autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ルノー コレオス 試乗レポート/渡辺陽一郎 ~マイナーチェンジでフロントフェイスを一新!~

試乗レポート 2012/2/21 16:55

ルノー コレオス 試乗レポート/渡辺陽一郎 ~マイナーチェンジでフロントフェイスを一新!~(1/2)

関連: ルノー コレオス Text: 渡辺 陽一郎 Photo: 茂呂幸正
ルノー コレオス 試乗レポート/渡辺陽一郎 ~マイナーチェンジでフロントフェイスを一新!~

先代の“ルノー顔”からSUVらしい“濃いぃ顔”へ変身!

ルノー 2012年新型SUV「コレオス」(マイナーチェンジ)MC前の旧型ルノーコレオス

「あれ?コレオスの試乗車はどこだ?」

日本自動車輸入組合(JAIA)が毎年開催する、恒例の輸入車試乗会。その会場に置いてある試乗車から、「ルノー コレオス」を探すのに迷ってしまった。

なぜなら、2012年1月に行われたマイナーチェンジで、フロントマスクの雰囲気が大きく変わったからだ。

デザインの違いはフルモデルチェンジと同等、あるいはそれ以上と感じられる。

従来型は、フロントグリルが左右に二分割されたルノーらしい造形。それが新型では、グリルが大幅に拡大されて押し出し感を強めた。(左の画像は上が新型コレオス、下が旧型コレオス)

個人的にはルノーの個性が薄れたように思うが、デザインの受け取り方はさまざまだ。新型を好む人も多いだろう。

細かく見ればホイールの形状も変わり、SUVらしい野生的な印象を強めている。

ルノー 2012年新型SUV「コレオス」(マイナーチェンジ)ルノー 2012年新型SUV「コレオス」(マイナーチェンジ)ルノー 2012年新型SUV「コレオス」(マイナーチェンジ)ルノー 2012年新型SUV「コレオス」(マイナーチェンジ)ルノー 2012年新型SUV「コレオス」(マイナーチェンジ)

シート形状は若干変わったが、ルノーらしい上質な掛け心地は変わらず

ルノー 2012年新型SUV「コレオス」(マイナーチェンジ)
ルノー 2012年新型SUV「コレオス」(マイナーチェンジ)ルノー 2012年新型SUV「コレオス」(マイナーチェンジ)

外観の変更点をチェックした後、運転席に乗り込む。床の高さに変わりはないが、SUVでは低めに抑えられて乗降性は良い。膝を大きく持ち上げずに済む。

車内では、インパネ周辺のデザインも少し変更され、色彩はブラウン基調になって高級感が高められた。

シートの形状も若干変わったが、座り心地は以前と同様に快適。座面のサイズが十分に確保され、体が少し沈んだ部分でしっかりと支える。このあたりはコレオスに限らず、ルノー車全体に通じる特徴。長距離ドライブにおける疲労も少ない。

リアシートは、腰が少し落ち込む座り方。それでも底突き感はなく、フロントシートと同じく柔軟に仕上げられた。頭上の空間には余裕があるが、足元の広さは同クラスの平均レベル。

身長170cmの大人4名が乗車して、リアシートに座る同乗者の膝先空間は握りコブシ2つ弱だ。

ホイールベースは2,690mmと長いが、フロントシートの位置を車両の中心に近づけ、ドライバーの自然な運転感覚を重視するのがルノーの考え方。

従って足元が広いとはいえない。それでもリアシートに座る同乗者の足がフロントシートの下側に収まりやすく、大人4名の長距離ドライブにも対応できる。

ルノー 2012年新型SUV「コレオス」(マイナーチェンジ)助手席前倒し機能ルノー 2012年新型SUV「コレオス」(マイナーチェンジ)ルノー 2012年新型SUV「コレオス」(マイナーチェンジ)プレミアム「グラスルーフ」ルノー 2012年新型SUV「コレオス」(マイナーチェンジ)分割開閉式テールゲート(上下分割式)ルノー 2012年新型SUV「コレオス」(マイナーチェンジ)テールゲート

ルノー コレオス 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ルノー コレオス の関連記事

ルノー コレオスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ルノー コレオス の関連記事をもっと見る

ルノー コレオス の関連ニュース

ルノー 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/21~2017/11/21