autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 「本気のグランツーリスモ」プジョー 508/508SW GT BlueHDi(クリーンディーゼル) 試乗レポート 3ページ目

試乗レポート 2016/8/4 17:00

「本気のグランツーリスモ」プジョー 508/508SW GT BlueHDi(クリーンディーゼル) 試乗レポート(3/4)

関連: プジョー 508 , プジョー 508SW Text: 森口 将之 Photo: 小林岳夫
「本気のグランツーリスモ」プジョー 508/508SW GT BlueHDi(クリーンディーゼル) 試乗レポート

節度をわきまえた上質さ

プジョー 508/508SW GT BlueHDi(クリーンディーゼル) 試乗レポート/森口将之

今回乗ったのはセダン。2014年にマイナーチェンジを受けているとはいえ、デビューから6年を迎えるけれど、プロポーションは相変わらず美しい。しかもキャビンはこのクラスのセダンとしては、依然として広い。後席は身長170㎝の僕なら足が組めるほどだ。

今となってはシンプルなインパネは、過剰な装飾はカッコ悪いというフランス流センスが現れた結果と言えるし、メーターもスイッチも煩雑な隣国のライバルより、安全性でも上だと断言できる。GTであることを示す赤いステッチも控えめで、節度をわきまえているなあと感心する。

>>PEUGEOT 508/508SW GT BlueHDi 画像ギャラリー

プジョー 508/508SW GT BlueHDi(クリーンディーゼル) 試乗レポート/森口将之プジョー 508/508SW GT BlueHDi(クリーンディーゼル) 試乗レポート/森口将之プジョー 508/508SW GT BlueHDi(クリーンディーゼル) 試乗レポート/森口将之プジョー 508/508SW GT BlueHDi(クリーンディーゼル) 試乗レポート/森口将之プジョー 508/508SW GT BlueHDi(クリーンディーゼル) 試乗レポート/森口将之

6速ATとのマッチングもよく、低速から扱いやすいターボディーゼルエンジン

プジョー 508/508SW GT BlueHDi(クリーンディーゼル) 試乗レポート/森口将之

プジョー 508 GT BlueHDiのエンジンは、アイドリングでこそディーゼルであることを伝えてくるものの、走り出すと良い意味でそれを感じない。エンジンやサスペンションの変更によって、車両重量はセダンで1650㎏と、ガソリン車より100㎏以上重い。でも最大トルクが40㎏m超えだから、力不足などあろうはずがない。

それ以上に感心したのは扱いやすさ。最大トルクの発生回転数よりさらに下、1500rpmあたりからもスルスル加速していけるという柔軟性がありがたい。プジョーのディーゼル経験の豊富さを実感する。組み合わせられるトランスミッションがトルコン式ATであることも、滑らかさに貢献している。

プジョー 508 関連ページ

プジョー 508SW 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

プジョー 508 の関連記事

プジョー 508の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

プジョー 508 の関連記事をもっと見る

プジョー 508 の関連ニュース

プジョー 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/25~2017/7/25

  • プジョー

    新車価格

    354万円426万円

  • プジョー
    208

    新車価格

    199万円368.7万円

  • プジョー
    RCZ

    新車価格

    433.5万円550.8万円