autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ポルシェ 新型911 試乗レポート/河村康彦 3ページ目

試乗レポート 2011/12/15 17:21

ポルシェ 新型911 試乗レポート/河村康彦(3/3)

関連: ポルシェ 911 Text: 河村 康彦 Photo: ポルシェ・ジャパン
ポルシェ 新型911 試乗レポート/河村康彦

ポルシェ新型911画像ギャラリー←噂の新型911がこれだ!

想像し得なかった、997型からのさらなる進化

このイベントのために近郊のローカル空港に特設されたクローズドコースでは、新型911が秘めた“7分40秒”の実力の一端を垣間見る事が出来た。

パワーパックの重量がたっぷり掛かった後輪が生み出すトラクション能力の高さは、911というモデルが備える相変わらずの基本的美点。

逆に、荷重の小さなフロントセクションが生み出すコーナー・ターンインの際の軽やかさも、いかにもRRレイアウトの持ち主らしい特徴的な動きという印象だ。

ポルシェ 新型911 カレラS

コーナリング中盤から出口に掛けても、かつての911のような「タイトロープ上を渡るような危うさ」はもはや感じない。多少テールアウトの姿勢に陥っても、十分に修正可能な余地が残されているというのは、一昔前までの“ポルシェ乗り”にとっては夢のような事柄だろう。

ちなみに、そんなフルアクセル・シーンでのエンジンのパワフルさは文句ナシだ。

レッドラインの7,600rpmを目掛け、迫力のサウンドを放ちながら怒涛の加速力を発揮し続けるその感覚は、「もう、これを味わうだけで911に乗っていて良かった」と、多くの人にそう思わせるに違いない刺激的なものだ。

車両台数の関係からそうしたクローズドコースでのフルアクセルの機会を楽しむ事が出来たのはPDK仕様車に限られたが、「乗用車用として世界初!」を謳う7速版MT仕様が味わわせてくれた操作の心地良さも、また捨て難いものだった。

現在、世界市場で売れている911シリーズの大半は2ペダル仕様という。

ポルシェ 新型911 カレラSポルシェ 新型911 カレラS

ドライバーが、文字通り“手動”で操るMT仕様に比べると、もはや「より速くて、より燃費に優れるのはPDK仕様の方」というのも事実だろう。

しかし、新たに“クルージング・レシオ”の7速を加えたMTがリリースされたという事実は、ポルシェ自身もまだその存在意義を認めている事にほかならない。

実際、こちらであれば「万に1回でもドライバーの意思と操作に逆らった動作は行わない」理屈だから、その分だけより忠実なトランスミッションと言えなくもない。

また7速がクルージング・レシオとは言っても、日本の高速道路の登坂区間程度であれば、ダウンシフトなしでも全く苦もなく走り切れる程度の余力を備えている事は今回確認の出来たポイントだ。

従来の997型が誕生した時、「果たしてこの先、これ以上完成度の高い911は出来るのだろうか?」と、そう感じたのを覚えている。

その997型がマイナーチェンジで直噴エンジンとPDKを新搭載し、加速力と燃費をより高いレベルで両立させた際にも、「これでもう、進化はそろそろ”終点”に近付いているのではないか」とそう感じさせられもしたものだ。

しかし今、991型なる新たなモデルに乗ってみれば、「これほどまでに“新しい走りのテイスト”が味わえるとは想像していなかった」と、そう報告せざるを得ない。

そして、そんな進化ぶりというものは、この先にターボやらGT3やらが控えていると考えると、ちょっと空恐ろしいほどと思えるレベルでもあるのだ。

ポルシェ新型911画像ギャラリー←噂の新型911がこれだ!

筆者: 河村 康彦

ポルシェ 911 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ポルシェ 911 の関連記事

ポルシェ 911の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ポルシェ 911 の関連記事をもっと見る

ポルシェ 911 の関連ニュース

ポルシェ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/27~2017/9/27

  • ポルシェ
    911

    新車価格

    1,244万円2,629万円

  • ポルシェ

    新車価格

    885万円2,251万円

  • ポルシェ

    新車価格

    685万円1,066万円