クルマでしか味わえない!辺境グルメ旅Vol.5「静岡・由比/駿河湾に春を告げる桜海老尽くしの旅」(1/2)

  • 筆者: Art- Foods
  • カメラマン:Art-Foods
クルマでしか味わえない!辺境グルメ旅Vol.5「静岡・由比/駿河湾に春を告げる桜海老尽くしの旅」
駿河湾奥の名産・桜海老で賑わいを見せる静岡県 由比(ゆい)漁港 その名も「由比桜えび通り」! 食堂 さくら屋[静岡県静岡市清水区由比] 店舗外観 食堂 さくら屋[静岡県静岡市清水区由比]  『静岡てんこ盛り丼』(980円) 画像ギャラリーはこちら

このうえなくピュアな辺境グルメドライブへ、イザ!

駿河湾奥の名産・桜海老で賑わいを見せる静岡県 由比(ゆい)漁港

食べることの情熱にかけては誰よりも負けないと自負するグルメブロガーさんたちが、自ら探し当てた辺境の名店の数々をレポートしてくれる「~クルマでしか味わえない!~ 辺境グルメ旅」。

今回は静岡県在住のカリスマブロガー Art-Foodsサンのレポート第二弾。これからが旬突入の「桜海老」を堪能の巻だ~♪

駿河湾に春を告げる桜海老。ヨダレ必至の画像の数々と地元ならではの裏情報も満載して、いざドライブスタート!

東海道十六番目の宿場町で「桜海老」に溺れる、はずが・・・

その名も「由比桜えび通り」!

やはり日ごろの行いが良くないからに違いない、目覚めると雨音がガラス窓越しに聞こえていた。う~む、前回の辺境ドライブは好天に恵まれたのに…と平素の愚行を悔いるばかりではあるものの、いつまでもクサクサしていても仕方がないので予定していたコースに繰り出すことにした。

目指すは、間もなく春漁が解禁となる駿河湾奥の名産・桜海老で賑わいを見せてくれる由比(ゆい)の漁港だ。

そして気軽にその名物を食すことの出来るお店として行列必至な由比漁協直営「浜のかきあげ屋」だけに、開店直後を狙って…などと云うのは甘いのである。その美味しさのウワサを聞きつけ県外もかなり遠くからヒトが押し寄せるのであって、誰しも同じことを考えるものだから漁港の駐車場は開店1時間以上前から満車に近い状態になっている。開店時刻には既に長蛇の列、ボクもそれで何度あきらめたことか。

ところが到着してみると何だか様子がヘンなのである。みょ~にヒトもクルマも少ないではないか。不審に思いながら行ってみると「臨時休業」の貼り紙が…なんてこったい!

漁協直営とは言ってもキチンとした建物ではなく、簡易テキなイートインスペースを設置してあるだけなので、ちょっと雨が強かったりするとお休みにしてしまうらしい。ますます自らの平素の不貞行為をハンセーしなければならないではないか。

1 2 次へ
この記事の画像ギャラリーはこちら
Art- Foods
筆者Art- Foods

1958年静岡県清水市(現・静岡市)生まれ。富士宮市在住。静岡大学教育学部美術科卒。料理はアートだ!とお皿をキャンバスにしてユルい食文化を綴り描く。クルマはルノーを二台・・・仕事にはカングー、そしてプライベートはメガーヌと使い分け、フレンチのエスプリを楽しんでいる。自身のサイト「artなfoodsのDiary」は間もなく1800日を超えるエントリー。 http://d.hatena.ne.jp/artfoods/記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

日本カーオブザイヤー
カー用品・カスタムパーツ
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

ルノー メガーヌの最新自動車ニュース/記事

ルノーのカタログ情報 ルノー メガーヌのカタログ情報 ルノーの中古車検索 ルノー メガーヌの中古車検索 ルノーの記事一覧 ルノー メガーヌの記事一覧 ルノーのニュース一覧 ルノー メガーヌのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる