プレミア車のボンネットでスケボー!? ワイルド・スピード EURO MISSIONに登場したクルマ

  • 筆者: MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
2019年に、スピンオフである「スーパーコンボ」が公開され、大盛況を収めた映画シリーズ「ワイルド・スピード」。

そんな大人気映画のシリーズ最新作「ワイルド・スピード9/ジェットブレイク」が遂に2020年の5月に公開される! はずでした…。

目次[開く][閉じる]
  1. 最新作「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」公開まで待ちきれない!
  2. ブライアンといえば! 日産 GT-R
  3. アメ車魂! ダッジ チャージャーデイトナ
  4. 仲間を助けるために大ジャンプ! フォード エスコートRS2000

最新作「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」公開まで待ちきれない!

実際には新型コロナウイルスの影響で、2021年4月2日と約1年後に公開が延期。残念…。

だったら、それまで過去作品でも見て気分を更に高めようじゃありませんか!

ということで、ここではそんなワイルド・スピードシリーズに登場したクルマの中から筆者の独断と偏見による“印象に残った車種”をシリーズごとに紹介していきます!

今回は、2013年公開の「ワイルド・スピード EURO MISSION」に登場する車種の中からピックアップ。

映画「ワイルド・スピード」シリーズとは

ワイルド・スピードシリーズは、2001年に公開されたシリーズ1作目から現在も続く、人気カー・アクション映画。これまでスピンオフ1本含む、計9本の作品が公開され、2021年4月には待望の最新作の公開が控えています。

なかでもワイルド・スピードEURO MISSIONは、第5作品目であるMEGA MAXの次に出た作品。ストーリーの時系列としてもワイルド・スピードMEGA MAXの続編となっています。

ブライアンといえば! 日産 GT-R

ワイルド・スピードシリーズには欠かせないGT-R(R35)。EURO MISSIONでもしっかり登場しています。

今作のオープニングでもあるドミニク(ダッジ チャレンジャー)とのレースで、パワフルな勝負は必見! エンディングに登場した、艶消しブルーのR35がとてもカッコよく、印象に残っています。

アメ車魂! ダッジ チャージャーデイトナ

テズがドミニク用の車両にオークションで購入してきたのがダッジ チャージャーデイトナ。あのバリバリとした、ザ・アメ車なマフラーサウンドは強烈ですよね!

劇中では、記憶喪失となったレティとのストリートレースでドミニクが搭乗。こんなレアな車が市街地でドリフトしたり、派手なレースをしているシーンはかなり新鮮でした。

最後のクライマックスのカーチェイスシーンでは、反対車線の敵車両にいるレティを助けるため、デイトナでスケボーしていました(笑)。

仲間を助けるために大ジャンプ! フォード エスコートRS2000

こちらもダッジ チャージャーデイトナと同じく、劇中でテズがオークションで作戦用車両として購入してきた一台。

本作のクライマックスである敵組織のボスであるショウとの戦いで、ブライアンが搭乗。戦いでは、ローマンを助けるべく、大ジャンプし車線を乗り越え大活躍しています!

コロナウイルスの影響で最新作は延期となってしまいましたが、この空いた期間を利用してシリーズを振り返ってみてはいかがでしょうか。

[筆者:MOTA編集部]

日産/GT-R
日産 GT-Rカタログを見る
新車価格:
1,082.8万円2,420万円
中古価格:
471万円1,706万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 奥湯河原 結唯 -YUI-
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

日産 GT-Rの最新自動車ニュース/記事

日産のカタログ情報 日産 GT-Rのカタログ情報 日産の中古車検索 日産 GT-Rの中古車検索 日産の記事一覧 日産 GT-Rの記事一覧 日産のニュース一覧 日産 GT-Rのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる