autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート プジョー 208GTi 海外試乗レポート/まるも亜希子

試乗レポート 2013/5/15 14:06

プジョー 208GTi 海外試乗レポート/まるも亜希子(1/2)

関連: プジョー 208 Text: まるも 亜希子 Photo: プジョー・シトロエン
プジョー 208GTi 海外試乗レポート/まるも亜希子

ご先祖さまは、“ホットハッチ”という言葉がまさにハマった「205GTi」

プジョー205GTiプジョー 208 GTi

早くもバカンス客でにぎわう南仏・ニースの海をひやかし、細い山道をくねくねとのぼっていくと、テラスからニースの街を一望する瀟洒なリゾートホテルが現れた。そのエントランスに足を向けた瞬間、心はすっかり80年代にタイムスリップしてしまった。出迎えてくれたのは、世界的大ヒットとなった「プジョー205GTi」。そう、この旅のお目当て、208GTiの偉大なるご先祖さまである。

低いスタンスのすこし角張ったボディに、GTiである証のレッドラインが効いたデザインは、今見ても魅力的だ。新車で乗ったことはなかったが、90年代後半に箱根で試乗した時でさえ、「ホットハッチ」という言葉がまさにハマるヤンチャな走りに、テンションがあがりまくったことを思い出す。それでいて、室内のスペースや実用性、街中での乗りやすさも備えていて、熱くなりすぎないスポーティさが人気の素でもあった。

大人っぽさを残しながらも少しだけヤンチャさを覗かせる外観

プジョー 208 GTi

そんな205GTiをルーツとする最新モデル、208GTiはいったいどんなキャラクターに進化しているのか。テーマを聞くと、エレガントで効率的なアスリートモデルだという。208全体の中でのGTiのポジションは、スポーティさに加えてプレミアムグレードという役割も担うようだ。

たしかにまず外観からして、泥臭さや汗臭さはまったく感じられない。それどころか、サテンのように艶やかなシルバーが縁取るフロントグリル、ヘッドライトやサイドミラーなどが効いて、全体的に上質感がアップしている。

プジョー 208 GTiプジョー 208 GTiプジョー 208 GTiプジョー 208 GTiプジョー 208 GTi
プジョー 208 GTi
プジョー 208 GTiプジョー 208 GTi

そしてGTiのテーマカラーであるレッドで刻まれた、PEUGEOUTやGTiのロゴが特別感を醸し出す。リアにまわれば、クロームメッキのテールパイプやブラックのリアスカートで、大人っぽさを残しながらも少しだけヤンチャさを覗かせる。

室内に乗り込んでみると、インテリアはブラックで硬派にまとめられる一方、やはりレッドのステッチやパネルがポイントに配されて、GTiだけの独特の空間。

インパネセンターの流麗なカーブや、メーターを縁取るデザインなどで立体感もあり、プジョーらしい小粋なセンスを感じさせてくれる。シートは分厚いクッションで太腿や腰、脇腹などがサポートされるスポーツタイプで、なんとも収まりがよく落ち着く座り心地だ。

プジョー 208 GTiプジョー 208 GTiプジョー 208 GTiプジョー 208 GTiプジョー 208 GTi
プジョー 208 GTi

キーをひねってエンジンを始動すると、ブフォンと第一声があがって、専用のエキゾーストシステムならではの音が聴こえてきた。208GTiのパワートレーンは、200psの1.6リッター 直噴ツインスクロールターボエンジンに6速MTというコンビ。通常の208は120~156psの1.6リッターエンジンだから、この違いは大きい。トルクもわずか1700回転で最大275Nmと、いかにも低速からグイグイ走りそうな数値に期待がふくらむ。

プジョー 208 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

プジョー 208 の関連記事

プジョー 208の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

プジョー 208 の関連記事をもっと見る

プジョー 208 の関連ニュース

プジョー 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/22~2017/9/22

  • プジョー
    208

    新車価格

    199万円368.7万円

  • プジョー

    新車価格

    263万円285万円

  • プジョー
    RCZ

    新車価格

    433.5万円550.8万円