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、MOTAがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アルファ ロメオ ミト の関連ニュース

MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR