【あなたの車中泊カー】コイ釣りにドハマリした男のネオレトロ系ハイエース #1【見せてください!】

画像ギャラリーはこちら
実際に車中泊を楽しんでいる方に突撃し、どのクルマにどのアイテムを揃えているのか紹介する企画がスタート。記念すべき初回は、茨城県在住の仲島大介さん。トヨタ ハイエースに乗る釣り好きは、どんなクルマで車中泊ライフを満喫しているのか?
目次[開く][閉じる]
  1. 車中泊は釣りをより楽しむための手段
  2. オーナーの趣味を詰め込んだハイエースをチェック!
  3. 2022年の目標は琵琶湖遠征!

車中泊は釣りをより楽しむための手段

生まれも育ちも茨城という建築業の仲島大介さんは大の釣り好きで、子供のころから近くの湖で釣りを楽しんでいた。

「コイやブラックバスを狙って、いろんな川や湖に行くので、車中泊はその手段のひとつなんです。車中泊が目的ではなく、自分の場合はあくまでメインが釣りですから」。

そんな仲島さんの愛車はトヨタ ハイエース(200系)。車中泊がメインではないと言うが、十分ゴリゴリの車中泊仕様にカスタマイズされている。購入したのはハイエースやランクルのカスタムモデルで知られるフレックスで、中古車両をベースに、フェイスまわりのカスタムやベッドキットなどを組んでもらったという。

「フレックスのカスタムにしかないこの顔がカッコいいなぁと思って選んだんです。買った後でカスタムするなら、もう納車前にやってもらおうと思ってベッドキットなんかはつけてもらいました。ノーマルの新車より高額になっちゃったんですけど、それはもうしょうがない(笑)。自分でも乗り降りしやすいようにベッドをカットしたり、天井にロッドホルダーを付けたり、リアゲートにポールを付けたりしています。やってもらうとそれだけで何万円もしますからね」。

そんな釣りに特化した仲島さんのハイエース。気になる車内を見せてもらった。

オーナーの趣味を詰め込んだハイエースをチェック!

外観

内装と愛用品

電化製品

コンロ類

自作、DIYアイテム

釣りグッズ

盗難対策も抜かりなし!

2022年の目標は琵琶湖遠征!

購入から2年。仲島さんは関東を中心に、東北は仙台あたりまで足を伸ばし、日々釣りを楽しんでいる。

「ちょうどコロナが流行り始めたころに買ったんで、まだあまり距離は伸ばせてないです。県外に出づらい時期も長かったですし……。今年は琵琶湖に行ってみたいんですけど、移動時間を考えると最低でも3泊4日はしてじっくり釣りたい。でも、会社勤めの身としては、釣りに行くから1週間休みますなんて言えないですよね(笑)」。

愛車で目的地まで移動し、存分に釣りを楽しんだら快適な車内でぐっすり眠る。そして水辺で朝を迎え、また釣り糸を垂らす。なんと贅沢な過ごし方なのだろう。

……車中泊、ますます気になってきた。

[筆者:日越 翔太/撮影:日越 翔太]

トヨタ/ハイエース
トヨタ ハイエースカタログを見る
新車価格:
288.6万円536.8万円
中古価格:
50万円966万円

この記事の画像ギャラリーはこちら

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

日越 翔太
筆者日越 翔太

1982年、宮崎県生まれ。バイク雑誌「Moto NAVI(モトナビ)」編集長。自動車雑誌「ナビカーズ」や自転車雑誌「BICYCLE NAVI」などに携わってきたほか、テレビ情報誌の記者だったことも。乗り物好きだが、スペックには一切興味ナシ。クルマやバイクを使って、どう人生を楽しくするかを考える日々。趣味はバイクと週末の散歩、それから自宅のインテリアについてあれこれ悩むこと。記事一覧を見る

なかの たくみ (MOTA編集長)
監修者なかの たくみ (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... オーベルジュ 箱根フォンテーヌ・ブロー仙石亭

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大20社の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

人気記事ランキング
  • 最新
  • 週間
  • 月間

新着記事

話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

トヨタ ハイエースの最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ ハイエースのカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ ハイエースの中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ ハイエースの記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ ハイエースのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる