ロッキーハイブリッドのカスタムモデル「ロッキー プレミアムVer.」が登場! 特別なカラーやペイントした純正品でハイブリッドの先進性を強調【東京オートサロン2022】

画像ギャラリーはこちら
ダイハツ ロッキーのカスタムモデル「ロッキー プレミアムVer.」が東京オートサロン2022でお披露目された。ボディカラーではラメが入った専用のシルバーにブルーの差し色でハイブリッドモデルの先進性を強調しているほか、純正品をペイントしたアイテムを装着するなど、一般ユーザーも参考にすることができるモデルの内容を解説していく。
目次[開く][閉じる]
  1. ハイブリッドモデルの先進性を強調したプレミアムなロッキー
  2. オフロードタイヤ+18インチのレイズ製アルミホイールで都会的なスタイルを実現
  3. ロッキーオーナーにも非常に参考になる1台

ハイブリッドモデルの先進性を強調したプレミアムなロッキー

2019年11月にリリースされたダイハツのコンパクトクロスオーバーSUVであるロッキー。当初はガソリンエンジンモデルのみのラインナップとなっていたが、昨年11月には待望のハイブリッドモデルが追加された。

クロスオーバーSUVをベースとしたカスタマイズカーというとオフロードテイストを強調したものが多い印象だが、この「ロッキー プレミアムVer.」では、ハイブリッドモデルの先進性を強調し、よりプレミアムなテイストを盛り込んだモデルに仕上がっている。

そのプレミアム感を強調する一番のポイントが、ショーモデル専用のボディカラーだろう。光の当たり方によってはパールホワイトにも見えるが、これは細かなラメが入った専用のシルバーで先進性を強調。

そしてルーフに加えて通常はブラックアウトされるフェンダーアーチモールやフォグランプベゼルなどをブルーとすることで、ハイブリッドのクリーンさを表現しているのだ。

オフロードタイヤ+18インチのレイズ製アルミホイールで都会的なスタイルを実現

足元にはTOYOのオフロードタイヤ、オープンカントリーを装着しながらも、18インチのレイズ製アルミホイールと組み合わせることで、都会的なスタイルを実現している点もカスタマイズの参考としたいポイントと言えるだろう。

ちなみにハイブリッドモデルのホイールのハブはP.C.D.100の5穴となるため、ホイールチョイスの難易度がアップする点は注意が必要だろう。

ロッキーオーナーにも非常に参考になる1台

続いて車内に目を向けると、そこには外板と同じく明るいシルバーとブルーのパイピングが印象的なシート表皮がお出迎え。ヘッドレストに施された“ROCKY“の刺繍も含め、ショーモデル専用に張り替えられたものとなっていた。

なお、外観のフロント、サイド、リアに装着されたアンダーガーニッシュは純正品をペイントしたものとなっているので、これからロッキーをカスタマイズしようと考えている人にとっては非常に参考になる1台と言えるだろう。

[筆者:小鮒 康一/撮影:佐藤 正己]

ダイハツ/ロッキー
ダイハツ ロッキーカタログを見る
新車価格:
166.7万円234.7万円
中古価格:
158万円2,014万円

この記事の画像ギャラリーはこちら

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

小鮒 康一
筆者小鮒 康一

1979年5月22日生まれ、群馬県出身。某大手自動車関連企業を退社後に急転直下でフリーランスライターへ。国産旧車に造詣が深いが、実は現行車に関してもアンテナを張り続けている。また、過去に中古車販売店に勤務していた経験を活かし、中古車系の媒体でも活動中。最近では「モテない自動車マニア」の称号も獲得。記事一覧を見る

なかの たくみ (MOTA編集長)
監修者なかの たくみ (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 鬼怒川金谷ホテル

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大20社の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

人気記事ランキング
  • 最新
  • 週間
  • 月間

新着記事

話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

ダイハツ ロッキーの最新自動車ニュース/記事

ダイハツのカタログ情報 ダイハツ ロッキーのカタログ情報 ダイハツの中古車検索 ダイハツ ロッキーの中古車検索 ダイハツの記事一覧 ダイハツ ロッキーの記事一覧 ダイハツのニュース一覧 ダイハツ ロッキーのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる