autoc-one.jp 記事・レポート お役立ち 教えてMJブロンディ 覆面パトカーには何故クラウンが多いの?

自動車用語 2010/6/1 10:36

覆面パトカーには何故クラウンが多いの?

覆面パトカーには何故クラウンが多いの?

覆面パトカーには何故クラウンが多いの?

覆面パトカーは何故、クラウンなど高級車が多いのですか?もっと安いクルマではだめなんでしょうか?税金の無駄遣いのような気がします。(マリオの保護者)

其の疑問「MJブロンディ」がお答えいたします!

覆面パトカー

なぜなのか、正面から警察に聞いても教えてくれないので、ツテをたどって現役の高速隊員に尋ねてみました。

「え?よく知らないなぁ。別にクラウンばっかりというわけじゃないよ。仲間はみんなクラウンは遅いから嫌ってるね。スカイラインやインプレッサの方が速いから人気があるよ」

やっぱり高速隊員はクルマ好きなんですね。私はスカイラインやインプレッサの覆面パトカーを認識したことがなかったので、これを聞いて震え上がりました。仕方ないので事情通氏に尋ねてみると、高速隊や交通機動隊の覆面パトカーは、入札によって採用が決まるそうです。で、入札条件がいろいろとあり、それに合致する車種でないといけません。

その入札条件は、サイズやドア枚数、ピラーの有無など多岐にわたるのですが、結局のところ、「おおむねフルサイズの4ドア車」らしいのです。「なぜフルサイズじゃなきゃダメなんだ!」というのがもともとの質問内容なわけですよね。これはもう、もはや説明できる人はいません。なぜなら、大昔に決まったことだからです。

今から40年以上前、高速道路が開通して間もない頃、高速道路で活動するパトカーは、すでに「フルサイズの4ドア車」と決められていました。採用されたのはセドリックで、しかも当時は取り締まりで活躍しやすいように、特別に3リッター直6や4リッターV8エンジンを搭載していました。その当時の基準が現在もまだ生きていて、誰も変えようとしない。そんなところでしょう(当時に比べるとすべてのクルマのサイズがアップしたので、インプレッサでもOKになったのでしょうか?)。

「もっと小さくて安いクルマでもいいんじゃないか」と思う方もいるでしょうが、私は高速隊の覆面パトカーは従来通りでいてほしいと強く願います。なぜなら、識別が難しくなるからです!

インプレッサWRXなどの採用は、できれば避けてほしいです・・・。

MJブロンディの「ひとりごと」

覆面パトカーの主流はクラウンですが、スカイラインやインプレッサ、ティアナ(すべて先代)など、他の車種もあります。ところが、いずれすべての覆面パトカーがクラウンになるらしい・・・という話を聞きました。

それは、入札に参加するのがトヨタだけ、つまりクラウンだけになったからだそうです。条件ばかり厳しくてちっとも儲からないので、他社はすべて下りてしまったとか・・・。

クラウンだけを警戒していればよいとなれば、個人的には「日本が少し住みやすくなる」と感じます(笑)

自動車評論家「清水草一」になんでも聞いちゃおう!

自動車評論家、清水草一(MJブロンディ)が、みんなの疑問に面白く答えてくれる自動車用語解説。ただ今、清水さんに聞きたいことを募集しています!

皆さんのクルマに関する素朴な疑問を是非お寄せ下さい。お待ちしております!

https://service.autoc-one.jp/mypage/article/message_detail?no=112

上記URL、もしくは

マイページにログイン」→「マイページトップ」→「マイページの最新情報」にある【アンケート】

からも投稿頂くことができます。

筆者: 清水 草一

トヨタ クラウンアスリート 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ クラウンアスリート の関連記事

トヨタ クラウンアスリートの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ クラウンアスリート の関連記事をもっと見る

トヨタ クラウンアスリート の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/7/20~2017/8/20