BMW、新型3シリーズを7年ぶりにフルモデルチェンジ

BMW 新型3シリーズ Sport

ビー・エム・ダブリューは、3シリーズセダンを約7年ぶりにフルモデルチェンジし、本日より販売を開始すると発表した。

今回導入される新型3シリーズは、2リッター直4エンジンを搭載した新型「328i」4グレード。

トランスミッションは全車8速ATを搭載し、燃費は15.2km/L(JC08モード)。全モデルが75%エコカー減税対象モデル、およびエコカー補助金対象モデル(環境対応車普及促進対策費)となっている。価格は570万円からだ。

ダイナミズムとエレガンスをより高いレベルで融合したデザイン

BMW 新型3シリーズ LuxuryBMW 新型3シリーズ LuxuryBMW 新型3シリーズ Luxury

新型3シリーズのフロントデザインは、ヘッドライトを低い位置に配置し、BMW伝統のキドニーグリルをワイドにしたことにより、低く構えている印象を与えている。

新型3シリーズでは新たなデザインの方向性を追求し、ヘッドライトがキドニーグリルに入り込むようにデザイン、キドニーグリルに立体感が与えられている。

サイドデザインにおいては、ルーフからCピラー、そしてトランクリッドへ繋がるスムースなラインが、まるでクーペのようなエレガントな雰囲気を醸し出していると同時に、後輪駆動モデルらしいのびやかなプロポーションを形成している。

リヤデザインについては、リヤコンビネーションライトをBMWの典型的なL字型とし、バンパー上部を走るラインを両端で上昇させることで、アクセントを与えている。

また、リヤトレッドが3cm拡大したことにより、走行安定性もさることながら、見た目の安定感も向上している。

日本仕様においては、日本の機械式立体駐車場における利便性を向上させるため、ドアハンドルのデザインを日本専用設計とし、全幅を先代モデルと同様1,800mmとしている。

プレミアムな空間に加えられた高い快適性

BMW 新型3シリーズ ModernBMW 新型3シリーズ Sport

BMW 新型3シリーズのインテリアは、快適性がより増した空間となっている。

快適で安全な操作のために、重要な操作機能がドライバーにとって最適なポジションに配置されているだけではなく、より運転に集中しやすいように、コックピットはドライバーの方向に7度傾斜している。

また、標準で装備されるiDriveの高解像度8.8インチ ワイドコントロールディスプレイは、運転席からも助手席からも見やすい位置に配置されており、ナビゲーションやマルチメディア、車両の状態などに関するメニュー項目も確実に読み取ることができる様になっている。

さらにホイールベースが50mm拡張されたことによって、後部座席のニールームは 15mmも拡大しており、ゆとりのある空間を生み出している。

優れた環境適合性の実現

BMW 新型3シリーズ SportBMW 新型3シリーズ Modern

BMW 新型328iには、2.0リッター直列4気筒BMWツインパワー・ターボ・エンジンを搭載、最高出力180kW(245ps)/5,000rpmおよび最大トルク350Nm(35.6kgm)/1,250-4,800rpmを発生し、スポーティなパワー・フィールを低燃費と低排出ガスで実現している。

この新世代のエンジンは、ツインスクロール・ターボ・チャージャー、高精度ダイレクト・インジェクション、ダブルVANOS、そしてバルブトロニックを組み合わせたBMWツインパワー・ターボ・テクノロジーの採用により、低回転から広い回転域で最大トルクを発生させる。

高い環境性能を実現したエンジンの採用のみならず、高効率な8速オートマチック・トランスミッション、無駄な燃料消費を抑制するエンジン・オート・スタート/ストップ機能、ブレーキ・エネルギー回生システム、電動パワー・ステアリング等の技術を数多く採用することにより、最高出力を13%、そして最大トルクを30%も向上させながら燃費を24%も向上させ、燃料消費率はJC08モードが「15.2km/L」、10・15モードは「15.6km/L」となっている。

新型328iの全モデルは、「平成22年度燃費基準+25%」および「平成17年排出ガス基準75%低減レベル(★★★★低排出ガス車)」を達成、エコカー減税対象モデルとなっており、自動車取得税および重量税が75%減税、さらに、翌年度の自動車税が50%減税となる。

さらに、BMW 新型328iの全モデルはエコカー補助金の対象モデルとなる予定である。また「平成27年度燃費基準」を15%も超えて達成している。

スポーティで俊敏なハンドリング性能の実現

新型3シリーズは新設計のサスペンションを搭載し、アーム類の剛性を高め、かつ、ジョイント部のフリクション低減等を行っている。

これに加えて、約50:50の理想的な前後重量配分、後輪駆動の駆動方式により、BMW特有のスポーティで俊敏なハンドリング性能を実現すると共に、走行快適性も向上させている。

BMW 新型3シリーズのグレード構成と価格

BMW 328i/2リッター 直4DOHC BMWツインパワーターボ/8速AT/5,700,000円

BMW 328i Sport/2リッター 直4DOHC BMWツインパワーターボ/8速AT/5,860,000円

BMW 328i Modern/2リッター 直4DOHC BMWツインパワーターボ/8速AT/5,860,000円

BMW 328i Luxury/2リッター 直4DOHC BMWツインパワーターボ/8速AT/5,860,000円

この記事の画像ギャラリーはこちら

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる

カー用品・カスタムパーツ
人気記事ランキング

お車の買い替えをご検討中の方へ【車売却ガイド】

車の売却を考えられてる方におすすめする記事です。売却する前に是非参考にしてください!

  • 買い替えでよくある失敗にご注意!

    車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。

  • ネットで複数の買取相場をチェック!

    車に特化した買取店ならディーラーより高額査定を引き出せる場合が多いので、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのが鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込みの電話が掛かってきますのでご注意ください。

  • 営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!

    MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

お車の購入をご検討中の方へ【車購入ガイド】

車の購入を考えられてる方におすすめする記事です。購入する前に是非参考にしてください!

おすすめの関連記事

BMW 3シリーズの最新自動車ニュース/記事

BMWのカタログ情報 BMW 3シリーズのカタログ情報 BMWの中古車検索 BMW 3シリーズの中古車検索 BMWの記事一覧 BMW 3シリーズの記事一覧 BMWのニュース一覧 BMW 3シリーズのニュース一覧

自動車ニュースの最新記事

MOTA最新自動車ニュース/記事