WORKとLIFEを最大限に楽しむクルマ「mobica」誕生


約30年働く場を手掛けてきた建築会社が、モビリティを活用した働き方を提案。「mobica」カーシェアリングサービス開始のお知らせ

株式会社コスモスモア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:枝廣 寿雄)は、好きな場所へ移動しながら車内外で快適に働くことができるワーケーションカー「mobica(モビカ、以下mobica)」のカーシェアリングサービスを開始することをお知らせいたします。本商品は、市販車をワークスペースに架装したもので、ワーケーション需要の高まりを見せる昨今、自分のお気に入りの場所でより自由に自分らしく働くための働き方を提案したいという想いからサービスの展開に至りました。



輝くように生き生きしている状態である“ウェルネス※1”の考えの元、「もっと自由に、より豊かに。」働く場所も好きな場所を気軽に選んでほしい。いつもの仕事を、好きな時に好きな場所で。そんな想いから30年以上働く場について考えてきた当社が、不動産から移動できる可動産※2に視野を拡げ、mobicaを使った新しい働き方・ライフスタイルを提案いたします。
本サービスは、広く一般の方にご利用いただけるように2023年からカーシェアリングとしてサービスを開始する予定です。
車両にはソーラーパネルを搭載し、必要電源やプライベートスペースの確保が可能な為、災害などの有事の際は個室避難所としての提供も検討しています。

※1: 健康を身体の側面だけでなく、より広義に総合的に捉えた概念。米国のハルバート・ダン医師が『輝くように生き生きしている状態』と提唱したのが最初の定義とされている。
※2 :土地及び土地に定着したものが「不動産」と表現することに対し、移動できるものを「可動産」としています。


mobicaの特徴

mobicaの車両は、ハイエース(TOYOTA)とN-VAN(Honda)を架装した2種類展開です。ご利用シーンに合わせて車両をご選択いただけます。どちらの車両も業務や気分に合わせて自由に働くスペースを選び、カスタムできる仕様となっています。

・働き方はあなた次第。mobicaで実現できる働き方のバリエーション
仕事内容や気分に合わせて個人が働きやすい環境を自由に選択できることは、生産性が向上すると考えられています。mobicaは、集中したい時は車内のデスクで、気分を変えて作業したい時は車両後方部を使って外で作業するなど、バリエーション豊かに多彩な働き方が可能な仕様となっています。

<バリエーション例>



スタンダード
バックドアを開けて開放的な景色を見ながら。気持ちよく仕事ができます。





フォーカス
1人で集中したい時やオンラインミーティング時は、車内のデスクで。搭載のモニターを使えば作業効率もアップ。





リフレッシュ
気分を変えたい時は立ちながら作業。立ったまま仕事を行うことで、適度な緊張感が得られ集中力が増すと言われています。





リラックス
ゆったり落ち着いて作業したい時はシートをフルフラットにして、脚を伸ばして楽な姿勢での作業も可能です。




アクティブ
車両後方部に搭載のアーム付モニターを使って、屋外でオンライン打ち合わせ。椅子を並べて複数人でブレストをしたり、いつもと違う環境で話したりすることで新しいアイディアが生まれるかもしれません。





コミュニケーション
個室のように使える車内は打ち合わせをしたり、会話をしながらプレゼン用の資料をブラッシュアップしたりと、同乗者との作業も可能です。


・電源、Wi-Fi完備!車内でも快適に働ける電源・ネットワーク環境
車内にはコンセントやUSB電源が搭載されたポータブル電源を積載しているほか、ポケットWi-Fiも完備。車内でも快適に仕事ができるよう、電源・ネットワーク環境を整えています。

・外でものびのびと会議ができる、アーム式PCモニター
車両後方部にはアーム式PCモニターを搭載。車中でモニターに映してのPC使用は勿論のこと、アームを外に向けて伸ばせば複数人での打ち合わせやTV会議をすることができます(アーム式PCモニターはN-VANタイプのみ搭載)。

・車中泊も可能!椅子を倒せば出現するベッドスペース
シートを倒してフルフラットにすれば、ハイエースタイプは大人2名、N-VANタイプは1名身体を横にできるベッドスペースが出現します。脚を伸ばして楽な姿勢でお仕事をすることも、寝転びながらの作業やちょっとした仮眠、就寝も可能です。

・推薦乗車定員
ハイエース:3名 N-VAN:2名

mobica Instagram:https://www.instagram.com/mobica_worklife/
mobica note:https://note.com/mobica_worklife



株式会社コスモスモアについて

株式会社コスモスモア(URL: https://www.cosmosmore.co.jp/)は、リクルートグループのリフォーム事業を担う会社として1990年に設立。その後、親会社のコスモスイニシア(東証スタンダード.8844)と共に2013年に大和ハウス工業(東証プライム.1925)のグループ企業となりました。働く場をつくるオフィス事業や総務アウトソーシング事業、リノベーションをはじめとする建築事業などを展開しています。


企業プレスリリース詳細へ

プレスリリース提供:PR TIMES

この記事の画像ギャラリーはこちら

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

なかの たくみ (MOTA編集長)
監修者なかの たくみ (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 延楽

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大20社の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

人気記事ランキング
  • 最新
  • 週間
  • 月間

新着記事

話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる