autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ランチア デルタ 海外試乗レポート 3ページ目

試乗レポート 2008/8/12 22:46

ランチア デルタ 海外試乗レポート(3/4)

関連: ランチア デルタ Text: 石川 真禧照 Photo: フィアット・グループ・オートモービルズ・ジャパン
ランチア デルタ 海外試乗レポート

これぞイタリアン・ハイソの走り

ヘッドライト

エンジンは1.8Lディーゼルターボを搭載。パワーは200psを発生する。組み合わされているミッションは6速マニュアル。クラッチペダルはやや重めだが、シフトフィールはカチッとしている。

目の前のエンジン回転計は4,500回転からレッドゾーン、スピードメーターは250km/hまで刻まれている。

ホールドが良いシートに座り、エンジンを始動。最新のディーゼルは本当にガラガラ音や振動が少ない。2,000回転からのトルクの盛り上がりを体に感じながら4,000回転まで引っぱり、トリノ近郊のワインディングとアウトストラーダを走る。

1速35、2速70、3速105、4速145、5速で185km/hに達した。最高速は220km/h。十分にスポーティな5ドア車だ。

サスペンションと225/45R17タイヤとのマッチングもよく、乗り心地はフラット。もちろん各部からの音も抑えられている。ハンドリングはFF車らしく直進性重視。ノーマル/シティモード付のパワーステアリングは、走行状況によって、使い分けると便利だ。

ランチア デルタ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ランチア デルタ の関連記事

ランチア デルタの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

  • ランチア デルタ 海外試乗レポート

    試乗レポート

    ランチア デルタ 海外試乗レポート

    魅惑の名車、新型“デルタ”を味わう日本でランチアというと、80年代のラリーシーンで大活躍したデルタ・インテグラーレや、最近ではコンパクトカー....

ランチア デルタ の関連記事をもっと見る