日産が描くSF小説! クスっと笑える自動運転のショートショート19篇

画像ギャラリーはこちら
日産は、初のSF小説「答え合わせは、未来で。」を2019年11月26日から2020年1月30日までKindleで発売する。価格は1話88円(税抜き)。

同作品は日本SF大賞を受賞したSF作家や人気作家とタッグを組み、技術とは異なる観点でとらえた想像を超える自動運転社会の未来をフィクションで描いた全19話のショートストーリー集で、日産公式HPでも一部作品の試し読みが可能となっている。

>>1分で読める! 意外な結末の第3話をサクッと読む

目次[開く][閉じる]
  1. 小説のテーマは「自動運転社会の未来」
  2. 作品概要
  3. 「#日産未来文庫」 目次一覧
  4. 購入方法・試し読み
  5. 売上金は「日産スマイルサポート基金」を通じて全額寄付

小説のテーマは「自動運転社会の未来」

日産は、世界初の先進運転支援技術「プロパイロット2.0」を搭載した新型「スカイライン」を発表するなど、ゼロ・フェイタリティ(事故死ゼロ)社会の実現を目指し、最先端の技術開発を進めている。

フィクションで描かれた未来が、近い将来ノンフィクションの世界になるかもしれない。車載AIとの会話、信号のない未来…SF作家たちが創造する未来のクルマ社会と人の暮らしを楽しんでみてはいかがだろうか。

なぜSF作家なのか

月探査ロケット、冷凍食品、タブレット端末、ネットショッピング。これらはすべて、SF作家が的中させた未来である。

ではなぜ、SF作家は未来を的中させることができるのか。それは、未来を今の延長線上で描くのではなく、そして制約にとらわれることなく、想像だけで描くからなのではないだろうか。

自由な発想に基づいて描かれたクルマ社会の未来予想は、一見どれも非現実的に見えるからこそ、その実現に向けたヒントになるのかもしれない。

作品概要

■タイトル:答え合わせは、未来で。(日産未来文庫)

■価格:1話88円(税抜) ※全19話

■発売期間: 2019年11月26日~2020年1月30日

■著者:小川 哲、長谷 敏司、藤井 太洋、宮内 悠介、氏田 雄介、カツセ マサヒコ、田丸 雅智

■イラスト:瓜生太郎、Colliu、椎木彩子、正一、TAC、高橋潤、ナガノチサト、中村桃子、ヘルミッペ、三好愛

■ASIN:B081SG7DNP

■発行:日産自動車

「#日産未来文庫」 目次一覧

第1話「ヒッチハイクごっこ」

第2話「自動化されたある1日の記録」★

第3話「人気住宅街」★

第4話「次の信号まで、持つよ」★

第5話「青春アクセル」★

第6話「ボヘミアン」

第7話「カーファーム」★

第8話「慎重な男」

第9話「ラストラン」

第10話「最強の怪盗と自動運転車」★

第11話「未来漫才」

第12話「すべてはGT-Rのために」

第13話「高速道路」

第14話「心霊現象」★

第15話「あの日へドライブ」

第16話「フオパ氏のお気に入り」

第17話「HIDEYOSHI 2049」

第18話「タクシー」

第19話「ドライブデート」

(全19話 ★印は特設サイトおよび日産の公式SNSでも公開)

試し読み! 第3話「人気住宅街」

完全自動運転が実現した未来の人気住宅街とは…?

購入方法・試し読み

「#日産未来文庫」は2019年11月26日より電子書籍アプリKindleにて、1ダウンロード88円(税抜)で購入できる。なお、Kindleのダウンロード手順は下記の通り。また、特設サイトおよび日産の公式SNSでは7作品を公開、試し読みが可能となっている。

Kindleダウンロード方法

■1:Kindleストアでショッピングする、をタップする。

>>Kindleストアはコチラ

■2:「日産未来文庫」で検索。

■3:1-Clickで「今すぐ買う」を選択。

※Kindle利用の際はAmazonへの事前登録が必要となります。

公式サイトで試し読み

>>試し読みはコチラ! 「#日産未来文庫」特設サイト

売上金は「日産スマイルサポート基金」を通じて全額寄付

「#日産未来文庫」の売上金は、「日産スマイルサポート基金」を通じて全額寄付される。

同基金は、東日本大震災の被災地に住む子ども・若者たちを応援することを目的に、「遊び・体験活動」「生活支援活動」を民間非営利組織(NPO)と連携して行っている。未来を描く今回の企画で、日産は子どもたちの未来を応援する。

この記事の画像ギャラリーはこちら
日本カーオブザイヤー
カー用品・カスタムパーツ
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

おすすめの関連記事

日産の最新自動車ニュース/記事

日産のカタログ情報 日産の中古車検索 日産の記事一覧 日産のニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる