なにこれ可愛い!電動モトコンポ!?限定200台のみ販売の電動バイク「Motochimp」価格は48.6万円

Vanda Electrics Japanは、2017年12月1日(金)より、二子玉川 蔦屋家電において、シンガポール・Vanda Electrics社により開発された電動バイク「Motochimp」の先行予約販売受付を限定200台で開始する。

今回発売されるMotochimpは、1981年にホンダが発売した折り畳み式超小型バイク「モトコンポ」を彷彿とさせるモデルながら、なんと動力源は電気。ホンダ モトコンポよろしく、そのコンパクトなボディにより、クルマへの積載も容易となっている。

ボディカラーは、レッド、ブルー、イエローの3色を設定。価格は48万6000円(消費税込)。また、今回は二子玉川 蔦屋家電限定で、ブラックも販売される。価格は54万円(消費税込)で限定50台となる。

>>他のボディカラーも画像でチェック!

Motochimpの特長

60分の充電で最長走行距離60km

Motochimpは動力源が電気であることから、環境にもお財布にも優しく設計されており、家庭や職場のコンセントから充電することができる。急速充電でたったの60分で満充電となり、走行距離は最長で60km*の走行が可能。(*定地燃費値30kmで走行の場合)

コンパクトなボディサイズ

Motochimpは上品な車体でありながら耐久性は抜群。アルミ合金を使用し、なめらかで丈夫な質感を実現。ボディサイズは、全長1102mm・全幅655mm・全高1153mmとコンパクトでクルマに積むこともできる。

遊び心とスタイリッシュさを兼ね揃えたデザイン性

このゼロエミッションの2輪車は、10歳の女の子のスケッチからインスパイアされ、デザインされた。ユーザーの遊び心を満たし、移動中のスタイリッシュさも忘れずに、インテリアとしても、更には組み立てる楽しさも提供してくれる。

こだわりの機能性

コンパクトで可愛いMotochimpの外見からは想像できない、その力強いパワーは48V、600Wの電動リアハブモーターを使用。

また、機能性も抜群でシートの下に5V/2AのUSBポートが装備されており、携帯電話を充電することも可能。更にはバッテリーの盗難防止システムを搭載しているのでバッテリーを盗まれる心配もない。

Motochimp

商品名     : Motochimp

車両重量    : 50kg

全長/全幅/全高: 1102mm/655mm/1153mm

ホイールベース : 750.60mm

最低地上高   : 98mm

シート高    : 661mm

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 仙郷楼
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる