愛犬とともに極上のリゾートステイを体感できる、ドッグラン付きコテージ【那須/ドッグコテージハートヒルズ】

  • 筆者: 佐藤 史親
画像ギャラリーはこちら
「愛犬との思い出をたくさん作ってほしい」との思いから、ゆっくり気ままに過ごせる「家」を提供するドッグコテージ ハートヒルズ。ここには、愛犬と共にさまざまな土地へと旅行してきた代表の松尾和弘さんの思いが詰まっている。ワンちゃんとの「理想の滞在」を形にしたコテージは、快適そのもの。ドッグオーナーなら誰しもが一度は憧れる「ドッグラン付き別荘でのリゾートステイ」を、このコテージで体感しよう!

【プライベート感のある立地】8,800坪の広大な敷地を贅沢に使った静かなリゾート

栃木県那須エリアの、観光名所が並ぶ「りんどうライン」から小道へと曲がり、「ハートヒルズ」の看板を頼りに進んでいく。林道だった面影のあるその道を行くと、突き当たりに見えてくるのが5棟のコテージとレストラン棟を備えたドッグコテージ ハートヒルズだ。四方を那須高原の豊かな緑に囲まれた奥まった立地ゆえに、ここを訪れるのは宿泊客とスタッフのみ。「目に見える木々はすべてうちの敷地です」と松尾さんは話す。野鳥のさえずりや虫の音色がBGMのように響く、観光地のざわめきとは無縁の環境が、プライベートな時間を約束する。

550坪の広々としたドッグランで思い切りはしゃぐ声は、風が運び長閑な風景の中に溶け込み、昼間に意気揚々と奏でられていた生き物たちの音楽も、星が煌めく頃にはすっかりトーンを落として闇の中へ。街中では味わえない静寂が、心身を解放してくれる。

【料理】農家直送の新鮮野菜を使用したコース料理を満喫

別棟のレストランで味わえるのは、地元の食材を取り入れた洋食のコース料理。知り合いの農家から直接仕入れることもあるという野菜は、那須高原の豊かな土壌の栄養がたっぷりと含まれ、味わいも格別だ。

「連泊するお客様にもご満足いただけるように、内容は日々変えています」と松尾さん。スープや前菜プレートからスタートするコースは、パスタ、魚料理、肉料理まで提供され、「味のみならず、ボリュームまで言うことなし!」と多数のゲストから高い評価を受けている。もちろん、パンやデザート、食後のドリンク付き。ワンちゃん用のご飯も用意があるので、注文して一緒に食事を楽しみたい。雑穀米や肉を中心とした日替わりメニューは、愛犬もきっと満足してくれるはずだ。

【客室】無垢材を使用した、愛犬にも人にも優しい洋室コテージ

「犬が吠えても隣を気にしないで済むように」と、独立した造りにこだわった5棟のコテージ。ナチュラルな色合いの洋室に使われている床材は、愛犬の足に配慮した滑りにくい無垢材だ。40平米のゆとりある部屋には、セパレートされたバスとトイレ、それにシングルベッドが2つ。ソファ、テーブル、テレビや冷蔵庫なども設置され、自宅さながらの快適さを実現している。3人以上で宿泊の際には、3組までロフトに布団を敷くこともできる。

ペットが怪我をしないよう、階段入り口には木製フェンスが設置されていて、安全面への配慮も嬉しい。部屋の入り口には、ペット用アメニティのタオルやペットシーツ、消臭スプレー、粘着クリーナー、ビニール袋も完備。オーナー向けには、サッと履いて外に出られるサンダルや虫除けスプレーなどが用意されていて、那須リゾートを満喫するための心配りが随所に感じられる。

【ドッグラン】550坪のドッグランで思い出を無限に作ろう

部屋の窓から見える場所に、550坪もの広さを誇るドッグランがある。利用は宿泊者限定なので、悠悠自適に過ごせると好評だ。グラウンドには水はけの良い岩瀬砂(真砂土)を敷き、ワンちゃんの足が汚れにくいように配慮。広大なスペースなので、ドッグスポーツを楽しむこともできる。愛犬の疲れを癒したり、リラックスするのにピッタリな東屋(あずまや)も用意されていて、ここからドッグランではしゃぐ愛犬の姿を眺めるのも癒しの一つだ。ほかのゲストとの共用なので、同じ宿に泊まっている愛犬家同士で交流して、旅の思い出を作ってみるのもいい。

めいっぱい遊んだあとは、ドッグランのすぐそばにあるシャワーでリフレッシュを。ここにも愛犬用タオルやダストボックスが設置されているので、部屋から手ぶらで遊びに出てきてしまっても、心配無用だ。

【お風呂】離れにある貸切の岩風呂で、爽快な湯浴みを楽しむ

コテージから少し離れた林の中、枕木の足場が続く緩やかな坂を登ると、趣のある一軒の小屋が現れる。中には、木立を見ながら楽しめる岩風呂が一つ。貸し切り風呂だが予約は不要で、誰かが入浴している時は入り口上部の外灯が赤く灯るしくみになっている。浴槽は家族風呂サイズの大きさで、5人くらいまで一緒に入浴可能。好きな時間に立ち寄って、庭を眺めながらの爽快感たっぷりの湯浴みを満喫しよう。

ここを利用している間だけは、しばし愛犬とお別れ。すべてのゲストが快適に利用できることを優先し、ワンちゃんにはコテージでお留守番をしてもらうのがハートヒルズ流のおもてなしだ。

【キーパーソン】代表取締役・松尾和弘(まつお・かずひろ)

愛犬家の両親の元、千葉県で育つ。都内の学校へ進学し、卒業後は都内でバーテンダーなどの職を経験。しばらくペットのいない生活を送るが、引っ越し先がペット可物件だったこともあり、大型犬を飼い始める。東京でペットを育ててみて感じたことは、「アスファルトの暑さが可哀想」ということ。散歩の時間を深夜にするなど、愛犬の負担にならない飼育環境を模索するが、限界があることを痛感していた。

そんな折、両親から「ドッグラン付きの家に住みたい」という長年の夢を叶えるべく、引っ越しを検討していることを聞かされる。候補地探しを手伝う中でこの場所に出会い、「自分たちだけで楽しむのはもったいない」と、2007年、ペットと泊まれる宿としてハートヒルズをオープンさせた。

「『普段お忙しいオーナー様に羽を伸ばしていただきたい』という思いでこのコテージを始めました。愛犬の世話は、想像以上にやってあげなければならないことが多く、休める時間が少ないのではないでしょうか。ここでは、かわいい仔たちとの楽しいひとときを気の向くままに送っていただきたいと思っています。自宅にいるような感覚を大切にしながらも、旅行ならではの醍醐味を堪能していただきたい。利用して良かったと思っていただけるよう、おいしい料理をご用意して皆様のお越しをお待ちしております」

施設DATA

ドッグコテージ ハートヒルズ

https://www.heart-hills.dog/

〒325-0304 栃木県那須郡那須町高久甲5825-1

■予約TEL:0287-74-5121

■休館日:なし

■代表的な宿泊プラン:1泊2食付き(平日)/大人おひとり様13,500円~、小学生3年生までのお子さま5,000円〜、犬一匹1,000円(いずれも税込)

※一組様一頭分わんちゃんの宿泊料金無料。2頭目より上記料金。

■予約ページ:https://www.heart-hills.dog/%E6%96%99%E9%87%91%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3-%E3%81%94%E4%BA%88%E7%B4%84

MOTAおすすめコンテンツ

雨の時期も安心感をもって走れるオールシーズンタイヤ「セルシアス」その実力をテストしてみた[雨の日編]/TOYO TIRES(PR)

この記事の画像ギャラリーはこちら
筆者佐藤 史親
監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 草津温泉 炯(けい)

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる