autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 三菱 アウトランダー PHEV(プラグインハイブリッドEV) 試乗レポート/国沢光宏

試乗レポート 2013/1/17 19:17

三菱 アウトランダー PHEV(プラグインハイブリッドEV) 試乗レポート/国沢光宏(1/2)

関連: 三菱 アウトランダーPHEV , 三菱 アウトランダー Text: 国沢 光宏 Photo: オートックワン編集部・三菱自動車工業
三菱 アウトランダー PHEV(プラグインハイブリッドEV) 試乗レポート/国沢光宏

こりゃお買い得! 60kmの距離までなら100%電気自動車!

三菱 アウトランダー PHEV「G Premium Package」 AC200V/15A 普通充電[イメージ]

2013年の「初試乗」は、話題の新型車「三菱 アウトランダー PHEV」(プラグインハイブリッドEV)である。

このクルマ、60kmまでの距離なら電気自動車(EV)として使え、それ以上の距離になると搭載されているエンジンも始動させハイブリッドになるという特長を持つ。

加えて本格的ECOカーで初めての4WDである上、ベーシックグレードは補助金を使えば298万4千円と、お買い得グレードを設定する前の日産リーフと同等の超お買い得価格だったりする。アウトランダー PHEV、果たしてどんな乗り味か?

三菱 アウトランダー PHEV「G Premium Package」 エクステリア・フロント正面三菱 アウトランダー PHEV「G Premium Package」 エクステリア・フロント三菱 アウトランダー PHEV「G Premium Package」 エクステリア・サイド三菱 アウトランダー PHEV「G Premium Package」 エクステリア・リア正面三菱 アウトランダー PHEV「G Premium Package」 エクステリア・リア
三菱 アウトランダー PHEV「G Premium Package」 充電口に充電ケーブルを挿入した状態三菱 アウトランダー PHEV「G Premium Package」 プラグインハイブリッド「EV」エンブレム三菱 アウトランダー PHEV テクノロジー[カットボディ]三菱 アウトランダー PHEV リア駆動部[カットボディ]三菱 アウトランダー PHEV 床下バッテリー

文句ほとんど無し。素晴らしい!

三菱 アウトランダー PHEV「G Premium Package」試乗レポート7三菱 アウトランダー PHEV「G Premium Package」試乗レポート4

結論から書くと「文句ほとんど無し。素晴らしい!」

当然かもしれないが、 電気自動車モードで走っていれば超静かで滑らか。電気自動車モードでの最高出力は82馬力と決してパワフルじゃないけれど、必要にして十分な動力性能を持つ。航続距離はハナシ7割に聞いて42km(※JC08モードでの充電電力使用時走行可能距離は60.2km)。片道20kmの通勤や買い物なら、電気自動車として使えてしまう。ちなみに42km走った時の電気代は、昼間の電力で270円程度。7km/Lのガリリン車なら870円かかる計算。

電池を使い切ると、自動的にハイブリッドモードに切り替わる。「トヨタ プリウス」などと同じく、エンジンとモーターの効率の良い部分を使って走る、というモードだ。

これまた静かでスムース。エンジン音がプリウスより圧倒的に静かだから、エンジン掛かったことすら解らないほど。ちなみにハイブリッドモードの燃費はカタログで18.6km/L。これまた実力7割で考えたら13km/L。ディーゼルエンジンと比べたって負けていない。燃費良いです。(次ページへ続く)

三菱 アウトランダーPHEV 関連ページ

三菱 アウトランダー 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

三菱 アウトランダーPHEV の関連記事

三菱 アウトランダーPHEVの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

三菱 アウトランダーPHEV の関連記事をもっと見る

三菱 アウトランダーPHEV の関連ニュース

三菱 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/29~2017/7/29