ランチア デルタ 海外試乗レポート(1/4)

  • 筆者: 石川 真禧照
  • カメラマン:フィアット・グループ・オートモービルズ・ジャパン
ランチア デルタ 海外試乗レポート
フロントスタイリング リアスタイリング サイドビュー フロントビュー 画像ギャラリーはこちら

魅惑の名車、新型“デルタ”を味わう

フロントスタイリング

日本でランチアというと、80年代のラリーシーンで大活躍したデルタ・インテグラーレや、最近ではコンパクトカーのイプシロンが頭に浮かぶ。

しかし、本国のイタリアではエレガントなスタイリングの高級車というイメージのブランド。1906年創業という、歴史のあるメーカーとして知られている。

そのランチアからデビューしたのが、新型デルタだ。5ドアハッチバックのサルーンモデルは、ランチアらしく上品で上質感のあるつくりが好印象。メーカーが「スポーツカーとステーションワゴンの中間を狙ったサルーン」というように、独自のカテゴリーのモデルに仕上がっている。搭載されるエンジンはガソリン、ディーゼルともに3タイプ。その中でガソリン1タイプ、ディーゼル2タイプが新型となっている。

試乗したのは新たに投入された1.8Lディーゼルターボ+6速MTというスポーティモデルだ。

リアスタイリングサンルーフシートアレンジメーターシフト
1 2 3 4 次へ
この記事の画像ギャラリーはこちら
石川 真禧照
筆者石川 真禧照

1947年東京都生まれ。1970年日刊自動車新聞社入社。翌年同社退社後、フリーの自動車評論家となる。1982年「I.W.OFFICE」を設立し、自動車を中心としたメディア活動を開始。「自動車生活探検家」として、『GORO』『DIME』(小学館)、『HOT DOG PRESS』(講談社)、『カーセンサー』(リクルート)など多数のメディアで活躍、現在に至る。日本モータースポーツ記者会会員。日本自動車ジャーナリスト協会副会長。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... MOTA ドライブ/宿 厳選宿特集
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

ランチア デルタの最新自動車ニュース/記事

ランチアのカタログ情報 ランチア デルタのカタログ情報 ランチアの中古車検索 ランチア デルタの中古車検索 ランチアの記事一覧 ランチア デルタの記事一覧 ランチアのニュース一覧 ランチア デルタのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる