autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 【ピックアップ!カーソムリエレポート】黒船来襲!“フォルクスワーゲン 「ゴルフ」”

自動車ニュース 2013/9/11 19:21

【ピックアップ!カーソムリエレポート】黒船来襲!“フォルクスワーゲン 「ゴルフ」”

新企画「カーソムリエレポート」開始!

クルマに関する深い知識と経験を有した一般ユーザーで 構成されるカーソムリエ。 ここではカーソムリエによる試乗レポートをピックアップ して公開しています。

 

2013.9.11

本日のピックアップ!カーソムリエレポートは、「フォルクスワーゲン ゴルフ」、「フォルクスワーゲン ポロ」「フォルクスワーゲン up!」の3車種。

<フォルクスワーゲン ゴルフ> 黒船来襲! / カーソムリエ:鈴木浩幸さん

<フォルクスワーゲン ポロ> 本質を極めた一台 / カーソムリエ ReiMazdaさん

<フォルクスワーゲン up!> 皆が期待するVWらしさを味わえるスモール / カーソムリエ masaさん

<フォルクスワーゲン ゴルフ> 黒船来襲! / カーソムリエ:鈴木浩幸さん

VW ゴルフ
VW ゴルフVW ゴルフ

総合評価:4.7/5.0

外観デザイン:4.0/5.0

インテリア:4.8/5.0

走りやすさ:5.0/5.0

-オススメポイント-

試乗したのはハイラインでした。 一言で言えば日本車脱帽です。 遮音性の優れた静粛さ、CVTかと勘違いしそうなスムーズなDCTの出来の良さ、しっとりしたハンドルの手応え。日本車が余り力を入れない「走りの質感」は恐らくどんな日本車でもかなわないでしょう。それでいて、ものすごく快適な乗り心地。インテリアの質感。安全装備。それが300万円! 日本車ではレクサスクラス以上の性能がこの値段で手に入れる事ができるのは脅威です。

-乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?-

違った。

理由: 変化の無い外見と対照的に数段進化した走りの質感向上

-不満点-

この車がドイツ製であることしか不満を見つけられません。 細かな点ではエンジンスタートがプッシュスイッチでは無く、キーを回す方式である事くらいですね。

-運転後の感想-

この値段でこんなに良い車を売られたら日本車は本当に危ない。売れなくなってしまいます。

●●編集部員コメント●●

2013年6月に最新モデルのゴルフ7が日本でも発売開始。多くの先進安全装備をそなえ、燃費もゴルフ史上最高の21.0km/Lを実現した、Cセグメントモデルの大本命モデル。

VW ゴルフVW ゴルフVW ゴルフVW ゴルフVW ゴルフ

<フォルクスワーゲン ポロ> 本質を極めた一台 / カーソムリエ ReiMazdaさん

VW ポロ
VW ポロVW ポロ

総合評価:3.4/5.0

外観デザイン:3.2/5.0

インテリア:3.3/5.0

 走りやすさ:4.3/5.0

-オススメポイント-

ある地点から他の地点に不自由なく移動ができる、そんな当たり前の事をしっかりと実現できていることがポロの特徴だ。下手に飾らないインテリアには、ボタンやダイヤルがわかりやすく配置されていて、運転中の手探りであっても使いやすい。走り出しは軽快で、アクセルにたいして遅れることなくスムースに加速してくれる。またその時にほとんど変速ショックを感じないことも好印象。それでいてブレーキは強烈ではないがじっかりと手応えをもってクルマを止めてくれる。これらの基本に加えて抜群の安定感に長い時間運転しても疲れづらいシートが備わるごくごくふつうのクルマこそ、ポロの魅力だろう。

-乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?-

違った。

理由:思っていた以上に軽快に走った。もう少し鈍重に動くと思っていただけに意外。

-不満点-

アイドリングストップからの立ち上がりが不満。エンジンの始動から加速までに若干の時間差があると感じた。

-運転後の感想-

こうも基本がしっかりできていて、それでいて燃費もよく税金も安いなら選ばずにはいられない選択肢だと思う。

●●編集部員コメント●●

最新モデル「ポロ ブルーGT」が、2013年9月に追加。軽量化されても静粛性が確保され、走りも楽しめるターボが好印象な1台。

VW ポロVW ポロVW ポロVW ポロVW ポロ

<フォルクスワーゲン up!> 皆が期待するVWらしさを味わえるスモール / カーソムリエ masaさん

VW up!
VW up!VW up!

総合評価:3.2/5.0

外観デザイン:3.0/5.0

インテリア:3.2/5.0

走りやすさ:3.0/5.0

-オススメポイント-

コンパクトサイズの中でやれるだけやったって内容のスモールカーです。 室内は四人分の十分な広さがあり、乗り心地も快適。 VWに期待する安心感、剛性感、質実剛健さを味わえます。 個人的にはリアスタイルだけはVWらしく無いかなと思います。 AGSはAT車とは全然挙動が違います。 クラッチを車がやってくれるマニュアルミッションなのでシフトタイミングで息つぎしてあげなきゃいけないし、マニュアル好きの方なら楽しめるって感じです。

-乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?-

違った。

理由:個人的感想ですがハンドルが軽い!そりゃ車重も軽いからとツッコミ入れられそうですがそれにしても軽いから要確認

-不満点-

クルマ好きな男性からするとパワステが軽いと思います。 それがドイツ車らしさをスポイルしてるかも…

-運転後の感想-

単なる街乗りコンパクトとは違う輸入車ならではのインパクトを感じる事が出来ますから満足度高し。

●●編集部員コメント●●

2012年9月に販売開始。「ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー2012」を始め、世界各国の賞レースで数々の栄冠を手にした、フォルクスワーゲンのの遊びゴコロ満載な1台。コンパクトな見た目とは裏腹に、豊富な安全装備を備える。

VW up!VW up!VW up!VW up!VW up!

あなたもカーソムリエになりませんか?

★★どなたでもカーソムリエになれます★★

会員登録のうえ、「カーソムリエ検定」に合格すれば、「カーソムリエ」の資格が認定されます。

カーソムリエ検定は、自動車に関する 様々な知識を問うクイズ形式の検定試験です。 お使いのスマートフォンもしくはパソコンから、1回5~10分程度で受検することができ、何度でも挑戦できます。

我こそはカーソムリエにという方は、コチラまで。

是非、カーソムリエに合格し、レポートを投稿しましょう!

★★「Amazonギフトキャンペーン」を実施中★★

レポート1投稿につき、“もれなく”Amazonギフト「1,000円」分をプレゼント! 複数車種のレポート投稿もOKなので、Amazonギフトを沢山貰 えるチャンス!

※詳細についてはコチラよりご確認下さい。(こちらはスマートフォン版のみのページとなります)

カーソムリエレポートQRコード

フォルクスワーゲン ゴルフ 関連ページ

フォルクスワーゲン ポロ 関連ページ

フォルクスワーゲン up! 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

フォルクスワーゲン ゴルフ の関連記事

フォルクスワーゲン ゴルフの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フォルクスワーゲン ゴルフ の関連記事をもっと見る

フォルクスワーゲン ゴルフ の関連ニュース

フォルクスワーゲン 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/20~2017/10/20

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    249.9万円559.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    199.9万円337.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    239.9万円349.9万円