autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート 【燃費】トヨタ 新型ノアSi(ガソリンモデル)燃費レポート/永田恵一 2ページ目

燃費レポート 2014/4/23 11:00

【燃費】トヨタ 新型ノアSi(ガソリンモデル)燃費レポート/永田恵一(2/5)

【燃費】トヨタ 新型ノアSi(ガソリンモデル)燃費レポート/永田恵一

トヨタ 新型ノアSi(ガソリンモデル)燃費レポート【高速道路編】

今回燃費テストに使用した新型ノアのスポーツ系グレードは、高速道路のようなハイペースでも“予想外”に直進安定性が良く、全高の高いミニバンでたまに見られるような、いわゆる“不安感”を覚えることが無かった。

トヨタ ノア Si(ガソリンモデル)燃費レポート/ステアリングトヨタ ノア Si(ガソリンモデル)燃費レポート/メーター

ステアリングの重さは高速道路の速度域でも軽めの設定となっているが、センター(直進状態)の落ち着きは申し分なく、かつステアリング操作に対する反応も正確だ。ステアリングの軽さについては、市街地のおける扱いやすさに繋がっているとして評価したい。

動力性能は、ミニバンらしく中低速のトルクが厚くて非常に扱いやすい性格で、発進加速、高速道路本線への合流や追い越し加速をする際の瞬発力はこのクラスのミニバンの水準レベルだ。

1つだけ難点を挙げれば、エンジン回転が4,500回転以上になると「うるさい」と感じる不快な騒音がすることだが、これはミニバンというクルマの性格を考えればさほど大きな問題にはならないだろう。

トップギアでの100km/hのエンジン回転数は1,700回転程度と低く抑えられており、前述したようにCVTの変速幅が広がっているメリットが確認できた。

トヨタ ノア Si(ガソリンモデル)高速道路における実燃費は「16.3km/L」

高速道路での燃費は「16.3km/L」と予想以上に良好な数値を記録した。

ただし、この種のミニバンは全高が高いだけに空気抵抗も大きく、ペースが上がると燃費の悪化が大きい傾向にあるので、飛ばすと乗用車以上に燃費が悪くなることは頭に置いた方がいいだろう。

トヨタ 新型ノアSi(ガソリンモデル)高速道路における実燃費/16.3km/L

トヨタ ノア 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ ノア の関連記事

トヨタ ノアの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ ノア の関連記事をもっと見る

トヨタ ノア の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/29~2017/7/29