autoc-one.jp 記事・レポート 特集 イベントレポート スバリストも“悶絶”!写真で振り返る「スバル ファンミーティング2016」 3ページ目

イベントレポート 2016/4/14 13:31

スバリストも“悶絶”!写真で振り返る「スバル ファンミーティング2016」(3/4)

関連: スバル Text: マリオ 高野 Photo: オートックワン編集部・富士重工業株式会社
スバリストも“悶絶”!写真で振り返る「スバル ファンミーティング2016」

SKCが居を構える栃木県警もイベントに全面協力。栃木県警では2代目WRXのパトカーが今でも現役で使われている。ドライバーさんはご自身もスバル車を所有するスバリスト!

栃木県警所有のWRXのパトカー、1台しかない貴重なクルマです栃木県警がSKCに現る!栃木県警所有のWRXのパトカー、1台しかない貴重なクルマですスバル ファンミーティングに全面協力してくれる栃木県警に感謝!栃木県警所有のWRXのパトカー、1台しかない貴重なクルマです
歴代WRCマシンにゴキゲンのマリオ高野氏

「若かりし頃にヴィヴィオでクルマに目覚め、スバルのWRC黄金期に魅了されまくった」というマリオ高野は、歴代WRCマシンにメロメロ。彼のように、本物のWRC参戦マシンに狂喜するスバリストは数知れず。

「スバルようかん」「スバル瓦せんべい」「スバルサブレ」などお菓子の種類も多彩!

定番モノからレアものまで、物販の品揃えも他のイベントより圧倒的に多彩!通常は現場に足を運ばないと入手できない「伊勢屋」のスバル名菓も!

富士重工業とSTIの役員の皆さんが参加者をお出迎え

参加者をお出迎えするのは、富士重工業とSTIの役員の皆さん。吉永社長もみずから率先してパンフレットを配っていた!

記念すべきオープニングセレモニー、心配していた雨も降らなくて良かった!

早朝は寒い曇り空だったものの、10時から始まったオープニングセレモニーの頃から天気がみるみる良くなってきた! もっとも心配された雨を降らせなかったスバルファンの皆さんは日頃の行いが良い!?

高速走行体験

開発テストに携わるドライバーの訓練・教育用のトレーニングカーの助手席から、高速周回路の走行などを体験。時速200km超えで一番上のバンクを走る未曾有の体験に、参加者は超大興奮!

SKCバスツアー

広大な敷地内を巡回するバスの中から、サーキットサファリのように激走するテスト車を鑑賞できるプログラムも。

スバルファンである参加者の皆さんの愛車、貴重なスバル車も多く一日駐車場に居ても飽きません!

S207のような最新鋭の限定車からスバル360まで、参加者の愛車も鑑賞価値の高さを発揮していた。

スバルを楽しむ仲間がつながるコミュニティ「スバコミ」!

「スバコミ」とは、スバルを楽しむ仲間がつながるコミュニティ。スバルライフの楽しさを中まで共有し、スバルも情報提供で全面バックアップ。今回のイベントでも「#スバコミ」で募集したボランティアスタッフの方々が活躍した!

新規メンバー随時募集中!

テレビ神奈川の「岡崎五朗のクルマでいこう!」の公開収録も行われていました

テレビ番組『岡崎五朗のクルマでいこう!』(テレビ神奈川)でおなじみの岡崎五郎さんと藤島知子さんがエンジニアと対談。トークショーとともに番組の収録も行われた。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スバル の関連記事

スバルの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スバル の関連記事をもっと見る

スバル の関連ニュース

スバル 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/23~2017/7/23